LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めてのディズニーシー(4)

前回からまだ続く)

20110726_DS7.jpg

食事を済ませた後は「ポートディスカバリー」へ。

まずは、「アクアトピア」に乗りました。
これはなかなか楽しかったです。
濡れそうになったりして、娘も大喜び。

この日は右側のコースだったので、次回は左側に乗ってみたいと思います。

その後はとなりの「ストームライダー」に行きたいところですが、
ファストパスの時間にはまだ間があるので、園内をブラブラと。

途中で見かけた「ロストリバーデルタ」の「グリーティングトレイル」で、
娘のリクエストで、ミニーと一緒に写真を撮ってもらいました。

並んでいる途中にも、ミッキー模様の蝶々がいたりして、
さすがに芸が細かいです。(赤、青、黄色の3色見つけました。)

20110726_DS9.jpg

そろそろ時間なので、「ストームライダー」まで戻ることに。

途中、キャストの方が水で書いたミニーが残っていました。

20110726_DS10.jpg

「ストームライダー」って「スターツアーズ」みたいなもんかな?
ぐらいのイメージしか持っていなかったのですが、とても楽しめました。
多少濡れましたけど。

そういえば、妻と娘は「HAPPY BIRTHDAY」のシールをつけているので、
園内では、あちこちでキャストの皆さんやキャラクターたちが、
「お誕生日おめでとう!」と妻と娘に声をかけてくださいます。

20110726_DS8.jpg

ストームライダーに乗ったあとは、少しお散歩。

ロストリバーデルタの「レイジングスピリッツ」では、
乗れるかどうかの身長を測ってもらったのですが、
身長が足りません、というだけはなく、
大きくなった時に使える将来のファストパスをいただきました。

きっとどこかへ行ってしまうだろうけど、
こういう配慮は嬉しいですね。

20110726_DS16.jpg

その後は、アラビアンコーストに新しくできた
「ジャスミンのフライングカーペット」へ。

座席の前のレバーでカーペットが上下したりします。

横回転系は目が回って苦手なのですが、これぐらいなら大丈夫。
適度な風も気持ちよくて、小さなお子さまと一緒に方にはオススメです。

20110726 DS11

(あと少し続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2011/07/31(日) 07:12:58|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めてのディズニーシー(3)

前回から続く)

20110726_DS6.jpg

「海底2万マイル」のあとは、お腹も空いたので、
妻と娘は「ケープコッド・クックオフ」へ向かいました。

その間、今度は私がファストパスを取りに行きました。
狙うは「マーメイドラグーンシアター」のパスです。

道に大きく迷いながらも、なんとか到着。

・・・ところが、なんと「待ち時間5分」の表示が!?

キャストのお姉さんに聞いてみると、
ファストパスはやっていないとのこと。

なので、急遽「ストームライダー」のパスを取りに行くことにしました。

園内をほぼ半周し、
「クックオフ」の行列に戻ってみると、
ショーの時間に問題があるようです。

今からだと、13:30からのショーには間に合わない可能性がある。
13:30からのショーの次は14:30から、
つまり、14:00からの回が存在しないため、
中で30分ぼーっと待っていないといけない、ということでした。

とはいえ、他に行くにも中途半端な時間なので、
そのまま並ぶことにしました。

その後、注文を済ませると、
「退出時間14:30」とのプレートが・・・

「??」と思った妻が「ショーは観られないのか?」と聞いてみると、
なんのことはない、13:30からのショーに間に合う時間だったという訳です。

入れ替え制という訳ではなく、
ショーは30分ごとに開催されていて、
その間、お客は適宜入ってきて、
食べ終わったら出て行くし、
制限時間までいてもよい、ということなのかな?

ダッフィー誕生秘話のショーも観られるし、
食事も1000円程度なので、
コストパフォーマンス的にはよいのではないでしょうか?

20110726_DS5.jpg

(続く)
関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2011/07/30(土) 06:15:14|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めてのディズニーシー(2)

前回から続く)

ようやく入園すると、ちょうど10:40からの
「サマーオアシススプラッシュ」の最中でした。

海上で行われているショーですが、
こちらに向かって放水してくるので、
気を抜いてみていると、びしょ濡れになります。

夏ならではです。

今日は左回りで行こうと決めていたので、
スプラッシュを横目で見ながら、
「アメリカンウォーターフロント」へ向かいました。

11:10から「ナミナミナ」があるということなので、
3人で待つことに。

前方には、子ども専用のキッズエリアがあるのですが、
1人だけで行くことには抵抗があるようで、3人で後ろで観ていました。
(こういう時は、ひとりっ子でゴメンね、と思ってしまいます。)

20110726_DS2.jpg

次は、となりの「タートル・トーク」へ。
45分待ちの表示だったので、この間、妻は「海底2万マイル」のファストパスを取りに行ってくれました。

で、その「タートル・トーク」。

20110726_DS3.jpg

あまり期待していなかったのですが、これは面白い!
アトラクションというか、アドリブ漫談に近いですね。

その後、ファストパスの時間だったので、「海底2万マイル」へ。

20110726_DS4.jpg

なぜ「センター・オブ・ジ・アース」でなく「海底2万マイル」かというと、身長制限にひっかかるので、5歳児では、まだすべてのアトラクションに乗れる訳ではないのです。

ちなみに、制限をクリアしている「タワー・オブ・テラー」については、
「乗らない!」とのです。よほど以前乗ったスプラッシュマウンテンの落下が恐かったのでしょう(笑)。

ちなみに、「海底2万マイル」ですが、事前の情報通り、拍子抜けでした。
ですが、娘は、暗かったので少し恐かった様子。

海に潜るのであれば、私的には、
今はなき「横浜ドリームランド」の「潜水艦」に軍配を上げます。

ドリームランドは本当の水中でしたし。
その分メンテが大変だったろうなと思いました。

余談でした。

(続く)
関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2011/07/29(金) 12:18:45|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めてのディズニーシー(1)

20110726_ds1.jpg

娘にとっては、生まれて初めて、
私にとっても、生まれて2回目、
妻にとっては、3回目という、ディズニーシーへ行きました。

今月は、妻と娘のお誕生日月なので、
どうにか7月中に行ってあげたかったのです。

とは言え、混む休日にはあまり行きたくないので、
平日に休みをとって行くことになります。

なので、事前に言って期待させてしまうと、
仕事の都合で行けなくなったり、
お天気が悪くて行かなくなったりする可能性があり、
今回も、娘には、朝唐突に「行くよ」と伝えました。

これがあとで波紋を呼ぶとは、この時は思わなかった・・・

シーは、10時開門ということだったので、
8時半に家を出発、現地に到着したのは9時45分ぐらいでした。

当然、チケットは持っていなかったので、
「トイレに行きたい」という娘を連れて、私はトイレへ。
妻にチケット購入に行ってもらいました。

結果的に、チケットを購入するまでには、
40分ぐらいかかってしまいました。

これは、この日のうちではかなり長い待ち時間でした。

やはりチケットは事前の購入をおススメします。

とは言え、ここで並んでいたおかげで
入園時のラッシュからは逃れられたのですが。

(続く)
関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2011/07/28(木) 13:05:39|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お誕生日おめでとう!

ここ数日は、過ごしやすいお天気でしたね。

7月は、妻と娘の誕生月です。

結果的には、娘の誕生日は予定日よりも1週間ほど遅れたのですが、
生まれる前は、妻と同じ誕生日になるかも、という思いもありました。

(ちなみに、私の誕生日は、亡くなった祖母と同じ日です。)

妻のお誕生日には、娘とふたりでケーキを買ってきて、
お祝いしたのですが、それだけでは少し寂しいなと思っていました。

という訳で、先日の夕食に、近くのレストランに。

20110717.jpg


ふたりとも、生まれてきてくれて、ありがとう!


あっという間に娘ももう5歳。早いものです。

その娘の誕生日に、妻のお母さんと私の父から、
それぞれお金をいただきました。

父からは「靴でも買って」という話があったのですが、
義母からは「何か欲しいものを」ということだったので、
娘のリクエストを聞いて、これを買いました。

くるっとシールン マジカルスイーツセット
くるっとシールン マジカルスイーツセットくるっとシールン マジカルスイーツセット
(2011/03/22)
パイロットインキ

商品詳細を見る


くるっとシールン 別売りパーツ ワッフル&アイスセット
くるっとシールン 別売りパーツ ワッフル&アイスセットくるっとシールン 別売りパーツ ワッフル&アイスセット
(2011/03/25)
パイロットインキ

商品詳細を見る


シールに、エンボス(でこぼこ)をつけられるおもちゃです。

自分のリクエストだけあって、
かなり気に入っている様子。

どんどんシールが貯まっていってしまいます・・・

父母からのプレゼントは、もうしばらくのお楽しみ。

関連記事

テーマ:5歳児の日常 - ジャンル:育児

  1. 2011/07/22(金) 11:49:26|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おばあちゃん孝行

先週末は、前回書いたように、
不安な週末だったのですが、そのおかげで嬉しいこともありました。

病院には、母の姉、つまり、伯母も来てくれていて、
帰りに家まで送っていくことになりました。

伯母は、今はお母さんとの二人暮らしです。

ここには、昔は、おばあちゃん、伯母と伯父、いとこ姉妹がいたので、
ちょいちょい遊びに行っていました。

たぶん初めてお泊まりをしたのもその家ですし、
弟とふたり、実家から1時間ぐらい歩いて行ったこともありました。

最近は、お正月ぐらいしか顔を出せていないので、
家族3人で、少し寄っていくことにしました。

私の母方のおばあちゃんは、御年89歳になり、
まだまだ元気なのですが、少し耳が遠くなりました。

おばあちゃんにとってみれば、うちの娘は、ひ孫。

「昔の○○ちゃん(私のこと)によく似てる。」と言って、
とても喜んでくれました。

お茶うけに岩おこしをいただいたのですが、

「私はこれが好きでね。岡山に住んでいた小さい頃、
仕事で県庁に行った父親がお土産で買ってきてくれてね。」

と、懐かしそうに話してくれたのが印象的でした。

娘も、最初はだいぶ固まっていたのですが、
「字が上手」とか「絵も上手」とか褒められるので、
最後の方には、少し打ち解けてきていたかな。


「たまには、おばあちゃんたちにも顔を見せなさいよ」という、
母からのメッセージだったのかもしれません。

久しぶりに孝行したような気分になりました。

妻と娘にも感謝です。
関連記事

テーマ:家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2011/07/15(金) 16:30:06|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母の生きるチカラ

少し更新が滞ってしまいました。

先週の土曜の朝に、父から電話があり、
母の病院に来て欲しいとのこと。

膀胱炎による血尿で、ショック状態になり、
容体の急変があり得るという話でした。

もともと脳梗塞の再発が恐いので、
血をサラサラにする薬を飲んでいること、
脳下垂体がやられているのでショック状態になりやすい、
ということです。

敗血症の疑いもあるそうです。

母には、酸素吸入のマスクや点滴がされており、
目も開かず、意識レベルはとても低いのですが、
耳元で「がんばってね!」と話しかけると、
うなづいてくれます。

とりあえずは、膀胱炎の治療を進め、
あとは、母のチカラに任せるしかありませんでした。

幸い、その後、容体は落ち着きました。

脳梗塞で倒れてから、2年と少しが経ちますが、
その中で、大きな山場は3回目でした。

そのどれも、死ということを意識しましたが、
そのたびに、母はその生きるチカラを見せてくれました。

週末に、また会いに行ってきたいと思っています。

関連記事

テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

  1. 2011/07/14(木) 12:47:15|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕のお願い

昨日は七夕さま。

近所の幼稚園で、
笹をいただいて、
ねがいごとを書きました。

みんながにこにこげんきになりますように
20110707_1.jpg

みんなともだちになりますように
20110707_2.jpg

「あれが欲しい」という願い事も素直でいいですが、
みんなのことを考えるというのも素敵だなと思いました。

あ、娘は「すなおになりますように」ってのも、
自分で書いていましたが。

「すなお」の意味は、まだあまりわかっていないよう。

いつもプンプンしてるから、
お母さんに言われたのかな?

みんなが健康で元気に過ごせますように。

関連記事

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

  1. 2011/07/08(金) 12:05:36|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【読書】どこまでやったらクビになるか サラリーマンのための労働法入門

サラリーマン(内定者含む)の自己防衛の技術。

どこまでやったらクビになるか―サラリーマンのための労働法入門 (新潮新書)どこまでやったらクビになるか―サラリーマンのための労働法入門 (新潮新書)
(2008/08)
大内 伸哉

商品詳細を見る

【目次】

1講 ブログ―ブログで社内事情を書いている社員がいてヒヤヒヤしています。あの社員はクビにならないのでしょうか?
2講 副業―会社に秘密で風俗産業でアルバイトをしている女性社員がいます。法的に問題はないのでしょうか?
3講 社内不倫―社内不倫しています。これを理由にクビになる可能性はありますか?
4講 経費流用―私用の飲食代を経費として精算したのがバレてしまいました。どれくらいの額だとクビになりますか?
5講 転勤―会社から転勤を命じられました。どういう事情があれば拒否できますか?
6講 給料泥棒―まったく働かない給料ドロボーがいます。会社はこういう人を辞めさせることはできないのでしょうか?
7講 内部告発―会社がひどい法令違反をしています。内部告発をした時に自分の身を守る方法はありますか?
8講 合併―会社が他の会社と合併することになりました。合併後は給料が下がりそうなのですが、そんなことは認められるのでしょうか?
9講 残業手当―上司に言われていた仕事が勤務時間内に終わらずに残業しました。
こういうときでも残業手当をもらえますか?
10講 新人採用―半年の試用期間で「採用失敗」が明らかになった新入社員がいます。会社は彼を本採用することを拒否してよいのでしょうか?
11講 セクハラ―「仕事の話」を口実に上司から夕食にしつこく誘われています。これってセクハラではないですか?
12講 過労死―過労自殺した同僚がいます。遺族に最大の金銭的補償をしたいのですが、会社に要求できるのはどんなことですか?
13講 労災認定―自分のうっかりミスで仕事中に大ケガをしました。労災保険は適用されますか?
14講 定年―会社の定年は65歳なのですが、70歳まで働きたいと思っています。定年制の廃止を会社に要求することはできますか?
15講 喫煙問題―職場がいまだに禁煙になっていません。これって法的な問題はないのでしょうか?
16講 痴漢―痴漢で捕まってしまいました。会社にバレたらクビになりますか?
17講 妊娠出産―妊娠を会社に報告したところ、上司が冷たくなりました。妊娠中の社員の権利について教えてください。
18講 経歴詐称―経歴を低く偽っていることがバレてクビになった公務員がいました。経歴を低く偽ることの何が問題なのでしょうか?

補講
勤務時間中のネット遊びは危険
副業の法律問題
恋愛禁止の職場
会社が社員を訴えることはできるのか?
人事異動
労働組合から脱退すればクビ?
内部告発に対する報復的な処分が問題となった裁判例
事業譲渡
残業手当が支払われない人
内定を取り消すとどうなる?
職場のイジメ
過労死
「労働者」性の判断
さまざまな定年
イタリアの禁煙法
懲戒解雇と退職金
男性が育児休業をとらない理由
懲戒処分の種類


【どんな本?】

神戸大の教授である著者が、身近な職場の問題を例として、
裁判で争われた事例を中心に説明したものである。

本著では、労働法関連の全体像は見えないが、
どれも身近にあり得るケースなので、読んでいて面白い。

取り上げられているテーマは、上記の目次に転記した通りの18テーマであり、気になったテーマについて、拾い読みをしても良いだろう。

各質問に対しての「回答」がはっきり提示されているとさらによかったと思う。

個人的には、このような個々の事例を覚えておくのは難しいので、
原理原則といったような体系的な学習が必要だと思うのだが、
労働法とはそういうものではないのだろうか?

(法律全般に、各論を記憶しないといけないもの?)

【本書のキーワード/キーフレーズは?】

・「法」のルールを知っておけば、どんなときに会社と本気で「喧嘩」すべきかということも冷静に判断できるようになるでしょう。(p.5)

・会社は、どうしても辞めさせたいと考える社員がいるときは、その身辺を調査してなんとかして規律違反を探し出すでしょう。(p.72)

・会社のトップに立つ者の意識いかんで、イジメやハラスメントのない快適な職場はいくらでも実現可能だと思います。(p.130)

【行動計画!】

・就業規則に目を通す。
・真面目に働く。

すべてのサラリーマンは必読です!


どこまでやったらクビになるか―サラリーマンのための労働法入門 (新潮新書)どこまでやったらクビになるか―サラリーマンのための労働法入門 (新潮新書)
(2008/08)
大内 伸哉

商品詳細を見る

↓応援よろしくお願いします。
関連記事

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/07/06(水) 12:35:18|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズーラシア 2011.6.26

久々の晴れ間に、ズーラシアへ行きました。

梅雨の間はなかなか外で遊べなかったので、
娘の運動不足解消と体力強化の狙いです。


季節がら、入り口には、七夕の飾り付けがありました。

園内もところどころに短冊が置いてあり、
娘は「なわとび100(回)とべますように」とお願いしていました。
練習あるのみ。
20110626_zoo1.jpg

前日の雨のせいで、土の地面はぬかるんでいますが、
通路は舗装されているので問題ありません。
20110626_zoo2.jpg

オスライオンはお休み中だそうです。早く元気になるといいですね。

わかりづらいと思いますが、この茶色い木枠が新しく設置されていて、
より近くでライオンが観られるようになりました。

野毛山ほどではないですが。
20110626_zoo3.jpg

カンガルーも暑さでダウン気味?仰向けに寝ています。
20110626_zoo4.jpg

娘は途中「疲れた」などと言っていたのですが、
園内に二箇所ある公園では、元気に遊び回っていました。

暑さもあり、結果的に親の方が疲れてしまって、
娘の遊びについて行けなかったような気がします・・・

いかんいかん。

ところで、ズーラシアのチンパンジーは、
いつ行っても、室内にいるイメージがあるのですが、
そんなことはないですか?

立派な庭が気に入らないのかな???

関連記事

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/05(火) 13:09:01|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。