LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

アメリカ東海岸旅行での心残り

P1140952.jpg

日本のゴールデンウィークに便乗して、アメリカの都会部分を旅行してきました。

まずは、ワシントンDCへ。

P1140089.jpg

この日はたまたまトランプ大統領就任100日目だったせいか、ホワイトハウスには大勢の人が集まっていました。夕方5時ちょうどにホワイトハウスからヘリコプターが飛んでいったのですが、あとで大統領のスケジュールを見たら、どうもこれにトランプ大統領が乗っていたようですね。中指を立てている人も写っています。

P1140006.jpg

博物館や美術館も見たのですが、歩き中心だったのと暑さで、みんなヘロヘロになってしまいました。

P1140112.jpg

P1140139.jpg

こういうモニュメントを見に人が集まっていましたが、特に歴史や由緒がある訳でもなく、なんだかな・・・、という印象です。

P1140216.jpg

P1140239.jpg

列車でニューヨークへ移動して、これまた有名な観光スポットをウロウロしました。

P1140446.jpg

P1140688.jpg

P1140709.jpg

P1140734.jpg

P1140825.jpg

P1140879.jpg

間に、日帰りでのナイアガラツアーなんてのも組み込んでしまい、慌ただしかったですが、ナイアガラは凄かった。雨のせいで水量も増していたようで、ちょっと壁を越えると、奈落の底へ落とされてしまうという恐怖を覚えました。

P1140549.jpg

P1140616.jpg

ところが、帰宅後、知人(日本人)と話をしていると、「あー、そんなのもあったか!」と、とても悔やまれることを言われてしまいした。

「ニューヨークのブックオフは3階建てなんですよ」と。

ブックオフのことは思いつきませんでした。ロスにあったぐらいだから、ニューヨークにもあってしかるべきです。思いつかなった自分に腹を立てつつ、マップで見ると、ホテルから近かったみたいですし・・・。

うーん、悔やまれる(笑)

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/13(土) 05:27:19|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アラスカはやはり寒かった

P1130287.jpg

サンクスギビングホリデーに行った南国カンクンとは打って変わり、クリスマスホリデーには、アラスカへ行ってきました。

日本にいた時にはアラスカへ行こうなんて考えたこともなかったですが、アメリカ駐在員の旅行先としてはとてもポピュラーなようです。

ただ、日本とダラスの中間ぐらいに位置するので、日本から行っても、時間はあまり変わらないと思います。

ダラスからは直行便がないので、シアトルで乗り換え、フェアバンクスへ。空港に着いたのは夕方ですが、この時期、太陽が出ているのは2~3時間ぐらいらしく、すでに日没後でした。

オーロラ鑑賞ツアーと言っても、相手は自然現象です。見るためには、いつくかの条件が必要です。

まずは最低限、曇っていないこと。雲があると見えません。

そして、オーロラが出ること。オーロラが出るメカニズムは説明されましたが、よくわかりません。太陽からの風がどうとか(汗)。 ただ、オーロラ予報のサイトもあり、高・中・低といったいくつかの段階で予報を出してくれています。

結果的には、3日間いずれも観ることができたのですが、テレビや写真で見るような、緑や青のカーテンがうねうね動くみたいなものではありませんでした。そういうものはたぶんベストショットな訳で、見られた方は超ラッキーと言えるでしょう。

私たちが見たのは、白いスジ状の光と言ったらいいのか、空にすーっと細長い光が射している感じ。初日は、それがウネウネしたりしていました。オーロラというよりも、ノーザン・ライツですね。同じことですが。

P1130463.jpg

とは言え、私たちも3日とも見られた訳で、ラッキーでした。三脚を持って行かなかったので、ブレブレですが、比較的マシな写真です。私たちの目に見えていた白い光でも、カメラで撮るとこのようにうっすら緑色に写っていたので、テレビ等で見るのは、もしかしたら肉眼とは違うのかもしれません。

2日目、3日目のオーロラは、ウネウネするでもなく、ずーっと出ていたので、途中から、オーロラを見るよりも、いかに写真に収めるかに興味が移ってしまいました。

でも、氷点下20度の世界という貴重な体験ができました。再訪はなかなか難しいとは思いますが、ベストショットも観てみたいですね。

P1130325.jpg

P1130476.jpg

P1130565.jpg

P1130762.jpg

P1130772.jpg

余談ですが、旅行中のどこかでカメラのスイッチを触ってしまったらしく、写真のアスペクト比がまちまちです。ご勘弁ください。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/01/28(土) 07:40:05|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンクン旅行で思ったこと

P1130229.jpg

先週、サンクスギビングの休日を利用して、メキシコはカンクンへ行ってきました。

カンクンまでは、飛行機で2時間半と近いのです。

マヤ文明の遺跡であるチチェン・イッツア遺跡を観光したり、シカレー海洋公園という場所へ出かけたり、海やプールで遊んだりと、少しゆっくりできました。

P1120927.jpg

レストランでは、マリアッチという流し?みたいな楽団の人たちが 「川の流れのように」を日本語で歌ってくれました。見事でした。いくらチップを渡したものか・・とドキドキしましたが、結局、100ペソ渡しました。相場はわかりません。

P1130209.jpg

さて、今回は、そんなカンクンで残念だったこと、驚いたこと、欲しくなったものを書いてみます。

まず、メキシコといえば、やはりマスクです(笑) が、私の知っているものはあまり見つけることができませんでした。

判別できたのは、マスカラス(けどちょっと変)、フィッシュマン、写真はないですが、エル・サント、ドスカラスぐらいでした。

P1130149.jpg

カト・クン・リーのマスクがあったら買おうと思っていたのですが、見当たりませんでした。クンフーとカト・クン・リー、好きだったなぁ。。。(写真はウェブから拝借。左がカト・クン・リーで、右がクンフーです。)

92661133.jpg

次に、驚いたこと。スーパーで買ったオレンジ味のソーダで、チビ加が気に入って飲んでいたものがありました。ただ、飲み終わると、口の周りや唇が着色料のせいなのか、オレンジっぽくなっていましたが(笑)。

驚いたのは、そのことではなく、その名前です。改めて見てみると、「ミリンダ」とあります!

P1130225.jpg

ミリンダといえば、私が子供時代にあったジュースです。とっくに無くなったものだと思っていたのですが、まだ存在していたなんて!懐かしくて驚きました。

最後に、欲しくなったもの。

シカレー海洋公園というところでは、川下りというアトラクション?があります。人口の川を、ライフジャケットとフィンを付けて、泳いでいくのです。途中、洞窟があったりと、言うならば、動物の出てこないジャングルクルーズの川のような感じです。小一時間かかるのですが、うちは、頑張って2コース泳ぎました。

こんなイメージです。(リンク先はグーグルのイメージ検索です。)

このコース中には、ところどころカメラがあって写真を撮ってくれます。もちろん購入しないといけません。

ですが、泳いでいる人たちの中には、持ち手付きの小さなカメラみたいなのを持っている人がちょいちょいいて、ちょっと羨ましかったのです。

その時には、それだけだったのですが、別の日にショッピングモールを歩いていたら、同じものを見つけてしまいました。

そう、それがこの「GO PRO」というもの。

P1130159.jpg

実は、ピラミッドへ行く際に、ガイドさんが、「ゴープロやハンディカムタイプのビデオを持ち込む方は税金が取られますので言ってください」とアナウンスしていたのですが、その時に「ゴープロって何じゃ??」という疑問があったのです。

それが、ここでつながりました。ああ、あの小さなカメラは、GO PROというカメラだったんだ、と。全く知りませんでした(笑)

わが家もハンディカムがありますが、正直なところ、個人的には、撮ったものは編集もしませんし、あまり見返すこともありません。なので、あの棒にカメラがついているスタイルはフレディ・マーキュリーのマイクみたいで憧れるものの、そんなに使い道もないかな、と思ったりもします。

e729be1d052dec17202badf9d7d476b3.jpg

まずはカタログでも見てみますかね。けど、単に自撮り棒でもいいのかな?

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2016/12/03(土) 03:49:29|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラスベガス/グランドキャニオン旅行(最終日:フーバーダム・ストラトスフェアタワー)

いよいよ最終日。前日にさんざん街を歩いたので、これ以上歩くというのも芸がありません。

そこで思いついたのが、レンタカーを借りて出かける、というプラン。

実は、会社の同僚にグランドキャニオンへ行く、と言ったら、フーバーダムにも行った方がいいとおススメされていました。

ツアーの初日、ガイドさんに「寄る?」と聞いたら「はい!」ということで楽しみにしていたのですが、言葉の壁だったのか、結局ベガスへの帰路、車中からほんのちらっと見えただけ。ベガスには予定よりも30分以上早く到着したので「なら寄れよ」と内心毒づいていたのです。まあ早く帰りたそうだったし、プランに含まれていないところに寄ることもないのでしょうが(笑)

そんな訳で、心残りだったフーバーダムへ向かうことにしました。

P1110781.jpg

ところが、ダムへ着くまでのドライブの間に、疲れて眠ってしまったチビ加。到着したものの、グズり出して「降りたくない」だの「5分で帰る」だの。私も大人げなく反応して、怒ってしまいました。まあこういう時の私の怒りはすぐに収まるのですが、ヨメさんは引き続きイライラしている様子。

気を取り直してダム観光です。ここは、2日目のホースシューベンドと通じる怖さがありました。落ちたら死ぬ。

P1110788.jpg

P1110793.jpg

ガイドさんが言ってましたが、ラスベガスの水問題は深刻なんだとか。ダムの水位もだいぶ下がってしまっています。

P1110800.jpg

P1110808.jpg

奥に見える橋は、横に遊歩道がついています。

P1110823.jpg

せっかくなので、そっちにも行ってみました。

P1110833.jpg

P1110834.jpg

その後は、ベガスへ戻り、ストラトスフェアタワーに。やっぱりクルマがあると楽ですね。

P1110837.jpg

P1110846.jpg

ここは、日本のテレビでもたまに紹介される場所で、おバカな、というか、無茶なアトラクションがいくつかあります。あいにくの強風で一部運休してましたが、動いていたとしても、お金を払ってまで乗りたくありません(笑)

P1110860.jpg

P1110861.jpg

ちょうど一人タワーから降りて行くところも見ることができました。

P1110850.jpg

P1110852.jpg

最後の思い出に、ストリップをクルマで通り抜けて、レンタカーを返却。家に帰り着いたのは、夜中の0時前でした。

初日には「大丈夫か?」と思ったラスベガス観光でしたが、帰って来てみれば、「また行きたい」と思わせてくれました。

セドナは、フェニックスからクルマで2時間らしいので、そちらから行くのもいいかな、と思いましたが、やはり、ラスベガスでショーやライブも観たいですね。

子どものことを考えると、昼の部のショーも作ってくれるといいのですが、ホテル側は、カジノでお金を落としてもらわないといけないので、難しいのでしょうか?

長いことお付き合いありがとうございました。

- 1日目:ラスベガス
- 2日目:ホースシューベンド・アンテロープキャニオン・モニュメントバレー
- 3日目:グランドキャニオン・セドナ
- 4日目:セドナ・スヌーピー/ルーシーロックなど
- 5日目:ラスベガス南
- 最終日:フーバーダム・ストラトスフェアタワー


テーマ:グランドサークル - ジャンル:旅行

  1. 2016/06/01(水) 00:28:09|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラスベガス/グランドキャニオン旅行(5日目:ラスベガス南)

さて、この旅行も残すところあと2日。この日は、夜にショーを見る予定があるだけなので、街をブラブラします。

北の方は初日に回ったので、この日は南下して、まず、M&Mショップとコカコーラショップへ。

P1110718.jpg

P1110719.jpg

M&Mショップは、無料の3Dムービーもあったりして楽しいのですが、なんと言ってもその量に驚かされます。壁一面を覆い尽くしていました。とは言え、M&Mなので、色が違うだけで、味は一緒だと思います(笑)

P1110596.jpg

P1110609.jpg

コカコーラショップでは、世界のコーラのテイスティングが出来ました。8ドルで16種類だったかな?日本代表はべジータベータ。なぜそれを選んだ?という感じです。いろいろ飲んでる途中で3人とも気持ち悪くなり、残してしまいました。

P1110623.jpg

そのまま南下して、目指すはラスベガス・サイン。ところが、これが遠い・・・。

P1110627.jpg

P1110634.jpg

本当に合ってるんだろうか、と不安になった頃、同じく歩いていたアメリカ人のカップルに「ベガスサインの場所知ってますか?」と聞かれ、「私たちも探して歩いてます。」と答えると、「この方向よね。」とお互いちょっと安心したり(笑)

結局、40分ぐらい歩いたかな。さすがに、チビ加は疲れ、ヨメさんは不機嫌になり・・・。途中、ハーレーのお店で休憩を挟んでやっと到着。ばっちり記念写真も撮ることができました。

P1110648.jpg

お腹もぺこぺこになったので、帰り道に、日本のニュースで目にしたSHAKE SHACKというハンバーガー屋さんへ行きました。

P1110698.jpg

これが確かに美味しかった!今回の旅行で一番美味しかったかも。ダラスにはないので、日本へ行ったら食べよう(笑)。

チビ加には、どこかでお土産をひとつ買ってあげると言っていたのですが、その後、ハーシーズショップにも立ち寄って慎重に検討した結果、M&Mショップで、自分の好きな文字やマークを入れてくれるチョコを選んでいました。

P1110726.jpg

ぼちぼちいい時間になってきたので、ホテルへ戻り、いよいよKAのショーへ。

P1110626.jpg

初めてのシルクドソレイユです。全く知識がなかったのですが、ラスベガスのショーと言えば、O(オー)かKA(カー)が有名だそうです。今回は、より良い席が取れたKAを選びました。

P1110736.jpg

正直なところ、この手のショーにはあまり期待していなかったのですが、終わってみれば、これが本当に素晴らしい。感動しました。

P1110749.jpg

席を予約する時は、後ろの方が全体が見えていいかな、と思いながらも、前から7~8列目ぐらいを予約したのですが、このショーは、前の方が断然いいと思います。比べてないのでわかりませんが、演者の表情も見えますし、絶対おススメです。

P1110742.jpg

同じホテルでちょうど歌舞伎も上演されていたようです。

P1110752.jpg

ショーが終わり、9時半頃にホテルへ戻り、ホテルのバフェへ。これがベガス最後の夕食です。

街で割引券を売っていたので、それを購入して入場しました。こんな手もあるのか、と感心しました。次回はもっと活用したいですね。割引価格だとしたら、この味でも納得できました(笑)

P1110762.jpg

最終回へつづく

テーマ:グランドサークル - ジャンル:旅行

  1. 2016/05/31(火) 01:15:59|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスベガス/グランドキャニオン旅行(4日目:セドナ・スヌーピー/ルーシーロックなど)

旅行4日目。この日は、セドナ観光をしてから、ラスベガスへ帰ります。

この町は、聞いていた通り、本当にキレイな町です。岩も赤っぽくて、ビッグサンダ―マウンテンの中のようでした。

◆チャベル・オブ・ザ・ホーリークロス

P1110412.jpg

◆遠くに見えるベルロックをつまんでみる

P1110429.jpg

見ての通り、チビ加はこの日、スヌーピーのTシャツを着ていたのですが、教会の売店にいたおばちゃんがそれを見て、「スヌーピーの形の岩がこの近くにあるのは見た?」と話しかけてくれました。

あとでガイドさんに聞くと、「モニュメントバレーにありますね」とのこと。いや、違う、この近くだ、って言ってた、と思いつつも放置し、自由時間になりました。

◆カテドラルロック

P1110442.jpg

◆トロリーバス

P1110473.jpg

街を散策してもつまらなさそうだったので、トロリーバスに乗ってみることにしました。なんとか、というパワースポットに連れて行かれたりするのですが、その途中、スヌーピーロックの説明が!

P1110485.jpg

確かに。あれか!と納得しました。チビ加は寝てましたが・・・。

たぶんこんなイメージ。

P1110485-2.jpg

と同時に、説明でなにやらチャーリーブラウンだかルーシーだかもいる、みたいなことを言ってたのですが、英語がわからず、どれのことやら・・・。あとでチビ加に言ってみると、絶対にあれだよ、と。

わかりますか?

