LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

2014年のクリスマスプレゼント

まったくもって今さらなのですが、年末年始とバタバタで書けなかったので、去年のクリスマスについて、書いておこうと思います。

前に書いたように、「絶対これが欲しい!」というひとつのものはなかったのですが、最終的には、ローラースケートをご所望されたチビ加。

今どきは、ほとんどインラインスケートなんじゃない?と思ったのですが、ヨメさんから「ローラースケートは横にタイヤが並んでるから安定している」と言われたらしく、あえてローラースケートが欲しかったようです。

サンタさんへのお手紙でも、そのあたりが細かく指定されています(笑)。

IMG_2405.jpg

それ以外にも、去年の手紙と比べてみると・・・

まずはお礼から始まっているところ、来年以降についてもお願いしているところなど、成長が伺えます。思わず笑ってしまいました(笑)

で、そのローラースケートですが、やはり世の中はインラインスケートがほとんどで、昔ながらのローラースケートはあまりありません。ですが、今回は保護具がセットになったものを届けてくれました、サンタさんが。

IMG_2406.jpg

私が小学生の頃、「とんでも戦士ムテキング」というアニメがあり、私もローラースケートに憧れ、親にねだって買ってもらいました。ただ、当時は、運動靴にベルトで結び付けるタイプのもので、こういうブーツタイプにはずいぶん憧れたものです。でも、結局あんまり遊ばなかったな・・・そういうのが多い子どもだった気がします。

さて、一方のチビ加ですが、大喜びで、私やヨメさんの付き添いのもと、マンション前の道路で滑っていましたが、親が一緒についていけない時には、ベランダで洗濯物をかいくぐって行ったり来たりしてました。

IMG_2411.jpg

怖がりもせず、なかなか上手なものです。

ただ、私の赴任後は、ヨメさんもなかなか時間が取れず、チビ加も忙しかったりして、あまり遊んでいなかった様子・・・またこっちに来てからやりたいと思います。

で、後日談その1。

3月、ヨメさんの友達が、そのお子さんが使っていたインラインスケートを「もう足が入らないから」ということで、くれたそうです。チビ加によれば、ちゃんと滑れたとのこと。

結局、タイヤで滑る系は、キックボード、ローラースケート、インラインスケートの3つになりました。

後日談その2。

この3つのタイヤで滑る系、飛行機で持ってくる訳にもいかないので、船で送ることになります。なので、こちらに届くのは、2ヶ月後ぐらい。たぶん、甘い私は、何かそういうものを買ってあげるような予感(笑)

関係ないですが、去年は、「今年できるようになったこと」を書いてあげられなかったな・・・ということを思い出しました。

↓何かそういうもの(笑)

ラングスジャパン(RANGS) リップスティック デラックスミニ レッドラングスジャパン(RANGS) リップスティック デラックスミニ レッド
()
ラングスジャパン

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

  1. 2015/03/21(土) 07:29:21|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

習い事がすべて終了しました

IMG_2667.jpg

4月の家族引越しに備え、今週、チビ加のすべての習い事が終了しました。

終了した習い事は、4つでした。

1.英語

これは、海外赴任が決まってから行き出した、近所の英会話学校です。

子ども向けなので、みんなで集まって、外国人の先生と英語で遊ぶ、という内容でした。一応宿題も出たりしますが、楽しんで通っていたようです。

2.プール

前に書いたことがあったと思いますが、最初は本当にプールが大嫌いだったチビ加。それがいつの間にか、どんどん泳げるようになって、たまに見学してても、背泳ぎ、クロールが驚くぐらい上手になりました。

最後の回が平泳ぎのテストとなり、前回不合格だったチビ加はかなり気合も入っていて、自信もあったようですが、残念ながらまた不合格・・・

一生懸命だったので合格させてあげたかったですね・・・スカイプで「悔しいね」と言ったら、「うん」と言ってました。「アメリカで頑張ればいいよ」と言うと、「やるかわからない」とも。まあ、プールの練習自体、好きだった訳じゃないので(笑)

3.ピアノ

みんなで弾くヤマハ音楽教室も今週が最後でした。楽しんでいたようですが、この数週間の教室では、「グレード」というヤマハ独自のテストの対策の時間が多かったようで、テストを受けないチビ加にしてみると、かなりつまらなかったようです。

プールと同じく、ピアノもすごく上手になったと思いますが、いかんせん言われないと練習しないので(笑)

ですが、弾くのは嫌いじゃないようです。スカイプで話している時に「弾いて」とお願いすると、このように弾いてくれます。

IMG_2538.jpg

小学校でみんなのピアノ伴奏とかするチャンスがなかったのが残念ですね。私は小学校時代、何か弾かせてもらった記憶があります。曲は忘れましたが(笑)

4.チアダンス

3月の最初に、最後の発表会が芝公園でありました。その時の参加バッジです。

IMG_2670.jpg

これで発表会のバッジは6個になったそうです。幼稚園の年中から始めて4年、チビ加が一番好きだった習い事です。

最後の発表会、私は見られない予定だったのですが、祖母のおかげで、見ることができました。ステージの上のチビ加は、ニコニコといい笑顔で踊っていて、ちょっと涙が出てしまいました。


さて、アメリカでは、どんな習い事をするんでしょうか?せっかくなので、どれも続けてもらいたいです。

いよいよ来週は、2年生の終業式、つまりは、日本での小学校がとりあえず最後になります。

私はその場に立ち会うことはできませんが、どんな気持ちになるんでしょうか。泣いてしまったりするのかな?それとも、その場では笑って別れて、家に戻ってきてから泣いてしまったり?

実は、年末、妻の実家に皆で泊まりにいった時、チビ加の寝付かせで一緒に布団に行ったのですが、そこでチビ加が泣き出してしまったことがありました。

確か、近所の一番仲良しのお友達が、チビ加がアメリカに行くことを知って大泣きしてしまったらしいよ、ということをチビ加に話したら、チビ加も改めて悲しくなってしまったようです。布団を出て、嫁さんのところに行って、わんわん泣いていました。

アメリカに来るというのは、すごく良い経験になると思いますし、実際楽しいこともたくさんあるとは思っていますが、そういうことは後から振り返ってみて思う話であって、やはりお別れは、つらいことですね。

親としては、それもひとつの勉強だと思うしかないのかもしれません。

関連記事

テーマ:パパのつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2015/03/20(金) 11:25:52|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

爪切りのド定番

アメリカでの爪切り事情がどうなっているかは知らないのですが、今回の赴任にあたっては、数年前にインドネシアに長期出張した時に購入した100円ショップの爪切りを持ってきていました。

ですが、自宅で使っていたものに比べると、どうにもこうにも切れ味が悪い。100円なので仕方ないですが・・・

ちなみに、自宅で使っていた爪切りは、元々は私の実家で使っていたもので、今は亡き母の了解をもらい、横浜から大阪へ転勤になった16年ほど前に持参したものです。その段階ですでに何年も経っていたものですが、いまだにその切れ味は衰えません。

今月の頭、一時帰国した際に、ロフトやドラッグストアで爪切りを探してみたのですが、デザインや大きさ的にしっくりくるものが見つかりませんでした。

1500円ぐらいする高級品もありましたがちょっとゴツい感じで、イメージと合いません。

そんなモヤモヤした気持ちでなんとなくアマゾンで調べてみたところ・・・

ありました!、家で使っているものと同じものが!!!

そうそう、これなんです。探していたのは。

早速、注文。ゲットしました。

IMG_2659.jpg

そうそう、この大きさ、このデザインなんです。しかも、値段も手ごろで、良く切れる!!!

私が探したお店では見つからなかったのですが、本当のロングセラー商品だったのですね。

安いものや高級品が出てきても、何十年前と変わらないものがドンと構えているというのは、なんとも嬉しいものです。

あまり買い換えるものではないですが。このままド定番として、ずーっとラインナップにいて欲しいと思います。


フェザー ツメキリ M (色おまかせ)フェザー ツメキリ M (色おまかせ)
()
フェザー安全剃刀

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:生活用品 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2015/03/19(木) 07:40:48|
  2. 文具など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ちばあきおのすべて』

IMG_2693.jpg

めっきりブログの更新も滞ってしまいましたが、たまには更新しないと、やり方を忘れてしまいそうです(笑)

さて、アメリカに来てから、もうすぐで3カ月になりますが、こちらに来てから、すごくお世話になっているのが、iPod touchやiPadで読めるマンガです。

特に、船便の荷物が届くまでの間は、毎日のようにアプリでマンガを読んでいました。1日30分という制限が適度でいいのです。先が気になりますが・・・

こちらで読んだ作品としては、『キャプテン翼』、『ドラゴン桜』、『エンゼルバンク』、『JIN-仁』、『地獄先生ぬ~べ~』、『ビン~孫子異伝~』といった作品です。

どれもすごく良かったのですが(中でも、『ビン~孫子異伝~』は良かったです。全巻ではなかったですが・・・)、私が何度も読み返しているのが、『キャプテン』と『プレイボール』の2つです。

この2つ、特に『プレイボール』は、私が小さい頃、叔父が持っていたものが家にそこそこあったので、何度も読み返したものでした。全巻ではなかったので、大まかなところしか覚えていませんでしたが・・・

でも、何かを食べるシーンについては、よく覚えていました。今のマンガの嗜好は当時から同じだったんだな、と改めて思いました。

『プレイボール』のうな丼の代わりのカツ丼や、丸井の差し入れのタイ焼き、『キャプテン』では合宿の時にイガラシが作ったインスタントラーメンや、イガラシ弟が自宅で朝食に作るラーメンとか(笑)

IMG_2627.png

カツ丼の値段に時代が出てますね。

はじめは、懐かしさから読み始めたのですが、こっちに来て、英語や仕事のやり方に戸惑いとストレスを感じていたときに、谷口君の努力や一生懸命さが心に響いて、自分も頑張らないと・・・という気にさせてもらえました。

その勢いで、先日、祖母の不幸で一時帰国した時に、この『ちばあきおのすべて』という本を購入しました。

ちばあきお先生は、若くして亡くなってしまいましたが、この本には、短編なども多く収められていて、谷口君を描き出したその人柄が偲ばれるものでした。『プレイボール』の後半に登場する半田くんも元々は『半ちゃん』という短編で生まれていたのですね。知りませんでした。

それにしても、この2作品、やはり名作ですね。谷口君の将来も読んでみたかったです。

関連記事

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/03/16(月) 11:58:45|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

FC2Ad