LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

今さらながら『進撃の巨人』にハマる

IMG_0120.png

ずっと前に、飛行機の中で、実写版の映画を見たりして、話はなんとなく知っていた『進撃の巨人』。

同じ頃に観た映画の「メイズ・ランナー」と同じようなイメージを持ってました。(結局、メイズランナーも2と3を観ていないので、どんな話かはよくわかりません。)

ところが、先日たまたま、某評論家が「『進撃の巨人』は若者たちにとっての思想書になるつつある」というようなことを言っているのを聞いて、へぇと思い、最初に数巻をKindleで購入。

そのまま引き込まれて、最新刊までまとめ買いしてしまいました(笑)。

IMG_0121.png

どの辺が思想書なのかはわかりませんでしたし、若い人たちの思想書になるほど読まれているのかどうかはわかりませんが、確かに面白かったです。さすがに大ヒットしているだけのことはありますね。

特に映画になっている部分のあとになると、グングン面白くなってきます。

登場人物の顔が結構似ていて、外国小説で誰が誰だかわからなくなるのと同じように、何度か読み返さないと話が筋がわからなくなるという問題はありますが(笑)。

テイストは少し違いますが、どこかにこの世界のグランドデザインを描いている人がいるという意味では、同時期に読んだ『一九八四年』も面白かったです。旅行の機内にいたアメリカ人が同じく「1984」を手にしていて、チビ加に、「ほら、お父さんと同じ本を読んでる人がいるよ」と言ってしまいました(笑)

関連記事

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/05/16(火) 06:42:26|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ラルさん、こんにちは。

『進撃の巨人』、面白いですよね。
僕も最近になって読んだのですが、
スッカリはまってしまいました。
最新巻で「塩の湖」に辿り着いたエレン達。
唐突な感じもあったけれど、ちょっと感慨がありました。

因みに僕は『風の谷のナウシカ(漫画版)』に
似ていると感じました。
  1. 2017/05/16(火) 09:43:43 |
  2. URL |
  3. yuki #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yukiさん、ありがとうございます。

『進撃の巨人』は、実物のコミックだと中表紙とかも凝っているらしいですね。暗号はカタカナをひっくり返しているものだとか。

私が小6の時、初めて子どもだけで観に行った映画が「風の谷のナウシカ」でした。「力道山物語」とどっちにしようか迷ったことをよく覚えています(笑)。

当時、漫画版も最初の数巻は読んだのですが、結局最後までは読んでいないんです・・・。日本に帰ったらトライしてみますね。

  1. 2017/05/16(火) 23:41:58 |
  2. URL |
  3. 金子ラル #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/773-89206d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad