LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ROCK&ROLL SWiNGER~♪

IMG_2190.jpg

最初にタイトルを見た時には、「ROCK&ROLL SiNGER」かと思いましたが、見直してみると、ニヤリとしてしまうタイトルです。

「ROCK&ROLL SiNGER」とは、言うまでもなく、森重さんが久々においちゃんとタッグを組んだR&Rの名盤ですが、こちらの「ROCK&ROLL SWiNGER」は、そこから10年を経た今年、ZIGGYの30周年記念の年にリリースされた企画盤です。(←長い説明)

企画盤、と書いた意味は、ZIGGYの初期の名曲を、ピアノ・ベース・ドラムのジャズっぽいアレンジでセルフカバーしたアルバムだからです。

話は少し飛びますが、その昔、BON JOVIがベスト盤「CROSS ROAD」をリリースした時に、輸入盤(US盤かな?)に、“PRAYER '94”という、"LIVIN' ON A PRAYER"のしっとりバージョンが入っていました。

その当時、バージョン違いが大好きだった私は、もちろん喜び勇んで購入し、ある時、友人に聴かせたところ、「普通のやつの方がカッコいいじゃん」と言われてしまったのを思い出しました。

で、この「ROCK&ROLL SWiNGER」を聴いて、「やっぱりオリジナルがいいな」と思う人がいるのは否定できない事実だと思います。私も、最初はそう思いました。ところが、全くの別物として聴いてみると、やはり際立ってくるのが、森重さんの歌の上手さでした。

そんなことを思いつつ、iPodでこのアルバムを聴いていた時、そのままの流れで、前作「ELEVEN ARK」が流れていたのですが、ふと耳に飛び込んできた曲"NOTHING BUT LOVE"の歌声に、意識が吸い込まれ、鳥肌が止まらなくなってしまいました。

ここでその曲のYouTubeリンクでも貼りたいところですが、なさそうなので、10年前のこの映像を(私もこの会場にいました)。




最近のソロアルバムは、正直に言うと、ちゃんと聴いていなかったのですが、歌声を聴いて涙が出るのは、私の長い?音楽経験でも森重さんだけだなぁと、改めてしみじみと感じたのでした。


ROCK&ROLL SWiNGERROCK&ROLL SWiNGER
(2014/07/09)
森重樹一

商品詳細を見る



ROCK&ROLL SiNGERROCK&ROLL SiNGER
(2004/03/17)
森重樹一

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/12(火) 00:08:05|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZIGGY結成30周年ツアー初日に行ってきました!

IMG_1806.jpg

先週のストーンズに続き、ZIGGYさんの30周年記念ツアーに行ってきました。

今日は、ツアー初日、場所は、渋谷のO-EASTです。

前にもちらっと書きましたが、今回の参加メンバーは、またもやいろいろあって、森重さんとおいちゃん、それと前回のツアーでもギターを弾いていたカトウタロウ氏、ドラムは金川“かねたく”卓也氏、キーボードの人もいました。

オリジナルメンバー、もしくは、それに準じるメンバーを期待させておいて、結局、これかい!という感もあり、行く前から、若干気持ちは萎えていたのですが、気持ちを奮い立たせて、行ってきました。

で、結論。

やっぱり森重さんは、日本一のロックンロールシンガーだった、ということ(笑)
声質は昔と変わりましたが、歌のうまさは、絶品です。

ツアー初日ということもあり、ベース関連でアクシデントもあったようですが、すごく楽しいライブでした。(私の場所からはおいちゃんがほとんど見えず、何がトラブルだったのかわかりませんでした。)

お客さんも、そこそこの年齢層でしたし、私と同じく、一人で来られている方もそれなりにいたような気がします。一人だと楽な反面、終わってから語り合う相手がいなくて寂しいものですね(笑)

以下、ネタバレ含む、セットリストです。前回同様、だいたい合ってると思います。

SE:前回は、“ZIGGY STARDUST”でしたが、今回はわかりませんでした。映画とかの曲でしょうか?“1984”的な曲でした。(←「ダイアモンドの犬」に収録されている“1984年”という曲のようです。今回もデビッド・ボウイだったんですね。)

1.Whisky,R&R and Women
2.Eastside Westside
3.Silent Scream (ダスボンの曲)
4.I'm Gettin' Blue
5.蒼ざめた夜
6.光と影
7.Tokyo City Night
8.逆説のファンタジア(新曲)
9.逃避行(新曲)
10.6月はRainy Blues
11.Stay Gold
12.12月の風になりたい
13.ドラムソロ
14.Be Your Self
15.Hot Lips
16.Confusion (ダスボンの曲)
17.Lazy Beat
18.Crisis
19.Last Danceはお前に
20.I'm Just A Rock'n Roller
21.Let's Spend The Night Together(ストーンズのカバーかな?と思いながらもあまり聞き取れず)
22.Rock'n'Roll Circus (ダスボンの曲)
23.Let's Do It With The Music
24.Burnin' Love
25.暗流
26.Guilty Vanity
27.Don't Stop Believing

(アンコール1:アコースティックセット)
28.星のない街の子供達
29.訪れる夜にだけ
30.午前0時のMerry-Go-Round
31.Close Your Eyes

(アンコール2)
32.Gloria
33.How
34.Sing My Song
35.One Night Stand

ライブハウスなので、客電は点かないものなのでしょうか?“One Night Stand”が終わると、皆帰りだしてしまいました。もう一回アンコールありそうな気もしたのですが・・・

さて、21曲目の“Let's Spend The Night Together“は何だったのか?素直にストーンズのカバーだったのか?SEともども情報あれば、教えたいただきたいです。

それと、セットリスト見ての通り、今日ダスボンは演らなくてもいいよねと思いました・・・と言われることは承知でしょうに、なぜセットリストに加えたのかな?という疑問があったり、右後方で、アホ女二名がベチャクチャうるさかったりしましたが、やはり、皆で一緒に歌える楽曲群は、とても魅力的です。

正直、行く前は、これで自分のなかのZIGGYさんもおしまいかな、と思っていたのですが、いやいや、そんなことはなく、やはり素晴らしい楽曲にやられてしまい、あっという間の3時間弱でした。

このメンバーでZIGGYのアルバムを出す、と言われてもピンと来ませんが、ライブであれば全然アリです。次回の35周年(?)も楽しみにしたいと思います。その時は、どなたか一緒に行きましょう。

いや、まだこのツアーは始まったばかりですね(笑)

会場限定販売のCDも確保しました。

IMG_1809.jpg

よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2014/03/08(土) 01:16:00|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ZIGGY30周年のチケットが届きました

IMG_2567.jpg

いよいよストーンズのライブを明日に控えた今日この頃ですが、昨年11月に申し込んでいたZIGGYの30周年ライブのチケットがやっと届きました。

オリジナルメンバーが期待された30周年でしたが、いろいろとすったもんだがあったようで、SNAKE HIP SHAKESのジギーカバーアルバムの時もそうでしたが、割とすったもんだが多い感は否めません。

単純に30周年をお祝いするイベントだと思ってチケットを申し込んだのですが、大人の思惑なのか、子供の無神経さなのかわかりませんが、変な感じになっています。

チケット申し込んだ時のドキドキ感が、今ではなんだか淋しい感じになってしまいました。

公式ページを見ると、「このボーカルの人誰?」というルックスになってしまっていて唖然としてしまいますが(笑)、楽曲の持つ力に期待して、単純に楽しんでこようと思います。

新曲も出ているようですが、聴くのは、ストーンズが終わってからですね。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2014/02/25(火) 23:07:26|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZIGGYの30周年ライブが発表されました!!!

ziggy.jpg

樹一の日の本日11月11日。11時11分11秒に、森重さんのブログで、なんとZIGGYさんの30周年記念ライブが発表されていました!

今のところ、メンバーは、1984年の世界最強タッグ決定リーグ戦の馬場さんのパートナーのように、森重さん以外はXで随時発表となっています(84年のXは、正しくは「ミステリアス・パートナー」。ラッシャー木村さんです)。

個人的には、G:松尾、B:戸城、D:Joeがいいです。ドラムはあえてJoeさんで。

ZIGGY TOUR2014「30th NIGHT STAND」

これを見ると、全国12か所でのツアーが発表になっています。東京は、初日の3月7日(金)ですね。

ここしばらくは活動休止だっただけに、これは楽しみです。私も活動休止前の2010年12月のライブには行きました。

参考記事-ZIGGY @ZEPP TOKYO 2010.12.17

ただ、森重さんのソロアルバムが出たばかりのこのタイミングでのZIGGY復活ライブのアナウンスというのは、正直いかがなものか・・・嬉しい反面、微妙な気がしたりします。

などと言いつつ、もちろんチケット取るつもりです!

◆ELEVEN ARK

ELEVEN ARKELEVEN ARK
(2013/11/06)
森重樹一

商品詳細を見る



よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

  1. 2013/11/11(月) 19:55:00|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森重樹一『SOUL TO SOUL』予約しました

先日も書きましたが、もう11月になってしまいましたね。

どこかで予約特典があるかと思って、様子を伺っていましたが、特にないようなので、素直にアマゾンで予約しました。


SOUL TO SOULSOUL TO SOUL
(2011/11/09)
森重樹一

商品詳細を見る


“LOVE A SOUL”、“WIRE SOUL”に続くSOUL三部作の完結編らしいです。

楽しみ。

けど、このジャケットは賛否あるでしょうね。

え?誰それ?という方は、
YouTubeで、“ZIGGY”などで検索してみてください。

素晴らしい歌声が聴けるはずです。


LOVE A SOULLOVE A SOUL
(2010/11/17)
森重樹一

商品詳細を見る



WIRE SOULWIRE SOUL
(2011/03/23)
森重樹一

商品詳細を見る


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

  1. 2011/11/03(木) 00:23:59|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

森重樹一 『WIRE SOUL』 予約しました!

WIRE SOULWIRE SOUL
(2011/03/23)
森重樹一

商品詳細を見る


予約しました。

『青い鳥』がかなり良かったので、こちらも楽しみです。
あと2週間ちょっと。

青い鳥~期待の無い朝希望は降る~青い鳥~期待の無い朝希望は降る~
(2011/02/16)
THE PRODIGAL SONS

商品詳細を見る


そういえば、『青い鳥』を購入したら、
Amazonから、mp3のクーポンを頂いたので、
かなり久しぶりに聴きたくなった曲を、1曲購入しました。

森重さんは全く関係ありませんが。



LITTLE STEVENです。名曲ですよね!

若い頃のJON(BON JOVI)が憧れていたっけ・・・

Voice Of America / Men Without WomenVoice Of America / Men Without Women
(2005/11/28)
Little Steven

商品詳細を見る

Greatest HitsGreatest Hits
(1999/08/06)
Little Steven

商品詳細を見る


安いからアルバムも買ってしまうかも・・・

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/05(土) 01:40:42|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE PRODIGAL SONS 『青い鳥~期待の無い朝希望は降る~』

予約しました。

森重さんの歌う作品としては、最後かもしれないけれど。

青い鳥~期待の無い朝希望は降る~青い鳥~期待の無い朝希望は降る~
(2011/02/16)
THE PRODIGAL SONS

商品詳細を見る


格好いいジャケットです。

[ディスコグラフィー]

いびつな宝石(DVD付)いびつな宝石(DVD付)
(2006/02/22)
THE PRODIGAL SONS

商品詳細を見る


夜が終わる頃に夜が終わる頃に
(2006/12/06)
THE PRODIGAL SONS

商品詳細を見る


非常ベルが鳴り止まない (初回限定盤)非常ベルが鳴り止まない (初回限定盤)
(2009/07/03)
THE PRODIGAL SONS

商品詳細を見る


テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2011/02/05(土) 00:45:04|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZIGGYファンならこれも聴くべし

偉そうなタイトルでスミマセン。

昨日の余韻が冷めやらぬ中、
ちょっと気になったことがありました。

それは、LIVEのオープニングSEだった曲へのリアクションの薄さです。



ジギー・スターダスト(紙ジャケット仕様)ジギー・スターダスト(紙ジャケット仕様)
(2009/10/28)
デヴィッド・ボウイ

商品詳細を見る


とは言え、それなりの年の方でないと、わからなくても無理はありませんね。

そこで、若い方たちに向けて、考えました。

題して、「ZIGGYファンが聴いておくべきアーティスト5選!」

まずは、ハノイロックス。



白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
ハノイ・ロックス

商品詳細を見る


そして、モトリークルー。

この2つのバンドの「毒と華」は欠かせないと思います。



ガールズ、ガールズ、ガールズ(紙ジャケット仕様)ガールズ、ガールズ、ガールズ(紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
モトリー・クルー

商品詳細を見る


・そして、ニューヨークドールズ。

 どこかで見たようなジャケット、そして、聴いたことがあるような曲ですね(笑)。



ニューヨーク・ドールズニューヨーク・ドールズ
(2009/03/04)
ニューヨーク・ドールズ

商品詳細を見る


・4番目は、エアロスミス。

 これまたどこかで聴いたことがありますね。

 結局、ロックンロール系統のBAD BOYZ ROCKになっちゃいました。



闇夜のヘヴィ・ロック闇夜のヘヴィ・ロック
(1996/11/21)
エアロスミス

商品詳細を見る


・そして、最後はジュリー。

 ロックへの愛という意味では、西城秀樹氏が上だったりするのですが、
 なんとなく森重さんのイメージ的には、ジュリーになります。
 グラムってことになるのですが。


沢田研二 A面コレクション沢田研二 A面コレクション
(2009/03/04)
沢田研二

商品詳細を見る


私が勝手に選んだだけなので、「あれがないよ!」とか、
「これを外してどうする!」というものがありましたら、
教えてくださいね。

久々に読み返したこの本には、甲斐バンドをはじめ、いろいろなバンドのことが書いてあったのですけども・・・
あ、もう10年近く前の本なんですねぇ。。。

ZIGGY―HEAVEN AND HELL 天国と地獄のはざまで SIDE HEAVENZIGGY―HEAVEN AND HELL 天国と地獄のはざまで SIDE HEAVEN
(2002/10)
増田 勇一

商品詳細を見る


テーマ:ハードロック - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/19(日) 00:19:19|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZIGGY @ZEPP TOKYO 2010.12.17

ということで、本日2010年12月17日、
ZIGGY TOUR2010のファイナルに、一人で行ってきました。

かなり久々のLiveです。

少なくとも娘が生まれたからは初めてなので、
4年以上のブランクです。

と思うと、前は、たぶん・・・
Motley Crue & Buckcherryだったのかな?

ZIGGYさんも、前に観たのは、
渋公での“ZIGGY NIGHT”なので、
かなりご無沙汰です。

7:35過ぎに、David Bowieの“Ziggy Stardust”が流れる中、メンバー登場。

やっぱりこの人たちは、スゴイ!

日本に、これほどのロックバンドがいるということを、
誇りに思ってよいのではないかと、正直思いました。

ただ、ちょっと音のバランスというか、音量というか、
久々のLiveだったせいか、ちょっと馴染めない部分もありました。

うまく表現できないのですが、BON JOVIの音を予期していたら、MOTLEYだったというか。
イメージしていた以上に、ロックだったというか。
まあ、バンドとしては、当然そちら系な訳で、なぜBON JOVIを予期したのか、という・・・

「日本のザック・ワイルド」(おいちゃん談)もいる訳で。

・・・と訳がわからないことを書いていますが、セットリストです。
たぶん合ってると思いますが・・・

01 STEP BY STEP
02 月が昇る頃には
03 光と影
04 SING MY SONG
05 WASTED YOUTH
06 LAZY BEAT
07 BURNIN' LOVE
08 SWEET SURRENDER
09 FEELIN' SATISFIED
10 EASTSIDE WESTSIDE
11 I'M GETTING BLUE
12 SILENT EVEを待ちながら
13 JEALOUSY
14 STAY GOLD
15 GLORIA
16 12月の雨になりたい
17 HOW
18 CRISIS
19 午前0時のMERRY GO ROUND
20 暗流
21 GUILTY VANITY
22 DON'T STOP BELIEVING
(encore)
23 SHOUT IT OUT LOUD
24 MAYBE I'M A FOOL
25 CAN'T STOP DANCIN'
26 La Vie en Rose

やっぱり名曲が揃ってますねー。

けど、まだまだ演ってない曲もたくさんあるので、
次回の結成を待ちたいと思います。

素直に楽しかったです♪

20101217215047.jpg

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/18(土) 00:35:01|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【祝】ZIGGY復活

家族のことではありませんが、今日はとても嬉しいニュースを見つけました。

期間限定みたいですが、ZIGGYとしてのライブがあるようです。

メンバーは、森重、戸城、JOEの3人。

(↓この時のメンバーですね。)

CRAWLCRAWL
(1997/03/26)
ZIGGY

商品詳細を見る


もう20年以上にわたってファンを続けています。

以前、岡山駅でばったり会って、サインをもらったときには、手が震えました。

行きたいな~。

(好きなアルバム)

Rock’n’Roll FreedomRock’n’Roll Freedom
(2003/09/18)
ZIGGY

商品詳細を見る


(聞いたことのない人はまずはここからかな)

GOLDEN BESTGOLDEN BEST
(2010/02/03)
ZIGGY

商品詳細を見る

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2010/07/02(金) 13:10:42|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。