P1110486.jpg

これだと。

P1110486-2.jpg

拡大すると・・・。

P1110486-3.jpg

そう言われてみると、なんとなくそう見えてきました。

さて、あとは帰るだけ、ですが、途中、ディズニー映画のカーズの発祥の地、ルート66のエンジェルさんの床屋に寄りました。私は映画を見ていないのでよくわかりませんでしたが、このエンジェルさんというおじいさんは、映画にも出てくるそうです。残念ながら、この日はお会いすることはできませんでした。

P1110507.jpg

P1110517.jpg

そんなこんなで、夕方6時にラスベガスへ帰着。ここで、楽しいガイドさん、他の方々ともお別れです。

ホテルへチェックインすると、フロントの人が「眺めがいい部屋だよ」と言ってくれたので、部屋に入って外を見ると、ベラッジオが眼下に広がっていました!

P1110544.jpg

この日は、チャーハンやらで軽く夕食を済ませ、近くのホテルの火山ショーを見たりしてから、部屋に戻りました。

P1110564.jpg

部屋に戻ってからも、噴水ショーがよく見えました。旅行に来る直前にホテルを変更したのですが、変更して大正解でした。

P1110575.jpg

まだつづく


テーマ:グランドサークル - ジャンル:旅行

  1. 2016/05/27(金) 22:12:46|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスベガス/グランドキャニオン旅行(3日目:グランドキャニオン・セドナ)

P1110224.jpg

3日目の朝、日の出が気になって夜明け前に目が覚めたのですが、外は見渡す限りの雲。なので、日の出を見に出かけることは諦めました。

ただ、未練たらしく、テラスに立ってそっち方面を見ていると、わずかに日の出が見えました。方向的には全く問題なかったので、雲がなかったらどれだけキレイだったろう・・・。チャンスがあれば、次はビューホテルに泊まって朝日を見るぞ、と決めました。

ホテルのレストランで、美味しい朝食をお腹一杯食べてから、グランドキャニオンへ出発です。

P1110231.jpg

P1110235.jpg

◆グランドキャニオン デザートビュー

P1110267.jpg

P1110277.jpg

P1110282.jpg

グランドキャニオンは、本当に雄大な景色が目の前に広がり、言葉もありません。私の写真では伝わらないでしょう(笑)。あと、グランドキャニオンには、基本的に柵がああったので、私的には安心でした。

そんな風景が広がっていたにも関わらず、チビ加は、時間がなくて塔の2階テラスに上がれず、超不機嫌に。それに引き摺られてわが家はみんな不機嫌になってしまうという事態に(笑)

◆グランドキャニオン マーサポイント

P1110309.jpg

P1110315.jpg

P1110323.jpg

何ポイントだか覚えてませんでしたが、写真を見ると、マーサとありました。この頃になると、チビ加は、スマホのパノラマ写真に夢中になってました(笑)

グランドキャニオンで私が撮った写真のうち、ベストショットは、この場所で日本人の女性グループに頼まれて撮ってあげた写真でした。あの写真、欲しかった(笑)。

◆グランドキャニオン ブライトエンジェル

P1110341.jpg

だんだんと人も増えてくると同時に、この頃になると、壮大さに慣れてしまうという・・・。今思うと、すごい風景が広がっていたんですけどね。

ここでは、同行のご夫妻が、ヘリに乗りたいということで、それを待ちつつ、ランチ休憩となりました。うちもせっかくなので・・・と思ったのですが、200ドル/人はちょっと・・・。ダラス=ラスベガスの往復運賃とほぼ一緒です。

P1110349.jpg

◆セドナ

この日は、セドナまで移動して宿泊です。恥ずかしながら、この旅行を計画するまで、セドナという地名は知りませんでした。ですが、全米一キレイだとかパワースポットだとかで、かなり有名らしいです。

ホテル到着後、少し移動しての夕日鑑賞と、夕食含めた自由時間がありました。日本人だけでなく、大勢の人たちが集まってました。この頃、チビ加は、自撮り棒に夢中でした(笑)

P1110382.jpg

選んだレストランが同じだったので、みんなで一緒に夕食を取ることに。

P1110401.jpg

偶然と言うよりも、ガラガラヘビのソーセージやらサボテンのフライやら、ここでしか食べられないものがあったので、必然的にみんなそこに決めた訳です。他に日本人はいなかったですけどね。味は・・・、ソーセージはちょっとクセがありました。

アルコールも手伝って、皆でいろんな話が出来ました。

つづく

テーマ:グランドサークル - ジャンル:旅行

  1. 2016/05/25(水) 22:18:11|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスベガス/グランドキャニオン旅行(2日目:ホースシューベンド・アンテロープキャニオン・モニュメントバレー)

この日は、朝の4時半に起きて(と言っても時差があるのでさほど早起きじゃないのですが)、2泊3日のツアーに参加です。

日本語ペラペラのアメリカ人のガイドさんのバンに、2組のご夫婦とうちの家族の7人が同乗しました。2組のご夫婦は日本から来られた方たちです。

それにしても、人が運転してくれるというのは、つまらない半面、眠くなった時に寝られるのでラクチンですね。

早朝にラスベガスを出発して、そっちの方へ向かいます。移動中は天気が怪しかったりもしましたが、総じてまずまずのお天気でした。

◆ホースシューベンド

P1110073.jpg

途中休憩を挟んで、まず到着したのは、ホースシューベンドというガケです。

ここは、トイレもなく、クルマを降りて、砂の上を歩いて行くと、目の前に馬蹄型の川と崖が広がります。柵も何もないので、すごくコワいです。ふとバランスを崩したりして落ちたら絶対死にます。チビ加がそっちの方へ行くだけでも、ゾクゾクしてきます。管理している人もいなさそうでしたが、落ちたらどうするんだろう・・・。

P1110083.jpg

◆アンテロープキャニオン

P1110100.jpg

次は、アンテロープキャニオンという割れ目?です。

駐車場から、現地のガイドさんが運転するジープに乗り換えます。

P1110153.jpg

中に入ると、とても幻想的な雰囲気で、少し進むごとに、ガイドさんが写真のポイントを教えてくれます。火のついたろうそく、リンカーンの横顔、ハート、バタフライとか。日本でも、川下りしたりすると亀石とかありますが、まさにそんな感じで、考えることは国が変わっても一緒だな、と思いました。

例えば、この写真は、クマが上を向いている姿とリンカーンの顔を下から見上げたところです、たぶん。

P1110128.jpg

P1110135.jpg

わかるでしょうか?

P1110128-2.jpg

P1110135-2.jpg

チビ加は、大喜びでバシバシ写真を撮ってました。ただ、写真を撮っている時にも思ったのですが、やはり今見返してみると、それがなんの写真だったのか、ほとんど思い出せません(笑)

◆モニュメントバレー

P1110160.jpg

この日最後は、モニュメントバレー。マルボロのCMやらで使われている有名な場所です。

ガイドさんが、メタリカの曲のPVでも使われてます、って言ってたのですが、心当たりがなかったので調べてみたら、“I Disappear”という曲でした。この頃のメタリカは詳しくないな。



とにかく広大な景色が広がっていて、そのスケールに圧倒されます。ここでも、スヌーピーやキリストなどなど、いろいろな形に見える、と説明されました。

P1110177.jpg

モニュメントバレーと言えばビューホテル、らしく、旅行会社の人にも勧められたのですが、残念ながら、満室で予約が取れなかったので、もうひとつのグールディングスロッジというホテルへ。ガイドさんによると、景色ならビューホテル、部屋と食事ならグールディングスロッジ、だそうです。

けど、せっかくなのでやっぱり日の出は見たいな~と思い、フロントでどこへ行けば見えるか聞くも要領を得ず・・・。まあ明日起きてから考えよう、と思い、寝ることにしました。

つづく

テーマ:グランドサークル - ジャンル:旅行

  1. 2016/05/23(月) 22:18:58|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスベガス/グランドキャニオン旅行(1日目:ラスベガス)

P1100938.jpg

4月の終わりから5月の頭にかけて、ラスベガス~グランドキャニオン旅行へ行ってきました。

グランドキャニオンは、アメリカにいる間に出かけないといけない場所として、一番初めに考えた場所です。

ゴールデンウィークは日本だけのお休みなので、普通にお休みを取っての旅行です。日本がお休みだと、メールや電話もほとんどないので、比較的休みやすいのです。

土曜日の朝に出発、3時間弱のフライト、時差で2時間戻るので、午前中にラスベガスに到着。今回はチビ加も飛行機酔いはありませんでした。

今回は、行程中に、2泊3日のグランドキャニオンツアーを挟んでいるのと、KAのショーを観るという以外は、なんの予定も立てていません。

なので、とりあえず初日は、タクシーでホテルへ行き、あとはブラブラと街歩き。

P1100967.jpg

P1100965.jpg

P1100963.jpg

P1110010.jpg

P1110025.jpg

途中、ビートルズショップを発見したのですが、特に買いたいと思うものもなく・・・。

P1100981.jpg

P1100982.jpg

結構な距離を歩いて疲れてしまったので、ホテルに戻りました。

少し休んでから、ホテルのバフェへ行きました。いろいろあって楽しいのですが、なんというか・・・・、あまり美味しくなかったです。最初のステーキがとても硬くて、しかもナイフが切れない。昔どこかで、ステーキを美味しく食べる条件のひとつが、ナイフがよく切れることだ、と読んだことがある(馬場さんだったかな?)のを思い出しました。まあ、チビ加は喜んでいたので、良かったのですが。

P1110042.jpg

P1110035.jpg

P1110036.jpg

ご飯が美味しくなかったのと、歩き疲れたのもあったと思うのですが、半日ちょっとラスベガスで過ごしてみて、なんだか、とてもネガティブな気分になってしまいました。もともとカジノには興味がなかったのですが、どこのホテルでもカジノがメインで(当たり前ですが)、あとは基本的にフェイクの街だなぁという印象で、あまり楽しめなかったのです。もちろん、そこがいいんだよ、という意見もわかるのですが・・・。

赴任してから、あっちこっちに出かけて来ましたが、印象は最悪です。ただ、さすがにエンターテイメントの町だけあって、いたるところにコンサートの告知が出ています。

目にしただけでも、エルトン・ジョン、ビリー・ジョエル、ライオネル・リッチー、ジェニファー・ロペス、ビリー・アイドル、サンタナなどなど。渋いところで、ロビン・マコーリー&ポール・ショーティーノ&ダグ・アルドリッジ&ヒュー・マクドナルド他みたいなのもありました。これはちょっと見たかった(笑)

P1100976.jpg

P1110633.jpg

つづく。

テーマ:グランドサークル - ジャンル:旅行

  1. 2016/05/21(土) 07:36:30|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロサンゼルス旅行~番外編

P1100115.jpg

最終日、ハリウッドを歩いていて見つけました。

P1100152.jpg

P1100153.jpg

モトリーのところでは、記念写真を撮っているお兄ちゃんたちもいました。この大みそかにロサンゼルスで解散ツアーの最終コンサートを行うことになっていたので、それを観に来た人たちだったのかもしれません。

こちらは車窓から撮りました。サンセットストリップ界隈です。

P1100175.jpg

P1100178.jpg

この旅行中にレミーの訃報を聞きました。きっとこの辺りにいたんだろうなぁ・・・。

そして、スターウォーズの新作公開直後ということで、街はスターウォーズで溢れていました。

P1100128.jpg

P1100113.jpg

ディズニーランドでも、あの「スターツアーズ」が2時間待ちとかあり得ない状況(笑)。「スペースマウンテン」もスターウォーズ仕様になっていましたね。

そんな中、笑わせてくれたのが、ランド内のグッズ売り場。

ライトセーバーやR2D2を自分流にアレンジできたり。

P1090866.jpg

P1090869.jpg

この2つのTシャツはツボでした(笑)

P1090865.jpg

P1090871.jpg

お土産に買えば良かったかな・・・。

テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2016/01/22(金) 06:22:01|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad