LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

世界史を体系的に勉強したい!

IMG_1910.jpg

私自身、世界史というものは、中学3年生の時に1年間勉強したきりで、あまり理解できないまま、現在に至っております。

過去には、『ローマ人の物語』などを読みましたが、あくまでも局部的なお話で、世界全体の流れ、というものはまったく頭に入っておらず、数多い弱点の一つと認識しております。

ですので、これまでも、こんな本を買ってみたり、

IMG_1911_20140422105946795.jpg

こんな本を買ってみたりと、

IMG_1928.jpg

積ん読は増えているのですが、たまに読もうとしては、挫折しています。

今回、この『仕事に効く教養としての「世界史」』という本を買ってみて、どうにか読み通すことができました。

ただ、この本は、世界史の知識があってこそ面白い本だと思います。こんな解釈もあるよね的な本というか。ただ読んでも面白いのですが、逆に言うと、この本を読んでも、世界史の知識が身につく訳ではありません。

そこで「今度こそ」という意気込みで、改めて、中公文庫の『世界史』を読み始めることにしました。

何度も前に戻ったり、蛍光ペンなど引いたりして読んでいるのですが、ここまでのところ、割と面白く読めています。

ただ、読み始めて2週間以上経つのですが、まだ上巻で、しかもその2/3ぐらいしか進んでいません。まだまだ時間はかかりそうですが、今度こそはと思っています。


仕事に効く 教養としての「世界史」仕事に効く 教養としての「世界史」
(2014/02/22)
出口 治明

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:歴史関係書籍覚書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/04/30(水) 22:45:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【図書室2-1】よもぎだんご

IMG_1939.jpg

家に帰ると、テーブルの上にこの本が置いてありました。

おばあさんが、近所の子どもたちと一緒に、野草を摘んで、よもぎだんごをつくるお話です。

IMG_1944.jpg

IMG_1942.jpg

そういえば、最近、チビ加はつつじの花の蜜を吸うことを覚えたらしく、つつじを見かけると「おいしそう」と言います。ムシャムシャ食べるみたいに聞こえるから、その感想はやめた方がいいよ、とは言ってあるのですが(笑)

忘れていましたが、チビ加が2年生になってから、図書室で本を借りてきたのは、これが初めてです。

2年生になる時には、入学式のように父親が参加する節目がないので、なんとなく、まだ1年生のような気がしてしまいますが、あっという間に1年が過ぎてしまったのですね。

この先も、きっとあっという間に時が過ぎていくのだと思うと、本当に、今の瞬間を大事にしたいと思います。

先日も、チビ加と二人で車に乗っているとき、テニススクールの横を通りました。

「たぶん、もう少ししたら、チビ加はお父さんと遊んでくれなくなると思うから、そうしたら、テニスでも習おうかな。」と話しかけてみると、

「そうなの?でも、チビ加はお父さんと遊びたいから大丈夫だよ。」と言ってくれましたが、実際にはあと数年なんだろうな、と思っています。

さて、しんみりした話はこれぐらいにして(笑)。

1年生の時に借りた本を見なおしてみると、17冊でした。

途中、確か『ルルとララのアイスクリーム』をもう一度借りてきたことがあったと思うので、18回の17冊ですね。

【図書室1】あめのもりのおくりもの
【図書室2】超ウケキッズマジック
【図書室3】妖界ナビ・ルナ④火をふく魔物
【図書室4】へんしんオバケ
【図書室5】みんながつかうたてものだから
【図書室6】光ファイバー通信のひみつ
【図書室7】ルルとララのおしゃれクッキー
【図書室8】ルルとララのきらきらゼリー
【図書室9】ルルとララのアイスクリーム
【図書室10】トリックアート おばけやしき
【図書室11】ルルとララの天使のケーキ
【図書室12】モンスターズ・インク
【図書室13】ルルとララのカスタード・プリン
【図書室14&15】ルルとララのチョコレート&100万回生きたねこ
【図書室16】ふたりはともだち
【図書室17】作ってふしぎ!? トリックアート工作

最近では、だんだん本をじっくり読めるようになってきました。

一生懸命に本を読んでいる横顔を眺めていると、微笑ましく、思わずニコニコしてしまいます。


よもぎだんご (かがくのとも傑作集 わくわく・にんげん)よもぎだんご (かがくのとも傑作集 わくわく・にんげん)
(1989/03/15)
さとう わきこ

商品詳細を見る



関連記事
  1. 2014/04/28(月) 22:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤフーとブックオフが資本・業務提携らしい

WS000002.jpg

こんなニュースがありましたが、どうなんでしょう?

確かに、売る側としては、販売機会も増えるでしょうし、108円とかで売るよりも、値段が吊り上がるかもしれないので、いいかもしれません。

また、われわれ買う側から見ても、手っ取り早く検索できるという意味では助かる面があります。

ですが、一ブックオフファンとしては、宝探し感というか、掘り出し物感というか、そういうものが無くなってしまうのではないかと危惧してしまいます。

とは言え、最近は見なくなりましたが、一時は「せどり」の人たちで大賑わいだったので、ブックオフとしても手を打ったという感じなのでしょうか。

ヤフオクに載せつつ、その在庫がどの店舗にあるかわかるようになれば、現物の状態確認もできて、いいんですけどね。

関連記事

テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/04/24(木) 22:06:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STAR☆ANISというアイドルグループを観に行きました

IMG_1902.jpg

この3週間、イオンで、アイカツ!ゲームのカード配布があったのですが、その日程を調べていたとある土曜日、池袋のサンシャインで、STAR☆ANISというアイドルグループのイベントがあることがわかりました。

このグループは、アイカツ!で歌を担当しているグループです。

チビ加に「行ってみる?」と聞いてみたところ、どっちでもいいよ、という返事だったので、アイカツ!カードも配ってるらしいよ、と言うと「行く!」とのことでした。

公演時間は、11:30と13:00の2回だったので、慌てて、二人で池袋まで出かけました。私自身、池袋に行くのは、かなり久しぶりです。

サンシャインの受付で、カードの配布場所を聞き、無事にゲット。3枚セットでした。右下に記載されている「PR」は、プロモーション・カードということのようです。

IMG_1926_201404221100016f5.jpg

カードをもらったところで、ちょうど11:30のイベントがスタートしました。

すでに人が大勢いたので、噴水広場を上から見下ろす形になり、人垣の間からちらっと見えるぐらいだったのですが、近くにいた方がチビ加に場所を空けてくれたりして、少しは見えたようです。

30分ほどでイベントも終了。1時からのも観る?と聞く私に対して、またしても、どっちでもいいよ、という主体性のない返事だったのですが、「もし観たいんだったら、もう少し見える場所で一緒に待っててあげるよ」というと、しばらく考えてから「観たい」とのことでした。

13時からのステージは、40分ほど待った甲斐もあって、そこそこ良い場所からステージを見ることができました。曲目も一回目のステージとは若干変えてくれていましたし、最近は、テレビで口パクのアイドルばかり見ていたので、ちゃんと歌っているのが新鮮でした。

あらためてお客さんを見回すと、客層は2分されていて、アイカツ!が好きで、歌を聴きたい子どもとそのお伴のお父さんやお母さん。もうひとつは、STAR☆ANISというアイドルグループが好きなお兄さんやお姉さん、という体でした。

実際、私の近くにいたお子さんは、アイドルの現物には興味が湧かなかったようで、一曲終わった段階で、「もういい」と言っていましたが、気持ちはわかるような気がします。アニメと声優さんの関係みたいなもんですね。

私はアイドル好きなので、楽しく観ることができましたが、家に帰って調べてみても、独自のホームページも見当たらず、情報不足は否めませんが、頑張って欲しいものです。

ところで、イオンでのカード配布ですが、2週目の時、チビ加が黙ってカードをもらったように見えたので、厳しく叱りました。本人は「言った」と言い張るのですが、店員さんにお礼が伝わったようには見えなかったのです。

そんなこともあり、3週目は父子間で、「しっかりお礼を言うこと」をテーマとして設定しました。さすがに、今回はきちんとお礼を言えたので、「ちゃんと言えるじゃん!」とチビ加を褒めて、締めくくることができました。

コンプリート!

IMG_1922.jpg

関連記事

テーマ:アイカツ! -アイドルカツドウ!- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/04/23(水) 20:30:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アナと雪の女王」

ana.jpg

それにしても、すごくヒットしてますね。

映画だけでなく、歌のヒットチャートでも、第一位から第三位まで独占中のようで、最近、テレビの芸能ニュースと言えば、AKBかこの映画の話題です。

そもそも、この映画の存在自体、私はあまり知らなかったのですが、春休みの帰省中、ヨメさんとチビ加の二人で観に行ったそうです。

それ以来、かなりハマってしまい、チビ加は、

「ありの~♪ ままの~♪ すがた~みせるのよ~♪」

と、少々高音がキツそうな歌声を聴かせてくれています、毎日。

ヨメさんがサントラを借りてきたおかげで、半年前の「あまちゃん」の時と同じように、車での移動中も「アナと雪の女王」です。

曲と映像がとにかく素晴らしい、という話を聞くので、どうも中毒性があるようですね。

歌に親しむのは良いことだと思っているので、まあ良いのですが、私が観ていない映画のサントラを、始終聴かされるのは、正直、少し辛いものがあります(笑)

「お父さんとも観に行ってもいいよ」とのたまうチビ加ですが、自身の感想は、こんなんでした。

IMG_1908.jpg

最後は、なんて書いてあるのか、よくわかりません(笑)

映画を見ると、割と「怖かった」と言うことの多いチビ加ですが、どんな気持ちを「怖い」と表現しているのかな?と思ったりします。ハラハラドキドキ、ということなのかな?

さて、これだけヒットした以上、そのうちディズニーリゾートに関連アトラクションが出来るでしょうね。寒さがテーマになるアトラクションじゃないかと、勝手に想像しているのですが、なにせ映画を観ていないので、わかりません。

関連記事

テーマ:ディズニー映画 - ジャンル:映画

  1. 2014/04/22(火) 21:30:00|
  2. 音楽全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ふれーゆ」で遊んできました

hureyu.jpg

先日、チビ加と一緒に「ふれーゆ」に行ってきました。

ここは、一応「横浜市高齢者保養研修施設」と銘打たれているのですが、誰でも温水プールと大浴場が利用できます。

先日閉館してしまった環境エネルギー館の先にあって、たまにチビ加と二人で遊びに行くのですが、刺青禁止ではないようで、以前、大浴場を利用した時に、立派な方がいて、チビ加に説明するのに困ったことを覚えています(笑)

ここでは、プール内でのイベントも行われていて、チビ加のお気に入りは「メガホン de スプラッシュ」というもの。

これは、プラスチック製の、いわゆるメガホンを使って、プールの水を噴き上げる、という遊びです。大人も参加できますが、結構楽しいです。ふれーゆに行く度に、「今度メガホン買って。お風呂でやりたいから。」と言われます。

流れるプールやジャグジーもあり、かなり楽しめますが、残念ながら、すべり台は、5歳までです。

25メートルプールは、2レーンだけ真面目に泳ぐ一方通行レーンになっているのですが、私が周りの状況を見定めつつ、チビ加もクロールや背泳ぎを練習しています。もちろん、25メートル足をつかないで泳げる人だけが利用できます。

チビ加も25メートル泳げるようにはなっているものの、やはりスピードは速くないので、泳ぐチビ加の後を、平泳ぎで私が追いかけて行く形になります。

25メートル泳いで向こう岸に着くと、すぐに「泳いでいい?」と折り返そうとするチビ加ですが、後の人との距離が詰まっていると、先に行ったもらったりしつつ、調整することになります。

ところが、レーンが空いてくると、調整も不要になり、普通に折り返しできるようになると、私の方が息が上がってしまし、ついて行くのが精一杯です(笑)

いつのまにこんなに体力がついたんだろう、と思いながら、小2の体力にもついていけないという運動不足を実感してしまいました。

関連記事

テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

  1. 2014/04/21(月) 21:30:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「俺のダンディズム」が面白そうだ

「孤独のグルメ」や「めしばな刑事タチバナ」の時間枠で、これまた面白そうなドラマが始まります。

WS000001_20140416194747ce7.jpg

主演は、滝藤賢一さんという方。地味に楽しみに観ていたドラマ「カラマーゾフの兄弟」で、刑事役をされていた方です。

紹介を見ると、「腕時計、万年筆、靴、手帳、財布、スーツ・・・」とあります。

WS000000_20140416194748718.jpg

視聴者のターゲットがものすごく狭そうな気もしますが、私たちの世代にとっては、なんとも心をくすぐられるテーマです。

それにしても、テレビ東京はすごいですね。「アイカツ!」、「妖怪ウォッチ」と、チビ加たちの学年では、すっかりテレビ東京一色です。

毎週ビデオに録っていきたいと思います。

関連記事

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2014/04/16(水) 21:15:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルートゥースマウスを導入しました

IMG_1853.jpg

家電量販店のポイントが溜まっていたので、自宅パソコンのマウスを交換することにしました。

これまで使っていたのは、普通の有線タイプだったのですが、これを機に無線タイプに変更です。

普通の無線タイプだと、レシーバーが必要になりますが、せっかく有線→無線にするので、貴重なUSBポートを一つ占領させておくのも芸がない話です。

調べてみると、パソコンにブルートゥースが内蔵されているようなので、ブルートゥースマウスにしようと、店頭で探してみたのですが、ブルートゥース4.0に対応するマウスは、2つぐらいしか選択肢がなかったので、これを選びました。

品番:BSMBB09DSBK

IMG_1861.jpg

オフィス2007のエクセルで2004年版で作ったファイルが開けるように、実際には、パソコン側がブルートゥース4.0だから、マウスは3.0でも大丈夫とかあるのかもしれませんが、規格の細かいことはよくわからないので、とりあえず4.0と書いてあるやつならいいだろう、という安易な判断です(笑)

まずは、PCにソフトをインストールする必要があるため、説明書に従い、レシーバーをPCのUSBメモリにセット。そうすると、何やらPCにデータが転送されていくので、次にCDをセットして、インストールが完了します。

マウスに電池を入れ、電源ON!説明書の通りにペアリングも完了し、使えるようになりました。

ところが、「あれ?これだと、USBポートがレシーバーにふさがれてる!?」ということに気づいて、あわてて説明書を見ても、なんの記載もありません。

いやいやそんなはずはないと、一旦電源OFFにして、レシーバーをUSBポートから取り外し、ネットで調べてみたところ、やはり解決策が見つかりました。

普通にブルートゥースでのペアリングをすれば良いようです。

メーカー説明書の不親切さに怒りを覚えながら、ついでにアマゾンや価格コムのレビューを読んでみたら、なかなか厳しいことが書いてありますね。

最初は、カーソルが飛ぶこともありましたが、東芝のサポートページを見て、ブルートゥースの電源管理を変更すると、それも消えました。

私は、ゲームをする訳でもないですし、そもそも無線なんてそんなもんだと思っているので、大きく目立つ不具合は感じませんが、確かに、手触りなどは、イマイチな感じではあります。

ですが、2,000円ちょっとでパソコン周りがすっきりしたので、とりあえずはヨシとします(笑)

【Before】
IMG_1855.jpg

【After】
IMG_1856.jpg


iBUFFALO Bluetooth4.0対応 BlueLEDマウス Bluetooth4.0対応USBアダプター付 ブラック BSMBB09DSBKiBUFFALO Bluetooth4.0対応 BlueLEDマウス Bluetooth4.0対応USBアダプター付 ブラック BSMBB09DSBK
(2012/09/26)
バッファロー

商品詳細を見る



よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/04/09(水) 22:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『野武士のグルメ』のマンガ版が出ていました

IMG_1894.jpg

久住昌之氏の食エッセイに、『野武士のグルメ』というものがあるのですが、そのマンガ版が出ていることに気づき、早速購入しました。

版型は、名作『孤独のグルメ』と同じ、少し大き目サイズで、絵は、漫画ゴラクなどでよくお見かけする土山しげる氏でした。きちんと読んだことはありませんが、丼物をがっついている絵が印象に残っています。

IMG_1892.jpg

漫画版の主人公は、表紙に描かれている野武士ではなく、帯でラーメンを食べている男性。定年退職したばかりの元サラリーマンです。

さて、その内容は、割とエッセイに忠実な内容で、目次を比べてみても、エッセイ14編のうち、8編が漫画化され、1編はオリジナルのようです。

IMG_1897.jpg

IMG_1899.jpg

漫画版は、サイズが大きいおかげで、細かい点までよく描きこまれていて、とても面白いと思いますし、エッセイ同様、タンメンが食べたくなります(笑)

ただ、やはりエッセイと比べてしまうと、映画化された小説のように、どうしても情報量に差が出てしまうというか、久住氏のエッセイならではのとぼけた感じや、面白みがなくなってしまうと感じました。

逆に、『孤独のグルメ』が名作たりえているのは、原作本がないからなのかもしれないなぁと思いましたし、ドラマ化されても違和感なく、漫画の世界観とドラマの世界観が両立しているのはスゴイことなのではないか、と思ったりしています。

なんてことを考えていたら、エッセイも、増補版が出ていたようです。


野武士のグルメ 増量新装版野武士のグルメ 増量新装版
(2014/03/20)
久住 昌之

商品詳細を見る


漫画版 野武士のグルメ漫画版 野武士のグルメ
(2014/03/20)
久住 昌之、土山 しげる 他

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/04/08(火) 22:30:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年はお花見に行けませんでした

チビ加の春休みも終わり、今日から新学期が始まりました。

春休みと言えば、お花見です。

チビ加が生まれてから毎年欠かさずお花見に行っていたのですが、今年はついに行けませんでした・・・

桜が散ってしまうかなと思いながらも、どうにか持ちこたえてくれていたこの土曜日。家族3人でお花見に出かけようと、駅前で、おにぎり、枝豆、唐揚げ、餃子、ビールなどを購入。さぁ行こう、というところで、ポツリポツリと雨が降り出しました。

しばらく待ってみても、止みそうもなかったので、仕方なく家に引き上げて、おうちで乾杯しました。

日曜日も、昼ごろは大雨でしたし、この週末は天候が不安定で、お花見には向いてませんでした。まるで、イジワルをされた気分です。

前の週は、桜も満開で、近所の公園では桜まつりがあったのですが、ヨメさんとチビ加はちょうど実家に帰省中でした。

しかも、今回の帰省のなかには、ヨメさんとチビ加、ばあばの3人での一泊二日の温泉旅行もありました。なので、お花見の連続記録が断たれてしまったのは、本当に残念ですが、その分、ヨメさんたちが楽しんで来られたんだから、と思って、諦めることにします。

ちなみに、これが、ヨメさんたちからのお土産です。

IMG_1886.jpg

千葉限定のキャラクターで、「Pマン」というらしいです。

IMG_1889.jpg

ちゃんと落花生のしるしとして、あたまに「#」があります。

携帯に付けると、いつの間にか紛失してしまうので、バッグにつけようと思います。

しかしお花見は残念だったなぁ(←しつこい)

関連記事

テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

  1. 2014/04/07(月) 21:45:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad