LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家族旅行 (2012年 夏)

201208_atami4.jpg

少し前の話ですが、この夏休みの家族旅行の話です。

もともとは、いつ夏休みが取れるかはっきりしなかったので、旅行に行くのは諦めて、家で花火のリベンジをしようかなと思っていたのですが、しばらく家を留守にしなくてはいけないということもあり、チビ加も温泉に行きたがっていたので、どうにか日程をやりくりして、旅行に行くことにしました。

一泊二日なので、近場でできるだけ遊べるところ、ということで探した結果、熱海の後楽園ホテルに決定。

ここには、プールもあるし、小さな遊園地もあるし、ホテル内だけで遊べそうです。

201208_atami3.jpg

今はありませんが、私が小さい頃、熱海に来ると、後楽園の観覧車が見えて、「いつか行ってみたいなぁ」と思っていたものでした。

14時にチェックインしたあと、早速、プールへ。

いずれも小規模ですが、細長いプールと、波の出るプール、ウォータースライダーなどがあります。

この夏やっとプール好きになったチビ加は、水中メガネは手放せないものの、泳ぐのが楽しくて仕方ない様子。

途中、水中メガネをおでこに上げたまま「見てて」と泳ぎだしたので、「おっ!外しても大丈夫になったんだ!?」と思ったのですが、単につけ忘れていただけだったようで、慌てて立ち上がっていました。

とは言え、普段 近所のプールへ行くときは、妻は一緒に行かないので、お母さんに間近で泳ぐのを見せられるのは、この日が初めて。褒められて、得意げに泳いでいました。

ただ、注意しないといけないのは、このプールは・・・というより熱海自体、伊豆半島の東側なので、午後は日陰になってしまい、早めに涼しくなってしまいます。

201208_atami1.jpg

プールのあとは、遊園地で遊びました。

予約時の特典で無料なのかと思いきや、無料なのは子どもだけで、大人は有料と言われ、がくっときましたが、たくさん乗り物がある訳ではないので、仕方ないですね。

チビ加とバイキングに乗ったのですが、早々に気持ち悪くなり、気持ちを誤魔化すのが大変でした。昔はこんなことなかったのですが・・・歳ですね。

201208_atami5.jpg

夕食はバイキング。お肉が美味しかったです。

201208_atami2.jpg

翌日も、朝ご飯のあと、プールと遊園地でたっぷり遊んでから帰りました。

そうそう、チビ加と2人で、初めて一緒に「太鼓の達人」もやったんだった。

短いながらも、よい思い出になりました。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2012/09/28(金) 12:45:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジカメを買いました

このところ、「食べた」「売った」「買った」という話ばかりですが、家のデジカメが壊れたという妻からの連絡を受け、ネットでいろいろと調べてみました。

結論としては、探している価格帯(1万円~2万円)であれば大差ないのかな、という印象。

レンズの明るさを取るか、光学ズームの倍率を取るかというところがメインで、あとはタッチパネル操作かボタン操作か、というあたりでしょうか。

ということを踏まえて、ビックカメラへ行って、実際にいろいろと触ってみた結果、前と同じキヤノンのデジカメを買いました。

購入したのは、春モデルのIXY 220Fです。13,800円でした。この夏は家電の出費が多いなぁ・・・


Canon デジタルカメラ IXY 220F ピンク 光学5倍ズーム 広角24mm IXY220F(PK)Canon デジタルカメラ IXY 220F ピンク 光学5倍ズーム 広角24mm IXY220F(PK)
(2012/02/23)
キヤノン

商品詳細を見る


チビ加の要望もあり、色はピンクです。

▼こんな本も。


デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)
(2008/10/17)
たくき よしみつ

商品詳細を見る

私がよく参考にする鐸木氏の本です。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2012/09/26(水) 10:30:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本を売りました

Book shelfBook shelf / Johanna.B

先週1週間ほど日本へ戻ったタイミングで、ブックオフへ本を持っていきました。

私の本棚はずっと前に破綻してしまっているのですが、あまりにも酷かったので、一念発起して、少しだけ整理しました。

持っていった本は43冊で、5,360円になりました。

(内訳)

・児童書    1冊 50円
・大人コミック 1冊 100円
・文庫     3冊×30円 90円
・新書     6冊×70円 420円
・単行本    2冊×100円 200円
・単行本    30冊×150円 4,500円

中には読まないまま処分してしまったものもありますが、こういうのはタイミングなので、仕方ないと割り切りました。

ちなみに、蔵書は、メディアマーカーで管理しています。

-メディアマーカー
http://mediamarker.net/u/tkaneko/
(右下にあるタグのリストから「120923処分」というタグをクリックすると、41冊出てきます。あと2冊は未登録だったようです。←管理できてない。)

まだまだ本棚には収まらないので、日本へ帰ったらまた整理しないと・・・


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ




関連記事

テーマ:購入/売却書籍 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/09/25(火) 18:30:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドネシア食事日記(その3)

つづきです。

■9月10日(月)14日目

朝食はずっとホテルのバイキングなので、今後は割愛。

お昼は、ジャカルタの中心街で「basara」という日本食屋さんでした。
周りもほとんどが日本人です。

2012-09-10 12.09.59
(さんま定食)

夜は、日本からのお客さんがあったので、一緒に夕食を取ることになりました。
ブロックMにある「ぼちぼち」という居酒屋さん。普通に美味しかったです。

2012-09-10 18.11.29
(カマンベールチーズ焼き)

2012-09-10 18.24.17
(おでん)

2012-09-10 19.07.07
(焼き鳥)


■9月11日(火)15日目

お昼は、少し遅くなり、日本食レストランで、天ざるとおにぎりをいただきました。
写真撮るのはすっかり忘れてしまいましたが。

夜は、渋滞に巻き込まれ、時間が遅くなってしまったので、簡単にインドネシア料理で済ませました。

2012-09-11 22.03.33
(揚げたスペアリブみたいの。本当は鶏を頼んだはずなのに・・・)

2012-09-11 22.03.57
(ナシゴレン。taichiというものが何なのかわからないまま注文。海苔じゃないかという意見。)

実は、この夕食は、ステーキハウスに行こうという話になっており、先に着いた人たちはステーキを食べていたのですが、我々が到着した時にはすでにラストオーダーが過ぎているという理由で食べられず、仕方なく、隣にあったインドネシア料理へ行ったというのが真相です。ガックリでした。


■9月12日(水)16日目

この日のお昼は、ジャカルタの南の方にあるモールで、西洋料理です。
この日も時間が15時近くなってしまいました。
割といいお値段がしましたが、味もまずまずでした。

2012-09-12 14.07.32
(ピザ)

2012-09-12 14.09.55
(ビーフチャーハンみたいなの)

晩は、昨日ステーキが食べられなかったから、ということで、韓国式焼肉でした。
美味しいのは美味しいですが、やはり焼肉は日本風の方が好きです。

2012-09-12 18.56.35
(焼肉)

2012-09-12 18.56.18
(付け合わせ)


■9月13日(木)17日目

お昼は、時間がなく、移動中の車内で、ビッグマックを食べました。
ビッグマックなんて、何年ぶりだろう?

2012-09-13 12.07.50
(ビッグマックはやはりビッグマックでした)

夜は、先週に続き、「38食堂」へ。

ここで、注文した「なんとかトロ巻き」という海苔巻きが大ヒットでした。
残念ながら名前は忘れてしまいましたが、激辛の野菜とまぐろの海苔巻きで、
駐在員も初めて食べたらしいのですが、皆気に入っていました。

2012-09-13 20.33.38
(ツナサラダ)

2012-09-13 20.35.47
(なんとかトロ巻き)


■9月14日(金)18日目

この日は、帰国日です。

簡単に朝食を済ませ、パッキング・チェックアウトを済ませました。

お昼は、モールのインドネシア料理屋で、イフミーという料理を食べました。
これは、あんかけがかかった堅焼きそばのような食べ物で、野菜もたくさん入っていて、美味しいです。

2012-09-14 13.10.18
(イフミー。この下に麺が入ってます。)

夜は、空港近くのゴルフ場のレストランへ。
飛行機へ乗る前、ここでご飯を食べながら時間を潰すというのが定番らしく、ビールなど飲みつつ、夕食を食べました。

2012-09-14 18.05.09
(ナチョス)

2012-09-14 18.05.04
(この中に・・・)

2012-09-14 18.07.58
(・・・こんなカマボコみたいなのが入ってます。)

2012-09-14 18.40.00
(豆腐を揚げたもの)

という訳で、約3週間に亘った出張も、一旦は終了。
これからも行ったり来たりが続きますが、食事日記はとりあえずこれで終了します。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:食事日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2012/09/21(金) 13:30:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドネシア食事日記(その2)

前回のつづき。

■9月3日(月)7日目

朝食はいつものバイキング。

2012-09-03 07.25.06

お昼は、Milka?というローカルのお店でした。駐在員も初めてのお店だそうです。
なかなか美味しかったです。

2012-09-03 13.16.17

2012-09-03 12.51.37

晩ご飯も初挑戦で、会社のそばのカフェみたいなお店。
パスタが美味しかったですが、ここも暗くて写真は撮れず。

■9月4日(火)8日目

朝食はホテルのバイキング。
この日の朝から、お腹の調子が悪くなってきました。

お昼は、「ふるさと」の日替わり定食。この日は、ヒレカツ丼と小うどんでした。
うどんと味噌汁で汁物がかぶってます・・・

2012-09-04 12.45.02

晩ご飯は、ペナン料理に行きました。

シーフードが中心で、エビの煮込みや炒めビーフンなどが美味しかったです。

2012-09-04 21.02.28

2012-09-04 21.02.48

2012-09-04 21.31.23

■9月5日(水)9日目

朝は軽めにバイキング。

お昼は新しくできた「凪ラーメン」というお店で、黒ラーメンを食べました。
お腹の調子は治っていませんが、普通に美味しかったです。

2012-09-05 12.24.27

この日の晩は、日本からお客さんが来ていたのですが、会食へは行かず、ホテルへ戻りました。

晩ご飯は、日本食のお店で簡単に。さんまの塩焼きやおにぎりなどをいただきました。
(写真はありません。)

■9月6日(木)10日目

朝ご飯は軽めのバイキング。

お昼は、「祭りや」という日本食屋さんでヒレカツ定食を頼みました。
今思うと、ちょっとカツの頻度が高いです。気をつけよう。

2012-09-06 12.36.04

2012-09-06 12.02.38

晩ご飯は、少し遅めになったので、「38食堂」という日本食の店に行きました。

トンペイ焼きやねぎラーメン(ミニ)などをいただきました。ラーメンのスープは、なんだろう?味噌っぽかったです。

2012-09-06 20.35.36

2012-09-06 20.42.33

2012-09-06 21.20.45

■9月7日(金)11日目

この日も朝は軽めに。

お昼は、これまたニューオープンのラーメン屋さんへ。
「田ぶし」というお店で、魚介系スープの美味しいお店でした。

2012-09-07 12.16.29

このところ、ここの近所には新しいラーメン屋さんがたくさんできており、駐在員の方たちも気になっているようで、どうしてもラーメン比率が高くなってしまいますね。

夜は、会社のそばの中華料理でした。ここは、正直あまり美味しいとは思いませんでした。
体調が万全のときに、もう一度来てみないといけないかもしれませんね。

2012-09-07 19.30.09

2012-09-07 19.35.31

■9月8日(土)12日目

2回目の週末です。

朝ご飯を少し遅めにしたので、お昼も遅めにして、初めて「バーガーキング」へ行きました。意外に野菜も入っていて、美味しかったです。ポテトは残しました。

2012-09-08 14.49.50

晩ご飯は、別のフードコートにあった韓国料理屋さんで、ラーメンを。

まあ、見ての通り、辛いインスタントラーメンです。なので味も想像通りで美味しかった。

あ、いかん。またラーメンだ!

2012-09-08 19.58.42

■9月9日(日)13日目

この日は少し寝坊してしまったので、朝ご飯は10時過ぎ。
3時過ぎに、昨日買っておいた菓子パンを食べました。

晩ご飯は、フードコートの吉野家へ。

2012-09-09 18.26.59

これが日本と同じ味で、美味しい!すごいぞ、吉野家!

早く家に帰りたいなと、涙が出そうになりました。

言葉が通じないこともあり、こちらでの生活は、思っていたよりストレスになっているようで、精神的にはそう感じていなくても、体は正直に反応するようですね。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:食事日記(写真付き) - ジャンル:日記

  1. 2012/09/12(水) 08:15:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インドネシア食事日記

インドネシアに来てから、13日になりました。

今日はその最初の一週間の食事をメモしておきます。

■8月28日(火)初日

到着日なので、夕食だけです。
ジャカルタの中心街にあるカフェのようなお店でした。
お酒も、ビールだけでなくワインなどもありました。
写真はありません。

■8月29日(水)2日目

朝食はホテルのバイキング。
お昼は、「百八拾」というラーメン屋さんへ行きました。
ここのラーメンは美味しかったです。

晩ご飯は、「俺の餃子」というお店でした。
こんな名前のお店ですが、日本人が経営している訳ではないそうです。

2012-08-29 21.19.49

2012-08-29 19.03.31

■8月30日(木)3日目

お昼はMOI(モール・オブ・インドネシア)にあるカフェで、ラーメンを食べました。
あまり食欲がなかったので、さっぱり味で良かったです。

2012-08-30 12.41.10

晩ご飯は、地元のインドネシア料理のお店で、牛のテールスープと、辛い牛煮込みとご飯をいただきました。
辛いけど、美味しい!

2012-08-30 20.46.44

2012-08-30 20.46.39

■8月31日(金)4日目

朝ご飯のバイキングはこんな感じです。

2012-08-31 06.24.32

昼や夜のご飯が偏った食事になりがちなので、朝ご飯で野菜や果物などを補充するようにしています。

お昼は、「ふるさと」という日本食屋さんで、日替わり定食をいただきました。

2012-08-31 12.12.43

この日の夜は、ジャカルタの中心地にある「ブルーグラス」というグリルで、ステーキをたっぷり。お腹いっぱい。

2012-08-31 22.01.14

お店が暗くて、料理の写真は撮れませんでした。

■9月1日(土)5日目

初の週末でした。

朝ご飯はホテルのバイキング。この日は、おかゆ?を追加してみました。

2012-09-01 08.52.33

お昼は、近くのモールのフードコートで食べました。
クリスピーチキンののったチャーハンといった感じです。
このセットで日本円で250円ぐらい。

2012-09-01 13.20.48

晩は同じところで味千ラーメン。

2012-09-01 18.57.57

■9月2日(日)6日目

朝はホテル。昼は昨日と同じお店で、照り焼き焼きそば?を食べました。

2012-09-02 13.00.48

夜は外に出るのが面倒だったので、買ってきたパンとビールで簡単に済ませました。

2012-09-02 14.07.49

2012-09-02 14.09.02

全般的な印象としては、インドネシア・ローカルのご飯はやっぱり美味しいです。

美味しいですが、ご飯や麺とお肉といった感じで、野菜などが不足するよなという印象です。


続きはまたそのうちに。

よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/09(日) 19:45:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

習い事を経験させるタイミングについて

"vaulting horse" man -"Tobibako" man- / skyseeker

昨日からスイミングスクールに通い出したチビ加。

今朝Skypeで聞いてみたら、行く前には、行きたくなくて泣いてしまったそうです。ですが、やっぱり「楽しかった」そうで、よかったです。

という訳で、やはりこの夏に克服できたこととしては、プールが一番大きいのですが、もうひとつ、体操も克服できたようです。

年少か年中の時に一度、近所の体操教室へ体験入学してみたことがあるのですが、その時は、泣いてしまったのか怖じ気づいてしまったのか、結局は何もやらず、端っこで見学だけしていたようです。

それ以来、苦手意識を持ってしまったようで、幼稚園で行われている体操教室なども「やりたくない」の一点張りでした。

ですが、この夏休みは、お母さんにそそのかされ、再度、体験入学にチャレンジしてきました。

私は直接見に行っていないのですが、翌日チビ加に「どうだった?」と聞いてみると、「う~ん、体操も習いたくなってきちゃった」とのこと(笑)。

つまりは楽しかったということのようです。

さすがに、週4回の習い事というのは多いと思うので、体操を習いに行くことはないでしょうが、できるようになったことが増えてよかったね、と思います。

以前にも書いたことがあったと思いますが、こういった習い事を経験させるタイミングというのは、とても難しいものですね。

その子の性格による部分も大きいのでしょう。

物怖じしない、好奇心旺盛な子であれば、早くからいろいろ経験させるのは良いことかもしれませんが、うちの子のように、少々引っ込み思案な面や慎重な面がある場合には、それで苦手意識がついてしまったりするのかなとも思います。

とは言え、プールにしろ体操にしろ、遅かれ早かれ、ほとんどの子どもができるようになる(得意か不得意かは別にして)ことを考えると、あまり深刻に考えない方がよいのでしょうね。

もちろん、深刻に考えてしまうのが、親なのですが・・・


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

  1. 2012/09/05(水) 19:15:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【成長記録】泳げるようになった!?のかな

First Day at the PoolFirst Day at the Pool / Tony Crider


夏休みも終わり、今日から幼稚園が始まった方も多いだろうと思います。

私も、今朝Skypeを使って、娘に「行ってらっしゃい!」と言いました。便利な世の中になったものですね。

それはそうとして、この年長さんの夏休みを振り返ってみると、うちのチビ加はいろいろな苦手を克服したんだなぁと感じます。

なんと言っても、あれほど苦手だったプールが好きになりました。

7月の体験入学の話は以前書きましたが、その後、8月の初旬には、別の水泳教室で、お友だちたちと、1週間5日間の体験入学を経験してきました。

【成長記録】プール体験

私も一度覗きに行きましたが、まだ恐々ですが、先生に抱きかかえられながら顔を水につけたりしていました。

1週間の終わりには、「浮き身」ができるようになったという修了証をいただいてきました。

社交辞令も混じっているでしょうが、近所のママも「自分の娘よりも、チビ加ちゃんのこの1週間の成長ぶりに感動した」と言ってくれたらしいです。

後日、私とプールへ遊びに行ったときにも、水中メガネつきながら、ちゃんと体を浮かすことができるようになっていました。

本人も嬉しく仕方ないらしく、あえて小さい子どもと遊んでいるパパやママの方へ向かって、泳いでみたり・・・

きっと「ほら、あの子見てごらん、上手だよ」とでも言ってもらいたいのかな(苦笑)。

まあ実際、私自身が浮くことができたのは、小学校の中学年ごろだったので、大したもんだと感心しました。


で、結局、本人の強い要望で、9月からスイミングスクールへ行くこととなりました。

またSkypeで感想を聞いてみるのが楽しみです!


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:習い事 - ジャンル:育児

  1. 2012/09/03(月) 19:30:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【読書】2012年8月の逸冊!(8月に読んだ本)

インドネシアからの記事更新です。

11冊も読むことができた7月とは打って変わって、8月に読めたのは、3冊だけでした。その理由(言い訳?)は、後ほど。


 先月読んだ本

・吉田 利宏 『ビジネスマンのための法令体質改善ブック』

ビジネスマンのための法令体質改善ブックビジネスマンのための法令体質改善ブック
(2008/11/25)
吉田 利宏

商品詳細を見る

法令の構造や読み方などを分かり易く説明した本ですが、新書なので、軽く読むことができます。

本書をきっかけにして、さらに法令を学んでみようかという気にさせてくれます。

「又は」と「若しくは」、「及び」と「並びに」の使い分けをご存じですか?

その答えが本書にあるのですが、その使い分けを見ることで、法律の考えている意図が理解できるようになるなんて、面白い。


・佐藤 優 『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
(2012/07/27)
佐藤 優

商品詳細を見る

本書では、現在の「知の巨人」の一人である佐藤氏の読書方法が述べられています。

特に、「世界史」「日本史」「政治」「経済」「国語」「数学」といった教養(常識?)を深めるために何を読んだらよいか、という点は、参考にしたいと思います。

私は本を汚すのが嫌いなので、ここに書かれている方法をそのまま真似することはありませんが、熟読や速読といった考え方は取り入れたいです。


・池谷 裕二 『単純な脳、複雑な「私」』

単純な脳、複雑な「私」単純な脳、複雑な「私」
(2009/05/08)
池谷裕二

商品詳細を見る

池谷先生が、母校の高校生たちに行った講義を元にした本です。ここでは、「脳」という機関がどうやって「心」を生み出しているのか、その仮説が述べられています。

少し前の本ですが、今でも出版社のサイトに動画などが見られる特設サイトが残されていて、実際に見てみると、不思議な体験ができました。

http://www.asahipress.com/brain/

確かに面白い内容なのですが、いまいち理解し切れていない気がします。。。


 ひみつシリーズ

・小井土 繁  『囲碁のひみつ (学研まんが 新・ひみつシリーズ)』

囲碁のひみつ (学研まんが 新・ひみつシリーズ)囲碁のひみつ (学研まんが 新・ひみつシリーズ)
(2003/05)
小井土 繁

商品詳細を見る

本書は、今でも販売されている「新・ひみつシリーズ」の一冊です。

「新・~」は集めている訳ではなく、囲碁好きの外国の友人へのお土産に購入しました。
自分でも、さらっと読んでみたのですが、やはりルールが難しく、果たして子どもたちは、これを読んだだけ理解できるのかな?と思いました。(少なくとも私にはわかりませんでした。)

フリーソフトがあるらしいので、実際にそっちを試してみます。


 今月の逸冊は

ということで、読んでよかったなと思った今月の「逸冊!」は・・・



『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』です!

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
(2012/07/27)
佐藤 優

商品詳細を見る

以前読んだ『獄中記』でもエッセンスは述べられていましたが、本書では、より具体的に著者の読書方法が述べられています。

-『獄中記』

獄中記 (岩波現代文庫)獄中記 (岩波現代文庫)
(2009/04/16)
佐藤 優

商品詳細を見る


はじめの数ページには、著者の書斎の写真が掲載されていて、これも羨ましい限りです。読書好きの方、特にビジネスマンにはオススメの本です。

とは言え、今月の3冊は、どの本も良著でした。

今月の読書傾向は・・・。バラバラです。

で、今月はなぜ3冊しか読めなかったというと、海外出張に行っていたりしたこともあるのですが、いつも読書時間に充てている通勤時間に、少し英語の勉強をしてみたから、というのがその理由でした。

ちなみに、英語の勉強に使ったのは、この本です。

・パク サム『新版 50イングリッシュ』

[新版]50イングリッシュ[新版]50イングリッシュ
(2009/06/19)
パク サム

商品詳細を見る

確か小宮一慶さんの何かの著作で推薦されていて購入した記憶がありますが、これが予想外に(失礼!)面白いのです。

まだ最後まで読んでいないのですが、50の英文を暗記できる仕掛けのある本なのです。私もなんとなく覚えることができました。(「完全に」と言えないのが残念ですが・・・)


 他購入した雑誌など

・香川 元太郎 『時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで』

時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで
(2005/05/24)
香川 元太郎

商品詳細を見る

だいぶ前に、勝間和代さんの「BOOK LOVERS」というポッドキャストで聞いて以来、気になっていた迷路の絵本です。

娘も年長になって、これぐらい複雑な迷路ができるようになりました。
「隠し絵」なんかもあり、大人がやってもなかなか難しくて楽しいですよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
蔵書管理には、メディアマーカーを利用しています。
もう少し詳しい感想や目次などは、こちらを覗いてみてください。
http://mediamarker.net/u/tkaneko/


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/09/01(土) 22:55:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。