LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【読書】2013年4月の逸冊!(4月に読んだ本)

世の中はゴールデンウィークですね。私も一年のうち、一番お休みが多い時期なのですが、風邪をひいてしまいました。ですが、この機会に、本の片付けも終わらせるつもりです。

4月は4冊の本を読みました。

 先月読んだ本

◆ビートたけし『間抜けの構造』

間抜けの構造 (新潮新書)間抜けの構造 (新潮新書)
(2012/10/17)
ビートたけし

商品詳細を見る

どこかのテレビで話しているかのような錯覚を覚えるぐらい、いつものビートたけしです。本書を読んでも、間のつかみ方が上手くなることはないと思いますが、お笑い・野球・映画など、氏の得意分野や、ツービートの頃の話から現在に至るまでの半生を振り返っての話など、とても興味深く読めました。


◆ケリー・マクゴニガル『スタンフォードの自分を変える教室』

スタンフォードの自分を変える教室スタンフォードの自分を変える教室
(2012/10/20)
ケリー・マクゴニガル

商品詳細を見る

恐らく今年のビジネス書では一番売れている本です。最近は、こういったアメリカの有名大学の授業っていう本が流行っていますね。

タイトルは「自分を変える教室」ですが、内容としては「変われないのはなぜか?」といったことについて、科学的な知見が述べられているといった感じです。

お菓子をもらう実験で、今2つもらうのか2分後に4つもらうのかみたいな話で、チンパンジーは2分待って多くもらおうとするのに対し、人間はすぐにもらってしまう、という実験結果には、ちょっとショックを受けました。


◆田中 長徳『デジカメだからできるビジネス写真入門』

デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)
(2002/01/11)
田中 長徳

商品詳細を見る

デジカメに関する本は鐸木氏の本ぐらいしか読んだことはないのですが、著者はカメラの世界では有名な方らしいです。10年以上前の出版なので、その後の著しいデジカメの進化を踏まえて、最新版を読んでみたいなぁと思います。でも、カメラ関係の本を読んでも、専門用語が理解できないので、カメラの勉強熱が高まっている昨今です。


◆市川 力『探究する力』

探究する力探究する力
(2009/02/15)
市川 力

商品詳細を見る

東京コミュニティスクールというNPO法人の校長先生である著者が、同校で実践されている探究型の学習について、具体的な事例を交えて紹介されています。


 ひみつシリーズ

今月もありませんが、これからは、自宅の本棚に「ひみつシリーズ」コーナーを作って、適当に入れ替えるつもりです。

そういえば、ひみつシリーズ、娘の学校の図書館にあったらしいです。おそらく新版だろうと思いますが、こういうことを教えてくれると嬉しいですね。


 今月の逸冊は

ということで、読んでよかったなと思った今月の「逸冊!」は・・・








『探究する力』です!


探究する力探究する力
(2009/02/15)
市川 力

商品詳細を見る


上に書いたように、東京コミュニティスクールというNPO法人の校長先生が書かれた本です。

これを読むと、机の上だけはなく(「机の上ではなく」ではなく、机の上も大事)、現地・現場へ出ることの重要性(いわゆるフィールド・ワーク)を思い知らされます。

子どもの自然な疑問に対して、こちらから本質をつく質問をした上で、子ども自身に考えさせること。そして、自分で思いついたことは、自身、夢中になって追究していくことなどが、授業の具体例を通じて、生き生きと示されています。

こういう子育てをしたいなと思うのですが、なかなか難しいです。本書については、そのうちまとめてみたいと思っています。

今月の読書傾向は・・・特にないですね。


 他購入した雑誌など

◆週刊アスキー 2013年 4/30増刊号

週刊アスキー 2013年 4/30増刊号週刊アスキー 2013年 4/30増刊号
(2013/03/25)
不明

商品詳細を見る

妻が携帯電話の買い替えで悩んでいたので購入。おまけもついてきましたが、今のところは用途なしです。


◆東京ディズニーリゾート スーパートリビアガイドブック 2013

東京ディズニーリゾート スーパートリビアガイドブック 2013 (My Tokyo Disney Resort)東京ディズニーリゾート スーパートリビアガイドブック 2013 (My Tokyo Disney Resort)
(2013/03/25)
ディズニーファン編集部

商品詳細を見る

ディズニーのガイドブック。これは記事にもしました。

東京ディズニーリゾートのガイドブックです


◆ラズウェル 細木『突撃! はしご呑み』

突撃! はしご呑み (マンサンコミックス)突撃! はしご呑み (マンサンコミックス)
(2013/03/29)
ラズウェル 細木

商品詳細を見る

コンビニで見つけました。漫画も少しありますが、メインは居酒屋へ訪問し、酒と食べ物のうんちくが語れれるエッセイです。著者を中心とする3人の取材班の対談形式になっています。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
蔵書管理には、メディアマーカーを利用しています。
もう少し詳しい感想や目次などは、こちらを覗いてみてください。
http://mediamarker.net/u/tkaneko/


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/04/30(火) 22:30:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラゼミ賞をもらいました

IMG_0655.jpg

以前書いたように、年長さんの時は、自宅学習としてドラゼミの年長コースを選んだのですが、この1年間で貯まったドラゼミシールがあったので、賞品に引き換えました。

このドラゼミシールは、テストを提出したりするともらえるものなので、ドラゼミ「賞」という名前のようです。「ドラゼミ賞をもらった!」と言うと、何か特別に表彰されたみたいですね。

で、賞品にはいろいろなものがあったのですが、チビ加が選んだのは、文房具セットと拡大鏡。チビ加の引き出しには、鉛筆やらペンやらハサミやらがすでにたくさんあるので、今さら文房具もいらないのですが、本人の希望です。

IMG_0657.jpg

拡大鏡の方は、意外に面白く、望遠鏡(伸ばして使う)はあまり使っていませんが、顕微鏡として、洋服の生地や指紋、肌など見て遊んでいます。

IMG_0658.jpg

この1年間がんばったドラゼミは、迷路やまちがいさがしなどの「ちえトレーニングブック」と、こくご・さんすうの「もじかずブック」が毎月。これに加えて、字や作文などのワークブックがたまに来ます。こどもしょうぎももらいました。これは面白かった。

チビ加は作文が得意ではなく、ワークブックは嫌いだったのですが、1年間どうにか続きました(おかあさんの力も大きかったかな)。テストを提出すると、ドラえもんから返事が来るので、それも楽しかったようです。

小学校入学にあたっては、ベネッセからのDM攻勢。で、やっぱり魅力的なおもちゃ(サポート教材というらしい)に惹かれたらしく、今年は、ベネッセの「チャレンジ1ねんせい」をとることになりました。

お勉強のところはまだまだ簡単そうですが、小学校へ入ってからは、「チャレンジ1ねんせい」でもらった「めざましコラショ」に毎朝起こされています。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:小学生の家庭学習 - ジャンル:育児

  1. 2013/04/24(水) 17:55:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親子で使えそうな机を買いました

私が小学生の頃、自分の部屋なんてものはありませんでした。

勉強机は「隣りの部屋」に置いてありました。この部屋は、いつも生活している部屋の隣にあったので、こう呼んでいたのですが、「隣りの部屋」という名前は、ほぼ固有名詞になっていました。

そこには、父が仕事の帳面をつけたりする机が置いてあり、店を閉めたあと、帳面をつける父と背中合わせに座り、勉強をした記憶があります。

で、話は、現在のうちのマンションに戻るのですが、マンションを買うにあたって、どこかの壁沿いにカウンターの机をつけたいなと考えていました。

いつかは自分用の机が欲しいという私の希望に加えて、娘が小学校に上がるにあたって、勉強する場所を作ってあげたいなと考えていたのです。

きっと私の子どもの頃の記憶が影響していたんでしょう。娘と一緒に並んで勉強している姿を想像したり。

うちは、いわゆる横長リビングなのですが、いろいろ配置を考えた結果、狭い方の壁、ダイニングテーブルの裏側に置くことにしました。

最初は、会社の会議室で使うような長テーブルでいいかと思っていたのですが、さすがに妻に反対され、次に考えたのは、IKEAのMICKE。ですが、ダイニングテーブルを置いた上でイメージしてみると、奥行き50cmというのは、少し大きいのかなという感覚を持ちました。

で、もう少し小さいサイズをベルメゾンで発見して、発注しました。奥行き40センチ、幅140センチというサイズです。

IMG_0634.jpg

IMG_0636.jpg

組み立ては、足を取り付けるだけなのでラクチンです。

IMG_0644.jpg

IMG_0650.jpg

脚には、あらかじめフェルトも貼ってありました。

IMG_0641.jpg

残念だったのは、このサイズの机には、カタログに書いてあった電源コードを収納できるタップスペースが付いていなかったこと。ちゃんとホームページを見ていませんでした。ショックですが、これはフックなどの100均グッズで対応する予定です。

で、完成!

IMG_0652.jpg


イメージしていたのより、ちょっと狭いので、二人並んでお勉強できるかどうかわかりませんが、とりあえず環境は整いました。ただ、半分はパソコンを置くことになります。並んで座っている時に、パソコンを開いていたら、「お父さん、何見てるの?」とこちらが気になって仕方ないでしょうね。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:小学生の家庭学習 - ジャンル:育児

  1. 2013/04/23(火) 19:30:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ETCを取り付けました

IMG_0663.jpg

来週末に、東京アクアラインを利用する予定があり、なんとなく料金なぞ調べてみたところ、現金3,000円→ETC800円という記載がありました。

往復で4,400円も差があるのかぁ・・・ということが判明し、クルマにカーナビ(地図で充分)とかETC(誰のためなの?コレ)とか付けるのが大キライな私も、さすがに勿体ないと、慌ててETCについて調べました。

調べてみると、カード、車載器が必要で、車載器は、本体の購入だけでなく車両を登録するセットアップとやらも必要になるとのこと。

まずはカード。今メインで使っているクレジットカードに追加する形であれば、審査もいらず、早そうなので、ウェブ上から申込み。

次いで、車載器。シンプルな機械を、セットアップ込みで、オンライン発注。8,000円弱でした。

で、機械が土曜日に家に届きました。思い立ってからここまで2日です。

さ、あとはクルマに付けるだけ、と開封してみると・・・え、電源ってシガーソケットとかから取るんじゃないの?と思い、ググってみると、これが結構ややこしそう。

頑張ってやれないことはないのでしょうが、安全面なども考えて、ここは手間をかけるより、お金をかけることにしました。

で、何カ所か電話をして、ETC車載器持ち込みでの取り付け工賃を聞いてみることにしました。

一番始めに電話したお店に「取り付けだけはやってないんです」と言われてしまったので少し焦り、いつも車検をやってもらっている整備工場に電話。うちに頼んでもらっても電装屋さんに来てもらうことになるので・・・と、電装屋さんの連絡先を教えていただき、電話してみたのですが、日曜のためかつながらず。。。

かなり焦って、ディーラーへ電話すると、1万円弱の工賃とのこと。うーん・・・本体より高いとは・・・

電話を切り、別の自動車整備工場へ電話すると、取り付けだけなら5,000円でいいですよ、とのこと。ただ、今日はできないので、明日以降で予約してください、と。妻はペーパードライバーなので、私が平日休みを取って行くか、アクアラインを使う直前に行くか・・・になってしまいます。

機械だけ買うのは失敗だったかな・・・と少し後悔しつつ、さらに別の整備工場へ電話すると、一律4,200円(税込み)です、今日は午後ならできます!との力強い返事をいただきました。

で、ここにお願いしたのですが、結果的に大正解。大満足でした。

価格が安かっただけではなく、お店の方も親切で、取り付けもとてもキレイにしていただきました。

説明書では、配線がガラスの縁を這うような図だったのですが、そんなこともなく、内部へきちんと収納されていて、感動です。こんなこと、絶対に自分ではできません。

結果的に、総額で12,000円ほどかかりましたが、このお店のおかげで良い買い物をしたと思うことができました。感謝です。(ETCを取りまく怪しさは相変わらず残りますが・・・)

あとは、カードがいつ届くのか?です(汗)。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/04/22(月) 18:55:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ディズニーリゾートのガイドブックです

IMG_0623.jpg

週末、家族で近場のショッピングセンターへ行ったのですが、チビ加が本屋へ行こうと言い出しました。もちろん私に異論はないので本屋へ行くと、旅行ガイドのコーナーで、ディズニー(チビ加はたまに「リズニー」と間違う)のガイドブックを見ているとのこと。

最近お風呂に入った時などに、ディズニーランドに関係のある言葉でのしりとりをせがまれるので、その影響でしょう。(ちなみにこのしりとり、そうそう続くものではありません。)

私も自分用の本などをパラパラ見て、しばらくしてチビ加のところへ戻ると、まだまだ見たいとのこと。仕方ないので、妻に見ていてもらい、「あとで来てね」と、その後寄る予定だった家電量販店の店舗へ一人で行きました。

しばらくの間、近々に買う必要のあるコンポやパソコン、欲しいなぁと思っているデジカメなどを見ていたのですが、それでも一向に現れる気配がなかったので、本屋へ戻ると・・・まだ見ています。

そんなに欲しいんだ、と不憫になったのですが、欲しいからと言ってすぐに買うわけにもいかないので、「じゃ帰りにブックオフへ寄ってみて、あったら買ってあげるよ。」と伝え、帰りました。

残念ながら途中に寄った2軒は古いものばかりで、一旦帰宅してから家の近くのブックオフへ。ここはなかなか充実していて、4冊ぐらいの中から、どれがいいかな、と自分なりに一生懸命選んでいました。

こんなに一生懸命考えている娘を見るとダメです。お父さんの甘い心が出てきてしまいます。「わかった、別の本屋さんへ行って探してみよう。」と(笑)。

で近所の新刊書店へ行き、ガイドブックを4冊ほど渡し、どれか一冊選ぶように伝えました。

もともとのショッピングセンターで見ていた本もあったのですが、本格的なガイドブックなので、一年生には小さくて難しそうです。

で、結局選んだのがこの本でした。

IMG_0621.jpg

決め手は、大判で写真が多いこと、キャラクターの名前がたくさん出ていること、かくれミッキー(要は○が3つくっついているもの)がたくさん出ていること、でした。

良い選択だったと思います。


とは言え、大人向けのガイドブックはやっぱりこれ。文庫版ではない方をオススメします。

(参考記事)【読書】東京ディズニーリゾート便利帖


東京ディズニーリゾート スーパートリビアガイドブック 2013 (My Tokyo Disney Resort)東京ディズニーリゾート スーパートリビアガイドブック 2013 (My Tokyo Disney Resort)
(2013/03/25)
ディズニーファン編集部

商品詳細を見る



よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2013/04/18(木) 12:30:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IKEAのBILLYを作りました

引越にあたって、棚板のたわんだ本棚を捨てたので、定評のあるIKEAの本棚BILLYを購入しました。

IKEAの家具は重たいので、マンションの二重床には厳しいかなぁとも思いましたが、他に手頃なものも見つからず。いつまでも本を段ボールに入れておく訳にもいきません。

80cm幅だとまたたわんでしまう恐れがあるので、40cm幅のものを2つ買いました。

高さが2メートル強あるので、持って帰れるかな?と心配しましたが、助手席と後部座席を倒して、どうにかクルマに積むことができました。チビ加とお母さんはギュウギュウです(笑)。

IMG_0591.jpg

で、熱の冷めないうちに、部屋で組み立て開始。

IMG_0600.jpg

一応、なにかコツがいるのかなと、いろんな方のブログなどを拝見したのですが、特にコツはない様子。ただ、釘があるのでトンカチが必要らしく、妻にそれらしいものを探してもらい、以前スチールラックを買った時に付いていた巨大ハンマーを見つけてもらいました。

割とサクサクと組み立ては進みます。
ただ、モノ自体が大きいので、部屋の中の可動スペースが狭くて辛いという・・・

IMG_0602.jpg

ドライバーだって、手回しで充分。

IMG_0603.jpg

で問題の釘打ちですが、小さな釘を大きなハンマーで叩くので、かなり大変でした。ハンマーが大きくて、というより釘が小さいので、指じゃなくてペンチかピンセットみたいなもので押さえながら打った方が良かったかも。

IMG_0601.jpg

あとは騒音。初めは棚を床に敷いた段ボールに置いたまま釘を打ったのですが、それだとかなりやかましいので、棚を自分の太ももに置いて作業しました。これだとかなり騒音が抑えられます。

途中、チビ加が「お風呂だ」といって遊びに来たりしましたが、無事完成。

IMG_0607.jpg

IMG_0615.jpg

一本目は、かなり慎重に作業したので1時間弱かかりましたが、2本目は30分でできました。
本棚の下には、フェルトを貼り付けてキズ防止。さらに100円ショップで買ってきた転倒防止板も入れてみました。

あとは本を片付けるのみ!・・・・・と思ってからすでに一週間以上経過・・・。

まだ収納関連があまり揃っていないので、これから少しずつ揃えていきます。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/17(水) 12:15:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校が始まって一週間経ちました

小学校の授業が始まって、ちょうど一週間経ちました。

知り合いの子が入学した時に、「学校に行きたくない」と泣いていたという話を聞いていたこともあって、だいぶ心配していたのですが、今のところはそういう兆候もなく、元気に通っています。

同じ幼稚園のお友だち4~5人と一緒に通学しているので、それが功を奏しているのかなと思ったりしますが、少しずつ新しいお友だちともお話したりもしているようで、この前は『アイカツ』の話をした、と言っていました。

水曜日から始まった給食も、おかわりする子も多いらしく、チビ加も何度かおかわりしたとのこと。家では話をしたり、踊ったりしていて食べるのが遅いのですが、「もぐもぐタイム」という時間もあるらしく(たぶんお話ししないで食べることに集中する時間)、きちんと食べ終わっているようです。

さすがに週の後半は疲れが出たのか、朝起きるのが少しだけ遅くなり、6時半まで私と一緒にベッドでゴロゴロしていますが、これはこれで楽しい時間だったりします(笑)。

本人もすこしほっとしたのか、この週末は、いつもより明るく、爆笑する機会が多かったような気がします。やはり家族は笑っていてくれるのが一番です。寝る前に、妻と「笑いっこ」をしたりしているのがいいのかな?

今日は授業参観があるのですが、妻によれば、役員決めとかのための参観だからお父さんが来る人なんていないよ、とのことで、泣く泣く断念です。次の参観には必ず行こうと今から決意しています(笑)。

そんなこんなで、無事一週間が終わりました。今週も楽しく過ごせるといいね。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

  1. 2013/04/15(月) 12:45:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズーラシアの新エリアへ事前招待で行ってきました(2/2)

前回に続いて、ズーラシアの新エリア「アフリカのサバンナ」のお話です。

思い切り遊具で遊んだみーちゃんとチビ加。続いて、動物のいるエリアへ。

オナガザルや見たことのない珍しい鳥が展示されています。まだ展示されることに慣れていないせいか、私たちが見ていると、鳥たちはこちらへ寄ってきます。

IMG_1611.jpg

IMG_1612.jpg

IMG_1616.jpg

IMG_1613.jpg

そのエリアを抜けると、ピグミーゴートというヤギとふれ合える広場があります。中に入ることもできたのですが、二人ともかなり逃げ腰でした。

IMG_1622.jpg

IMG_1632.jpg

IMG_1630.jpg

その先には、ラクダライド。オープン後は、ラクダに乗ることができるようです。

IMG_1637.jpg

この日は実施していませんでしたが、人が少なかったおかげか、飼育員さんが近くまでラクダを連れてきてくれて、触らせてくれました。

ラクダといえば、ツガルさんを思い出しますが、ここのラクダは(確か)15歳だと聞きました。とても大きくて立派でした。

IMG_1625.jpg

また、オープン後はバードショーも行われるようで、専用の広場もありました。どんなショーが開かれるのでしょう?楽しみですね。

IMG_1638.jpg

IMG_1639.jpg

動物を見た後は、また遊具へ戻り、ひとしきり遊びました。
放っておくといつまでの遊んでいそうだったのですが、この日は日曜日。
明日から小学校が始まりますので、あまり遅くなる訳にはいきません。

泣く泣く「アフリカのサバンナ」を後にしました。

ただでさえ広大な動物園ですが、サバンナエリアがフルオープンになると、超巨大な動物園になりますね!

先行招待は今週末(14日)までのようですが、もし新入学のお子さんがいらっしゃる方は、今のうちに行っておくことを強くオススメしておきます。

馬にも一人で乗れました。二人でいると心強いね。

IMG_1649.jpg


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

  1. 2013/04/11(木) 12:55:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズーラシアの新エリアへ事前招待で行ってきました(1/2)

嵐が去った日曜日、まだ風は強かったですが、従姉のみーちゃんとチビ加、私の三人で、ズーラシアへ行きました。

節分の時期にチビ加と二人で行ったばかりなのですが、4月中旬まで、市内の新入学児童は、特別に、新エリア「アフリカのサバンナ」を見せてもらうことができるのです!

これは、動物園好きとしては行かない訳にはいきません。しかも、チビ加+同伴者2名までご招待(入場料も無料)という太っ腹。

IMG_1552.jpg

ちなみに、正式に「アフリカのサバンナ」がオープンするのは、今月19日(金)です。

IMG_1543.jpg

みーちゃんと動物園に来たのは初めてなのですが、二人でずーっと走り回っていて、とっても楽しそうでした。自然とこちらも笑顔になっていきます。しかも、広場でも二人で遊んでくれているので、いつもよりラク(笑)。

途中、飼育員の方が小さなヘビに触らせてくれたりもしました。一人だと触れなかったかもしれませんが、二人だといつもより勇気も湧くようです。

で、新エリアですが、チンパンジーの森の奥に広がっていて、警備の方に招待券を見せると、先へ通してくれます。

IMG_1644.jpg

IMG_1643.jpg

今回は、一部オープンということですが、来年2014年に全面オープンの予定だそう。その時には、今までいなかったキリンやシマウマ、サイなども来園しそうです。

IMG_1642.jpg

案内板がうっすらと透けて見えていました。

コピー ~ IMG_1642

その新エリアですが、中へ入ると、まずどどーんと大きな遊具があります。

IMG_1594.jpg

これは、木の上で遊ぶサルがどんな風に遊んでいるのかを体験できるというコンセプトだそうです。うんていや大きなすべり台などがあって、確かにとても楽しそうな遊具でした。

IMG_1596.jpg

IMG_1599.jpg

IMG_1600.jpg

IMG_1602.jpg

IMG_1640.jpg

遊具の上からは、現在造成中のサバンナもよく見えました。

IMG_1603.jpg

まだ正式オープン前なので人も少なく、思う存分遊べましたが、オープン後はどうなることやら・・・きっと子どもたちで大渋滞でしょうね。

続きは次回。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

  1. 2013/04/10(水) 12:30:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝!!!入学!!!

IMG_1542.jpg

春休みも終わり、いよいよ小学校の入学式を迎えました。

桜はありませんでしたが、とてもいいお天気になり、暑いぐらいでした。

前日、近所のお友だちと学校へ行く練習をしていたチビ加に先導してもらい、家族3人、小学校へ向かいました。

途中、通りすがりの方や近所のマンションのお掃除の方から、「おめでとう!」と声をかけていただきました。チビ加もはにかみながらも嬉しそう。

さて、そんなこんなで学校へ到着したのですが、同じ幼稚園の子や近所のお友だちとは別のクラスになってしまったことがわかると、ちょっと泣きそうになりつつも、気丈に振る舞っている姿を見て、こちらが泣きそうになってしまいました。。

チビ加を教室へ送り、父母は体育館へ。入学式が始まるのを待ちます。

式の始めには、新二年生のみんなから、歓迎の言葉と校歌斉唱があったのですが、とてもしっかりした言葉でした。一年経つと、みんなすごくお兄さんお姉さんになっているんですね。

幼稚園のときと同じように、最初は少し戸惑ったりするでしょうが、すぐに新しいお友だちができて、元気に学校へ通ってくれるのでしょう。

これからどんどん親の手を離れていくんだなぁと思うと、少し寂しい気持ちになりますが、こればかりは仕方ありませんね。

それでもまだまだ甘えん坊のチビ加なので、甘えてくれる毎日を大切にしようと思いました。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

  1. 2013/04/09(火) 19:00:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。