LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子どもの習い事について(5歳児の場合)

Yen in Swimming lessonYen in Swimming lesson / dibau_naum_h

せっかく昨日、チアダンスについて書いたので、
習い事について、少し考えてみます。

子どもの習い事を分類してみる

子どもの習い事は、大きく2つに分けられると思います。

1つは、「親がやらせたいこと」で、
もう1つは、「子どもがやりたいこと。」

子どもが「やりたい!」ということについては、
お金と時間の許す限り、やらせてあげたらよいですね。

今のわが家は、こちらが中心です。

体験させてみて、「やりたい!」ということに通っています。
今は、ヤマハ音楽教室とチアダンスです。

問題になるのは、「親がやらせたいこと」でしょう。

「親がやらせたいこと」と言っても、
単に、親の見栄のためにやらせたいというのは、もちろん論外です。

ここで言っているのは、子どもが大きくなった時に、
経験があると有利だったり、楽ちんだったり、というもののこと。

子どものためを考えたら、小さいうちからやらせておいてあげたいな、と思うようなものです。

水泳とか英語とか。
体操なんかもそうかもしれません。

どちらかというと、自分の子が苦手そうなものだったり、
自分が小さい頃からやっておけばよかったなと後悔したことのあるものだったりします。

そういう類のものなので、親から見ると、
「行っておけばいいのに・・・」と思うのですが、
誘ってみても、行くことはありません。

では、どうしたら??

では、そんな時は、どうしたらよいのでしょうか?

プールを例にして考えてみると、選択肢としては、3つあります。

(1)無理矢理連れて行くこと。

(2)子どもの好きにさせること。

(3)分別のつかない赤ちゃんの頃から行かせて、
   慣れさせてしまうこと。

結局は子どもの人生なので、たぶん正解は(2)でしょうが、
今にして思うと(3)もアリだったかな、と思います。

他に気をつけたいこと

習い事には、まず体験入学的なものがあることが多いですが、
気をつけないといけないのが、はじめて体験させる年齢です。

あまり小さいうちに行っても、何もできなくて、
つまらない、と感じてしまったり、トラウマになってしまったり。
けど、早いに越したことはないし・・・

このあたりが難しいところです。

あとは、お友だちや兄弟姉妹の影響もあるでしょう。

あえて、お友だちができているのを見せてあげると、
嫌がっていたことでも、刺激を受けて、
「やってみる!」と言い出すこともあるかもしれません。

まあいろいろと書きましたが、結局、習い事なんて、強引に連れて行っても不幸なだけです。

あまり親の思いを前面に出さずに、子どものやりたいことをやらせてあげるしかないんでしょうね。

なので、親の心構えとしては、

子どもが大きくなった時に、
「無理矢理でもやらせておいてくれればよかったのに!」
なんて文句を言われることぐらいを
想定しておけばいいのかもしれませんね(笑)


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

  1. 2011/09/29(木) 15:30:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チアダンスの発表会

IMG_8578.jpg

だいぶ経ってしまいましたが、
先日、娘のチアダンスの発表会がありました。

体操やプールなどへは、どんなに誘っても、
頑なに行きたがらない娘ですが、
チアダンスは楽しいらしく、春から通っています。

午前の部と午後の部があったようですが、
うちの娘は午前の部でした。

午前だけでも約40組のチームが出演します。

集合時間は、朝8時半、10時開演の13時終演という長丁場でした。

自分たちの出番まで、ずっと見学しながら待っているので、
飽きちゃうんじゃないかな?と思っていましたが、
きちんと待てていた様子。

私たちが座った観覧席が、
娘たちの並んでいるところとは遠かったので、
娘は、私たちがどこから見ているのか、
わからなかったようですが・・・

で、迎えた本番。

たくさん練習した甲斐もあって、
上手にできました。

IMG_8554.jpg


たまたま、昨日の日経新聞で読んだのですが、
そのうち中学から「ダンス」が必修になるらしく、
その準備として、チアダンスが人気だそうです。

チアダンスの人気はいいとして、
なぜ中学でダンスの授業を?????
中学生なんて、そういうのが一番恥ずかしい時期だと思うのですが・・・


娘のチームがダンスに使った曲です。

・Perfume『レーザービーム』



・Mihimaru GT 『パンキッシュ☆』




よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

  1. 2011/09/28(水) 23:30:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FASS検定の勉強法を考えてみた

Powered by paper...Powered by paper... / WireLizard


ここまで、FASS検定について、あれこれやと書いてきました。

今回は、実際に試験を受けてみた者として、
その勉強法について、思ったことを書いてみます。

まず、はっきりさせておかないといけないのは、
「なぜFASS検定を受けるのか?」ということです。

目的は、大きく2つあるだろうと思います。

A)現在自分がどの程度の知識があるのかを知りたい
B)昇進等の条件で、一定のレベルを獲得する必要がある

もし目的が「A)自分の現在のレベルを確認したい」ということなら、試験勉強は不要です。
あるがままの状態で試験を受けてください。

ただし、実力を発揮するためには、

(1)試験環境や操作に慣れること
(2)問題の形式に慣れること

の2つが必要でしょう。

(1)に関しては、前回のエントリーに詳しく書いたので、
そちらを参照してください。

(2)について、ですが、この試験の出題形式は、ある種独特です。

例えば、公式サイトにあった問題を見てみると、こんな感じです。

●受取手形残高管理

受取手形の管理に関して下記の(  )内にあてはまる語句は何か。最も適切な組合せを選べ。

期日到来分の受取手形の取立てが漏れるリスクに対するコントロールとして、( A )により、( B )の手形が残っていないことを確認する。

a) A: 受取手形管理台帳    B: 期日到来済み
b) A: 受取手形管理台帳    B: 期日未到来
c) A: 銀行からの手形預り票  B: 期日到来予定
d) A: 銀行預金通帳       B: 期日到来済み


こういった問題は、ある程度の推測でも回答が出ますね。

正解は、a)です。

当然ながら、本番では、ジャンルを表す「●受取手形残高管理」という部分はありませんし、出題順もランダムなので、問題によって「へ?何の問題?」と戸惑う部分がありました。

なので、問題集で、出題形式に慣れておくとよいと思います。

参考書は、公式サイト内にもいくつか載っていますが、
そこから選ぶなら、「FASS検定公式学習ガイド」が無難でしょう。

ですが、2,625円とそこそこいいお値段がするので、
サイト内に点在する問題に目を通しておくだけでもよいかもしれません。

次に、「B)昇進等の条件を満たすため、一定のレベルを獲得したい」という方。

基本的には、上に書いたことと同じなのですが、
「獲得しなければいけない」のであれば、
問題集の購入は、マストだと思います。

そもそも、試験内容が経理財務に関わることなので、
「知っているかどうか」だけがミソという、非常に身も蓋もない試験です。

時間があるなら、テキストを読んで勉強すればよいですが、
上記の問題や、国語の試験のように、これは必然的にこうよね?という問題もあります。
オプションの内部統制の問題では、特にそういう印象を受けました。

そういった問題に慣れるためには、問題集をやり抜く方が効果的です。

ですが、問題集はどれも高いです。

なので、大きな書店で目を通した上で、
自分に合ったものを1冊購入するのがよいと思います。
(簿記のように、迷うほどの種類はありません。せいぜい数冊程度です。)


と、かなり当たり前のことを書いてきましたが、
付け焼き刃で試験対策をして、レベルが上がったところで、
果たして実務が追いついていくのかな、とも思ったりします。

まあ、それを言い出すと、FASS検定に限らず、
すべての試験がそういうものだ、ということになるのですが・・・

お役に立てれば幸いです。

・FASS検定公式学習ガイド(2011年度版)
 http://www.cfo.jp/fass/text_training/guide.html 

<テキスト>
会社「経理・財務」の基本テキスト―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した会社「経理・財務」の基本テキスト―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した
(2009/10)
NTTビジネスアソシエ、エヌティティビジネスアソシエ= 他

商品詳細を見る


会社「経理・財務」の基本テキスト〈2〉ステップアップ編―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した会社「経理・財務」の基本テキスト〈2〉ステップアップ編―経済産業省「経理・財務サービススキルスタンダード」を活用した
(2009/12)
NTTビジネスアソシエ、エヌティティビジネスアソシエ= 他

商品詳細を見る


<問題集>
改訂版 経理・財務スキル検定(FASS)テキスト&問題集改訂版 経理・財務スキル検定(FASS)テキスト&問題集
(2010/10/23)
CSアカウンティング株式会社

商品詳細を見る


FASSスピード問題集―経理・財務スキル検定FASSスピード問題集―経理・財務スキル検定
(2009/03)
TAC FASS研究会

商品詳細を見る


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ:仕事と資格 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2011/09/09(金) 10:30:00|
  2. FASS検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FASS検定とは?(試験の流れ)

Taking a test at the Real Estate Investing CollegeTaking a test at the Real Estate Investing College / Casey Serin

先日受けたFASS検定ですが、これから受験される方のために、
試験中の流れや注意事項などについて書いてみます。

前回も書いた通り、「FASS」とは、
“Finance & Accounting Skill Standard”の略で、
「経理・財務スキル検定」のことです。

このFASS検定は、下記の2部から成っています。

(1)90分で100問の本体部分
(2)30分で30問のオプション科目

本体部分を終了すると、オプション科目を受けるかどうか訊かれます。
せっかく会場まで足を運んでいるので、受けてみるとよいでしょう。

FASS検定は、すべて選択式の問題なのですが、
紙と鉛筆は一切使わず、すべてコンピュータ上で行います。

私は、この試験を、プロメトリック社のシステムで受験したのですが、
操作に関することは、同社のサイト上で、動画で見られます。
どんなものかを知っておくためにも、必ず事前に見ておいてください。

・当日の受験手順(プロメトリック社)
 http://pf.prometric-jp.com/tutorial/index.html

以下は、気づいた点を挙げてみます。

・携帯電話や電卓など、基本的に私物は持ち込み禁止です。
 電卓が必要なほどの計算問題は出てきませんでした。

・サインペンとA4ぐらいのシートが貸し出されます。
 何かメモする場合は、ここにメモすることになりますが、
 消すものはなかったと思います。
 私はたまに仕訳を書いたぐらいでした。

・回答を未選択だと次の問題に進まないので、
 あやふやな場合は、とりあえず回答を選択して、
 左下の「あとで見直す」にチェックを入れておくとよいでしょう。

・画面の右上に、今何問目の問題かと、残り時間が出ます。
 若干焦りますが、普通にやれば時間は余るかもしれません。
 私も10分ぐらい余りました。

・終了する時間は自分で決められます。
 制限時間まで見直すもよし、時間を残して終了することもできます。

・試験が終了すると、その場で成績証明書がもらえますが、
 どの問題に間違えたのか等の情報はありません。

思い出すままに書いたので、雑多な文章ですが、
もしこれから受験される方の参考になれば幸いです。

次回は、FASS検定で好成績をあげるための勉強法について、
考えてみたいと思います。
(Bランクだったにも関わらず・・・・)

試験の申し込み方法などは、下記サイトを参照してください。

・経理・財務人材育成事業 公式サイト
 http://www.cfo.jp/fass/index.html


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2011/09/07(水) 11:30:00|
  2. FASS検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FASS検定を受験しました

Calculator and MoneyCalculator and Money / Images_of_Money


先日、FASS検定を受験しました。

「FASS検定」とは、「経理・財務スキル検定」というもので、
“Finance & Accounting Skill Standard”の略です。

・経理・財務人材育成事業 公式サイト
 http://www.cfo.jp/fass/index.html

結果はこの通りでした。

スコア 648点 レベル B
達成度合 資産 78% 決算 95% 税務 72% 資金 81%

オプション科目 レベル Green 正答率 87%


レベルB というのは、

経理・財務分野のほとんどの業務を理解し、業務を遂行できるスキルをもっています。
分野によって、知識の正確さに個人差があるものの、業務を妨げるようなことはなく、適切に対応できるスキルをもっています。


ということなので、業務から遠ざかっている割には、
まずまずの結果だと言えるのではないかと思います。

(自分ではもっとできていたと思ったのですが・・・)

せっかくなので、明日以降、
FASS検定を受けてみて感じたことや、
勉強法について、気づいたことを書いてみます。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2011/09/06(火) 23:00:00|
  2. FASS検定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【読書】2011年8月の逸冊!(8月に読んだ本)

8月は、11冊の本を読みました。

今月は、面白い本が多かったです。

・齋藤孝『王貞治に学ぶ日本人の生き方』

王貞治に学ぶ日本人の生き方 (生活人新書)王貞治に学ぶ日本人の生き方 (生活人新書)
(2009/04)
齋藤 孝

商品詳細を見る

王さんの言動をベースにして、美しい日本人の生き方を述べた本です。
「筋が通っているかどうか」を大事にしていたという王さんの素晴らしさがわかります。

・安枝新『人間・王貞治―89野球魂』

人間・王貞治―89野球魂 (学研新書)人間・王貞治―89野球魂 (学研新書)
(2009/03)
安枝 新〓

商品詳細を見る

カウント別のホームラン本数が書いてあるのですが、
いちばん多かったのが初球、次がフルカウントだったというのは、
その集中力を物語るエピソードだと思います。

・神永正博『ウソを見破る統計学』

ウソを見破る統計学 (ブルーバックス)ウソを見破る統計学 (ブルーバックス)
(2011/04/21)
神永 正博

商品詳細を見る

初心者向けの統計の本ですが、それでもやはり難しいです。
とりあえず「統計にはこういう言葉(例えば、極値統計とか)がある」ことが覚えておこう・・・

・午堂登紀雄『お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方』

お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方
(2009/02/17)
午堂 登紀雄

商品詳細を見る

具体的なお金の使い方も書いていますが、どちらがといえば、自己啓発的な内容です。
「投資(自己投資も含めて)」に関する話を聞いたことがない人には、とても参考になると思います。

・小幡績『すべての経済はバブルに通じる』

すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363)すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363)
(2008/08/12)
小幡 績

商品詳細を見る

バブル崩壊時の投資家心理が時系列で説明される4~6章が面白かったです。
今後、著者の言う「キャンサーキャピタリズム」は、世界のどこに発現してくるのでしょうか?

・鈴木鎮一『愛に生きる 才能は生まれつきではない』

愛に生きる 才能は生まれつきではない (講談社現代新書 86)愛に生きる 才能は生まれつきではない (講談社現代新書 86)
(1966/08/16)
鈴木 鎮一

商品詳細を見る

著者の考えには背筋がピンと伸びます。
「自分の子どもには才能がない」などと、
型にはめないことが大事なのだろうと思います。

・日垣隆『父親のすすめ』

父親のすすめ (文春新書)父親のすすめ (文春新書)
(2006/09)
日垣 隆

商品詳細を見る

結局、親はいつかはいなくなるものです。
親にできることって、何でしょう。
父親だけでなく、母親にも読んで欲しい本です。

・森達也『世界が完全に思考停止する前に』

世界が完全に思考停止する前に (角川文庫)世界が完全に思考停止する前に (角川文庫)
(2006/07)
森 達也

商品詳細を見る

イラク戦争や拉致問題、オウム事件などに関する矛盾や欺瞞、
そういうことは、意識的にせよ無意識的にせよ、メディアでは語られない。
だから、自分の頭で考えよう。そんな難しいことが考えられない私は、著者の本を読もうと思いました(笑)。


今月は、恒例の「ひみつシリーズ」は3冊。

・内山安二『コロ助の科学質問箱』

コロ助の科学質問箱 (学研まんがひみつシリーズ)コロ助の科学質問箱 (学研まんがひみつシリーズ)
(1993/01)
内山 安二

商品詳細を見る

例えば、「地球の年齢はどうやって計るのか?」など、
大人が読んでも、「へぇ」と驚くことばかりです。

・楠高治『病気のひみつ』

病気のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)病気のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)
(1992/04)
楠 高治

商品詳細を見る

細菌とウィルスの違いなんて、大人になるまで知らなかったです。

・相田克太、川崎てつお『動物植物名まえのひみつ』

動物植物名まえのひみつ (学研まんがひみつシリーズ 21)動物植物名まえのひみつ (学研まんがひみつシリーズ 21)
(1977/01)
不明

商品詳細を見る

これは、新版が発行されなかったようで旧版しかありません。なので、残念ながら、アマゾンにも書影がありません。
名前の由来の説明をメインにしつつ、その生き物がどういう生き物か、
という説明も多く、子どもにとっては一種の図鑑のようなものでした。


ということで、8月の読んでよかったなと思った「逸冊!」は・・・



鈴木鎮一さんの『愛に生きる 才能は生まれつきではない』です!

愛に生きる 才能は生まれつきではない (講談社現代新書 86)愛に生きる 才能は生まれつきではない (講談社現代新書 86)
(1966/08/16)
鈴木 鎮一

商品詳細を見る


才能というものは、生まれつきあるものではなく、その育った環境によって育まれるものである、という考え方が述べられています。

それは、希望が持てるという意味で優しいようですが、
自分の努力次第という意味では厳しいことでもあるかもしれません。

「自分の子がモノになりそうか?」という問いには、
親の打算が入っている、など、ドキッとする言葉もありました。

この本は、何度も読み返したい本になりました。

他にも、『世界が完全に思考停止する前に』や『父親のすすめ』などもよかったです。

ということで、今月の読書傾向は、「王貞治」「お金」「子育て」という感じですが、新書や文庫が多かったので、本の表紙だけ見ても、ビジュアル的に面白くないですね。


~他購入した雑誌など~

・BURRN! 2011年9月号

BURRN ! (バーン) 2011年 09月号 [雑誌]BURRN ! (バーン) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/05)
不明

商品詳細を見る

MOTLEY CRUEの各メンバーへのインタビュー。
TOMMY LEEの最新のドラムセットが、「GIRLS,GIRLS,GIRLS」の時と同じぐらいすごいです。

↓必見!


・METALLION (メタリオン) Vol. 39

METALLION (メタリオン) Vol. 39METALLION (メタリオン) Vol. 39
(2011/07/30)
BURRN!編集部

商品詳細を見る

1978年から1982年にかけての名盤ガイド。
第1巻とあるので、今後続いていくのでしょう。
こういうのって、つい買ってしまうのだけれど、
実はあまり読まないんですよね。

・細野真宏のつけるだけで節約力がアップする家計ノート2011

細野真宏のつけるだけで節約力がアップする家計ノート2011 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)細野真宏のつけるだけで節約力がアップする家計ノート2011 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)
(2010/10/14)
細野真宏

商品詳細を見る

今年も半年以上経ってから家計簿を買いました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
蔵書管理には、メディアマーカーを利用しています。
とても便利です。
http://mediamarker.net/u/tkaneko/

よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/09/02(金) 06:00:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。