LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

思わぬ落とし穴が・・・

前回の記事に書いたように、色々と購入できたブックオフめぐりでしたが、中でも楽しみにしていたのが、このCDです。

IMG_1066.jpg

先輩ブログの海さんイチオシのアジアン・カンフー・ジェネレーションの中で、「最初に聴くならこれ」と薦めていただいたアルバムです。

私もたいがいですが、海さんは、私以上に守備範囲が広く、アイドルからテクノからラップからメタルまで、ありとあらゆるジャンルの音楽を聴き込まれる方です。

言うならば、私の守備範囲が、「BURRN!」誌を中心として、アイドル、80年代洋楽・邦楽を含む円形だとするならば、海さんの円は、「CROSSBEAT」や「ROCKIN' ON」を中心としつつ、私の円を包含する大きな円といったイメージでしょうか。(←勝手な推測です。)コチラをご覧いただければ、その一端が垣間見えるかと思います(海さんブログへのリンクです)。

帰国早々、早速iPodに取り込むべく、パソコンからに挿入するも、なんとなく挙動がおかしい・・・。ファイル数(曲数)も1つしか表示されません。

「もしかして、キズもの?やられたかも・・・」と思い、CDを見てみると・・・

IMG_1068.jpg

・・・ん?

IMG_1067.jpg

映像作品集!?

そうです。中身違いだったのです。交換に行こうにもレシート捨てちゃってるし・・・、いやいや、そもそも飛行機代で、ディスコグラフィー全部新譜で買えるわい(たぶん)。

通勤時間に運転しながら聴くのと違い、動画を見るのには覚悟がいるのですが、そのうちゆっくり観てみましょう。


映像作品集5巻~live archives 2008~ [DVD]
キューンミュージック (2009-03-25)
売り上げランキング: 73,058


テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

  1. 2017/03/29(水) 08:17:51|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本出張の戦利品

IMG_1056.jpg

先週、日本に出張に行ってきました。出張の時には、ヨメさんとチビ加からの「買い物リスト」と、私の「探書リスト」をいつも印刷して行きます。

「買い物リスト」の方は、チビ加のお菓子リクエストがほとんどで、上の写真はその結果の一部で、行きはほぼ空っぽのスーツケースが、帰りにはパンパンです(笑)。

今回は、日本の連休もあり、私の探書の方もまずまずの成果を挙げることができました。

久々のブックオフめぐりで周ることができたのは、横浜西口、東神奈川、秋葉原、新宿西口、新宿東口、池袋、渋谷などなどで、計9店舗でした。

本11冊、CD1枚を購入してまいりました。

IMG_1060.jpg

伊集院光氏のエッセイです。最近、日本の深夜放送にはまっているので、その影響で本も読んでみたくなりました。

IMG_1061.jpg

ブルーバックスです。他に欲しい本があったのですが、見つからず、とりあえずこの2冊を確保しました。

IMG_1062_201703272348325c0.jpg

左は前から読みたかったのですが、今回セール価格になっていたので購入しました。

IMG_1064.jpg

チビ加のお勉強の参考になればと思い、ビリギャルを購入。ただし、文庫版では具体的な教材とかはカットされていることに後から気付きました。あとは、世界史の本と、前から探していた本です。

IMG_1063.jpg

左の小説は今回唯一セール価格以外で購入(450円)。

あとは新刊で購入した「まんが道」のムックと、チビ加のお気に入りの「リリアーネ」シリーズの最新刊。

IMG_1059.jpg

IMG_1065.jpg

最後に、ブックオフの新宿西口店で購入した、このCDです。他のお店では500円でしか見つからなかったのですが、250円の棚で見つけることができました。

IMG_1066.jpg

これから、じっくり味わっていきたいと思います。

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/28(火) 00:09:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アメフトが楽しくなってきました

IMG_0963.jpg

数あるアメリカのプロスポーツの中でも、最高の年間収入を誇るのがNFLです。2位の野球(MLB)が90億ドル、3位のNBAが50億ドルに対して、NFLは120億ドルもあるらしいです(Wikipediaより)。

試合数は、MLBに比べて全然少ないのにこれだけの収入があるってことは、いかにNFLが圧倒的人気かということですね。

一方で、日本では、まったく環境が違いますね。一時帰国した際、かなり大きな本屋さんでアメフトの本を探したのですが、棚には3~4冊しか置いておらず、どれもかなり昔に出版されたものでした。私が高校生の頃は、日本テレビで月曜朝にスーパーボウルの生中継をやっていた記憶がありますが、今はどうなんでしょうか?

そんな感じで、赴任一年目は「ああアメフトやってるな」ぐらいの認識しかなかったのですが、今シーズンは少しちゃんと観てみました。

ルールを説明しろ、と言われても、ざっくりしか説明できませんが、ちゃんと観てみると、なかなか面白い。

特に今シーズンは、地元ダラスのカウボーイズが強かった。ルーキーのQB、ダク・プレスコットを中心に、同じくルーキーのRBのエリオットの頑張りもあって、12勝2敗という成績でした。なんて知った風なことを書いてますが、戦術的なことはまったくわかりません(なので本当は何か日本語の本が読みたかったのですが・・・)。

ポストシーズンには、うちの会社で、「カウボーイズを応援して、毎週金曜は何かカウボーイズにちなんだものを身につけよう」という一部の社員によるキャンペーンがありまして、私も急遽探しに行きました。モールを一周探して、気に入ったものを最後に見つけることができました。

IMG_0962.jpg

金曜日はカジュアルデーなので、選手のユニフォームでもいいのですが、ちょっと照れもあり、このストラップにしました。

IMG_0965.jpg

ちなみに、英語だとLanyard、ランヤードとかラニヤードとか言うみたいです。いろんな配色があり、白地やピンク地のものもあったのですが、日本に帰ってからも使えるかな、と思い、紺にしました。

肝心のカウボーイズは、大接戦の末、初戦で敗退してしまいましたが、それ以来、ずっとドアの入退室のセキュリティカードを結んで使っています。

スーパーボウルも歴史的な試合でしたね。もう勝敗は決まっただろうと、3Q途中で観るのをやめてしまったので、大逆転劇は見られず、とても悔やまれます・・・。

そういえば、今年は、カウボーイズに日本人のチアリーダーも誕生し、チアダンスのスクール生を募集してました。チアダンス好きのチビ加ですが、今後どうするか・・・。

こうなってくると、次のシーズンが楽しみですね。一度は生観戦に、と思ってチケットも見てみたのですが、これが高いこと。家族3人、一番上の席で見たとしても、チケットだけで500ドルぐらいかかりそうです・・・(笑)


テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/23(木) 23:07:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレンタインのプレゼント

IMG_0996.jpg

アメリカでは、バレンタインデーは、女性がチョコレートを男性に贈る日ではなく、男性も女性も贈り物をする日のようです。

思えば、3年前、まさかアメリカに赴任するとは思っていなかった頃、初めてのアメリカ出張でサンフランシスコからの帰りの飛行機が飛ばずに、やむを得ず延泊となったのがバレンタインデーでした。テレビでは、ニュース番組の女性キャスターたちの旦那さんがサプライズでバラをプレゼントしていたのを覚えています。

チビ加の小学校でも、公式行事?になっているようで、各自がデコレーションした名前入りボックスを学校へ持っていき、それを廊下に置いておくと、先生たちや友達が、チョコやらキャンディーやらを入れてくれるそうです。

ちょうど14日は出張で留守にしていたのですが、空港では、チケットをチェックするおばちゃんが「ハッピーバレンタインデー~♪」と皆に声をかけてました。

翌15日に帰宅すると、ヨメさんとチビ加からチョコレートのプレゼントがありました。有難いですね。

IMG_0997.jpg

IMG_0998_201702180537560ee.jpg

とても美味しいチョコだったのですが、ヨメさんとチビ加用にもう1セット買って先に食べたらしく、チビ加のおススメの味を教えてくれたりしました。

アメリカ方式に倣って、私からも、ヨメさんにプレゼントを贈りました。まさか私からプレゼントがもらえるとは思っていなかったようで、驚かれてしまいました。

ちょっといいワインでも買おうかと思って、『Barレモンハート』から、いくつかピックアップしたのですが、お店で見つけることができず、結局これにしました。

IMG_0999.jpg

クリスマス頃に「レゴがちょっと気になる」と言っていたので、何か買えば?という話をしていたのですが、手ごろなモノが見つからなかったようで、それっきりになっていました。そこで、私の独断で、家に飾るとしたらこれしかないだろう、と、思い切ってプレゼントしてあげることにしました。

チビ加からは、「お父さんが欲しかったんでしょ?」と言われましたが、そんなことはありません(笑)。

IMG_1001.jpg

チビ加にも、算数の本をプレゼントしたのですが、赤い装丁だったので、「チョコかと思ったのに・・・」と言われてしまいました。まあ、これは私が読みたかったのですが(笑)


小学校6年分の算数が教えられるほどよくわかる (BERET SCIENCE)
小杉 拓也
ベレ出版
売り上げランキング: 1,561



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2017/02/18(土) 05:51:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年末は紅白に限ります

20160909002809.png

年末は、やはり紅白歌合戦ですね。毎年毎年、演出がどうの、視聴率がこうの言われていますが、そんなこと関係ありません。

日本にいた頃はいろいろ選択肢もあったので、「笑ってはいけない」の方が面白いだの、「誰だ、この人たち?」みたいな文句も言ったりしましたが、それは贅沢というものです。

アメリカのテレビでは、ニューヨークの年越しイベントの中継を放送しているチャンネルもありましたが(話題になったマライア・キャリーのステージを見そこなったのは残念ですが)、基本は家族3人揃って、紅白を観てました。

北米の日本語チャンネルであるテレビ・ジャパンでは、31日には、紅白は2回放送されます。1度目は日本と同じ時間に生放送、つまり、アメリカでは早朝から朝にかけて、2度目は31日の夜、北米でも時差があるので、終了が0時という訳にはいきませんが、わが家では夜の8時から1時までの放送でした。

チビ加も、というよりも、チビ加が一番楽しみにしていましたね。

去年は、旅行から帰って来たのが31日の夜だったので、テレビをつけたらレベッカが歌っていたのを覚えていますが、今年は初めから見ました。

正直に言うと、私は朝、最後の1時間だけ一人で見ていたので、さんざんチビ加から「どっちが勝ったの?」と聞かれました。紅白の勝敗が気になるところは、さすが小学生です(笑)

バナナマンの副音声が聞けないのは残念ですが、初めからずっと見ていると、十分に面白いです。特に、今年は、チビ加の好きなAKB、嵐以外にも、ピコ太郎、RADIO FISH、星野源など、歌って踊れる歌が多く、とても楽しんでいましたね。

個人的には、欅坂46(と言ったら、ヨメさんに呆れられた)とピコ太郎を楽しみにしていたのですが、一番印象に残ったのは、意外にも(失礼)氷川きよしでした。昔の、どちらかというと、おばちゃん受けを狙ったような歌ではなくて、落ちついた、堂々たる歌いっぷりでした。

そんな訳で、紅白が終わってからも、YouTubeで紅白の歌のプレイリストがチビ加のヘビーローテーション中です(笑)


テーマ:NHK紅白歌合戦 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2017/01/19(木) 02:20:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年のご挨拶

IMG_0955.jpg

今さらではありますが、あけましておめでとうございます。

どうなることかと心配していたアメリカ生活も丸2年が経過しました。本当にあっという間です。

この2年の間で(まあその前のことは知らない訳ですが)、ダラスにはとても日本のお店が増えました。ダイソー(1.5ドル均)、くら寿司(2.25ドル/皿)、ラウンドワン。年末には、牛角、紀伊国屋書店もオープンしました。日系スーパーも近々オープンするらしく、チビ加が首を長くして待っています。

さて、きちんとしたブログであれば、年末年始に1年間の振り返りとか、新年の抱負とか書いたりするのでしょう。去年何か書いたかなと思って、調べてみたら、同じようなことを書いてました。我ながらまったく進歩がありません(笑)

年末から風邪かな?とくすぶっていたのですが、いつの間にか本格的にこじらせ、まだ体調がイマイチです。もともと体が強くないので、しょっちゅう風邪はひくのですが、歳とともに、治りづらくなりましたね。

今年の風邪は、鼻水・痰が大量に出て(ある意味気持ち良いぐらい)、微熱&関節が痛みだし、咳が止まらなくなるというなかなか辛い風邪です。左耳が痛いのは、この風邪からくる中耳炎なのかもしれません。

日本から持ってきたいつもの風邪薬を飲んでもなかなか治らないので、今回はアメリカの薬を買ってみました。

まず購入したのは、上の写真の赤いやつ。TYLENOLのACETAMINOPHEN 500mgの錠剤です。解熱剤みたいなもんだと思います。

6時間ごとに2錠服用と書いてあるのですが、アメリカの薬なので、1錠で試してみたところ、これがまあ効くこと。アメリカの薬だというプラシーボもあるかもしれませんが、熱っぽいのも治りました。

しぶとく残るのが咳です。昨夜も夜中の3時頃に咳が出だして、目が覚めてしまいました。そんな時に、効いたのが、ホールズのハニーレモン味。

始めは別のホールズを舐めていたのですが、全然効かず、こっちに替えてみたところ、これもまあ効くこと。さすがにパッケージに「Relieves Coughs」と謳ってあるだけはあります(最初のには書いてなかった)。

夜中に飴を舐めるのもどうかと思いますが、まあ仕方ありません(笑)

新年一発目の更新が病気の話になってしまいましたが、まだ昨年のクリスマスのことや旅行のことなども書きたいと思っているので、引き続き、一ヶ月近い時差を含めてお届けできれば、と思っています(笑)

さて、昨年の記事に書いてあった抱負ですが、今年も引き続き、同じ抱負を掲げたいと思います。こうして見ると、生活面はそこそこ達成できた気がしますが、仕事が全然ダメですね。

1.家族3人、健康に、安全に暮らす。
2.貴重なアメリカ生活を楽しむ。
3.主体的に、能動的に仕事に取り組む。
4.勉強する。特に、世界史、英語。今年は算数・数学。政治・経済も加えたいと思います。
5.健康管理(体重・血圧)

本年もボチボチ更新していきますので、よろしくお願い申し上げます。


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2017/01/13(金) 07:49:08|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

靴を買いました

IMG_0898_20161203073855de7.jpg

先日の記事とは違い、今回は私の靴です。

ただし、靴といっても、クロックスです。

ヨメさん、チビ加は、前からクロックスを愛用していたのですが、なんでこんな100均で売ってそうな靴に何千円も払わないといかんのだ、という偏見(笑)から、まったく食指が動きませんでした。

普段のちょっとしたお出かけには、コルクのサンダルを愛用していたのですが、カンクンへ行くことを踏まえ、濡れてもいいものが必要になりました。ビーサンはあるのですが、ずっと履いていると指が痛くなりそうだったので、近所のモールへ行き、購入しました。

IMG_0897.jpg

今回も、BOGO50%だったので、私のクロックス34.99ドルと、チビ加のクロックス24.99ドルを併せて購入し、チビ加分が半額になり、〆て、47.48ドル(税別)でございます。

買ったのは、いたってノーマルなネイビーのものなのですが、ちょっといいな、と思ったこんなデザインのやつ、

picrocs.jpg

ごくシンプルにも関わらず、一緒に買いに行ったチビ加に、「お父さんには似合わない」と言われ、断念しました(笑)

帰ってヨメさんと話をしたら、こんなシンプルなものに似合うも似合わないもないんじゃない?、と言われましたが、チビ加曰く、「お父さんに、そもそもクロックスっていうイメージがない」と反論しておりました(笑)

早速、カンクンで履きました。さすがに長いこと歩いていると疲れますが、少しならラクチンでいいですね。

P1120810.jpg


テーマ:スニーカー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2016/12/06(火) 00:53:32|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポリスから封書が届きました

IMG_0797.jpg

ある日、私宛てに、警察から封書が届きました。しかも、私が住んでいる市の警察ではありません。

車検かな?などと思いつつ、開封してみると、「Traffic Violation」の文字が・・・!

IMG_0799.jpg

Violation!? ってことは交通違反? 何かあったっけ???と思いつつ、読み進めると、うちのクルマの写真が・・・。

日時を確認すると、ヨメさんを乗せて病院に行った時、黄色から赤に替わる時に右折したのがまずかったようです。指定されたウェブサイトを見ると、ばっちり動画も映っておりました。

IMG_0800.jpg

確かに私の住んでいる地域の信号はどこもカメラがついているのですが、どういう仕組みになっているんでしょうね?

膨大な数の信号についているカメラをいちいち人がチェックしているとは思えないので(と言いつつ、人がやってるんだよ、と言われても、アメリカならそうかもね、と納得してしまいそう)、何かセンサーとかあるのでしょうが、ちょっと不思議になりました。

実は、日米通算(と書くとメジャーリーガーみたいですが)27年に渡って運転を続けてきて、これが私の初めての交通違反です。

いや、「初めての交通違反」ではなく、「初めて捕まった交通違反」というか「初めての罰金」というのが正しいですね。

なので、日本でどうやって罰金を支払うのか知らないのですが、アメリカでは、ウェブ上でクレジットカードで支払うことができました。75ドルでした。やれやれです。

これには後日談がありまして、私が風邪で寝込んでいたとき、ヨメさんに「またポリスから何か来てるよ」と言われ、開けてみると、「締切までに罰金が支払われなかったので、罰金が100ドルになります。いついつまでに支払わないと、エライことになりますよ。」的なことが書いてあったのです。

えー、この前払ったじゃん、と思い、メールで領収書を探してみても見つかりません。どうやら支払いがうまく通っていなかったようです。

慌てて、再度ネットでの支払手続き、25ドル余計に取られるのはシャクですが、仕方ありません。

今度はしっかりと領収書が送られてきたのを確認し、念のため、ポリスにも拙い英語で電話をし、ちゃんと支払われていること、何かを郵送したりしなくて良いことを確認しました。

まあ、電話での確認なんて、後になって「知らん」と言われるかもしれないので、結局は気休めにしかなりません。さすがにポリスはそんなことないでしょうが、こちらでは、コールセンターに電話しても、人によって言うことが違ったりしますし、平気で「私は知りません」とか言いますからね。

ちなみに、アメリカでは、というか私の住んでいる地域では、運転マナーは日本より良い印象です。制限速度は基本的に守られていますし、信号も黄色で停まる人が多いようです。かなりの頻度でパトカーがウロウロしているからかもしれませんが(笑)


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/11/30(水) 03:55:57|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンダーアーマーの靴を買いました

IMG_0837_20161119035345351.jpg

と言っても、私のではなく、チビ加の靴です。

春先に一足スニーカーを買ったのに、もうキツくなってしまったそうで、近所にあるアウトレットモールへ行きました。ここには、アンダーアーマーだけでなく、アディダス、ナイキ、スケッチャーズ、VANSといったブランドのアウトレット店に加えて、いくつか靴屋さんも入っています。

一回りしていろいろ迷った結果、前と同じく、アンダーアーマーの靴が気に入ったようで、購入しました。

IMG_0838_20161119035356e3a.jpg

前の靴は、ブラックをベースにした、ピンクの、こんな感じの靴でした。

UN1825BW00647_1_m.jpg

今回は、グレーと水色、ピンクのモデルになりました。

IMG_0839.jpg

前に買った靴のサイズが4だったらしいのですが、今回のサイズを見てみると、5.5とありました。センチだとなんと24センチ!。ですが、私と同じく、足の幅が広めなだけで、実際のサイズは24センチもないと思います。

IMG_0840.jpg

靴の値段は、44.99ドルだったのですが、「BOGO 50%」を利用して、ヨメさんが64.99ドルのパーカーを買ったので、しめて87.48ドルでした。(64.99+44.99/2=87.48ドル プラス8.25%TAX)。

今回は、何度も確認したので良かったのですが、この「BOGO」というやつには、以前やられました。

「BOGO~」は、“BUY ONE GET ONE~”の略なのですが、要は、一つ買ったら二つ目はフリーとか50%オフとか、日本の郊外紳士服店でよくありそうな値引き形態です。

前に、同じモールにあるコンバースのアウトレットで、ヨメさんとチビ加がスニーカーを買った時、「BOGO 50%」の表示があったので、2つめは半額だと思ってレジに並んだらしいのですが (というか、半額だと思ったので2つ買うことにした)、あの棚の商品は対象外よ、と言われてしまったことがあるのです。

今回は、ショップのおじさんに、「靴じゃなくてもいいの?」「この商品で50%オフになる?」としつこいくらいに確認したので、大丈夫でした。

それにしても、アメリカに来てから、私は一足も靴を買っていないのですが、ヨメさん、チビ加は何足買っているのやら。なんて書くと、「自分が買わないだけで、別にダメって言ってる訳じゃないでしょ!」って突っ込まれそうです。(笑)


テーマ:スニーカー - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2016/11/21(月) 09:24:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギター購入の顛末

前回、アメリカでは時間に余裕がある、なんて書きましたが、仕事がバタバタして、更新が空いてしまいました。毎日毎日忙しかった訳ではないのですが、一度アップする気力が失せると、それを取り戻すのには時間がかかりますね。

さて、久しぶりに物欲が高まってしまったギターですが、結局、買ってしまいました。

買うまでには、いろいろありました。

まずは、アメリカの島村楽器と言われるとか言われないとか、とにかくチェーン展開しているらしいGuitar Centerという楽器屋さんへチビ加と一緒に行きました。

IMG_0777.jpg

そこで、値段を見つつ、実際にギターを手に取って、ポロンポロンと弾いてみたりします。店員さんに話しかけられたりすると、英語わからん&ギター弾けない、の二重苦です(笑)

ここで、チビ加が弾くのにも普通の大きさで良いことがわかりました。

次に、どのメーカーのどの機種(?)がいいのか、ネットで調べました。

質問サイトやアマゾンのレビューなどをいろいろ見て比較した結果、初心者にベストのギターは、YAMAHAのFG700Sだ、ということがわかりました。アメリカ人が薦めるのが日本メーカーのギターというのが、なんだか嬉しかったです。

IMG_0778.jpg

このギターですが、値段は200ドル弱。もちろん出せない金額ではないのですが、気持ち的に予算オーバーです。

どうしようかな・・・、セール品ないかな・・・と、何度かお店に行っているうちに、同じ型のサンドバーストタイプが中古で119ドルで売っているのを見つけました。サンドバーストというのは、こんな感じで焦げたような色のものです。

ダウンロード

状態も良さそうでしたが、欲しい色はナチュラルタイプだったので、見送って家に帰り、ヨメさん、チビ加と話をしているうちに、サンドバーストも悪くないかも、という気になってきました。2人はどちらかといえばナチュラルがいいと言ってたのですが、どっちでもいいんじゃない?とのことでした。

そこで、翌日の帰宅後、チビ加を連れて買いに行ったのですが、昨日そのギターがあった場所には何もなく・・・、わずか一日の間に売れてしまったようでした。縁がなかったと思うことにしますが、だいぶ悔やまれましたね。

改めて、同センターのサイトで中古を探してみたところ、カリフォルニアのお店に、同じく119.99ドルの良さそうな中古が見つかりました。こちらは希望のナチュラルカラーです。

今度は売れないうちに、と思い、それを注文。店舗間の移動なら取られないだろうと思っていた送料が19.19ドルも取られてしまい、プラス消費税で、合計150.66ドルでのお買い物となってしまいました。それでも、新品の75%なので、納得です。

ネット上、配送状況を見ながら、今か今かと待ちわびて、やっと到着の日を迎えました。

自宅受け取りも出来たのですが、なにせ初心者なので、店舗受け取りにしました。店舗であれば、輸送中に何か不具合があったら見てくれるだろうと思ったのです。

お店で引換証を出すと、奥から巨大な段ボールを出してきて、このまま持って行くか?箱から出すか?と聞かれたので、箱は要らない、と言うと、箱から出して、そのまま渡されました。チェックといえば、お店の人がポロンと弾いたぐらい(笑)

いろいろ調べていたくせに、あえて、「初心者なのだけど、他に要るものって何?」と聞いてみると、「とりあえずはピックとチューナーだね」と言われ、おススメを出されました。事前にアマゾンで見ていたのと比べて、だいぶ値が張るものを紹介されたので、「もっと安いの」と言うと、別のチューナーを出してきてくれました。それでも高いのですが、「まあいいか」と購入して帰宅。ピックも一枚でよかったのですが、セットを買わされました(笑)

IMG_0779.jpg

帰宅してチューナーの箱を開けると、なんと空っぽ。さすがアメリカ(笑)。きっと店員が自家使用した空き箱が、売り物一緒に置いてあったのでしょう。翌日に交換に行くと、「申し訳ない」と笑ってました。

さて、そんなこんなで、ようやく手に入れた、アコースティックギター。これから少しずつ練習していきます!

IMG_0781.jpg

PS. この記事を書くべく、あらためてギターセンターのサイトをチェックしたら、FG700Sの新品が129.99ドル(税抜)でセールしてました。こういうのは見てはいかんですね(笑)

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2016/09/27(火) 14:26:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad