LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

【伊豆旅行】あわしまマリンパーク

いちご狩りのあとは、「あわしまマリンパーク」へ行きました。

20110505_awashima1.jpg

ここには、20年以上前に、
家族旅行で来たこともありますし、
妻と二人で来たこともあります。

淡島という島全体を利用した海洋公園ですが、
ほのぼのとした場所というイメージです。

到着後、まず驚いたのは、
島へ渡るロープウェイが休止になっていたこと!

あわしまと言えば、ロープウェイ。

「カゴみたいな形のロープウェイがあるんだよな」
と、よく父が言っていました。

調べてみると、2008年から休止になってしまったようです。
やはり老朽化でしょうか?

20110505_awashima2.jpg

ロープウェイで海の上を渡り、
橋を渡ってエレベーターに行くという、
少しスリルのある場所だったので、
娘を乗せてあげたかったのですが、残念です。

img051.jpg
(往時の写真。こちらからお借りしました。)

で、その代わりに、船で島へと渡ります。

島には、小さな水族館があって、
お兄さんがいろいろ説明してくれたり、
ウニやナマコなど、海から捕まえてきた生き物との
ふれ合いの時間があったりします。

正直、舐めていた部分があったのですが、
お兄さんの説明もとても興味深くて面白いし、
ふれ合いの時間も、いろいろ教えてくれるので、
大人でもかなり楽しいです。

20110506_awashima10.jpg

他にも、珍しいチョウチンアンコウの標本などもあります。

20110505_awashima3.jpg

また、「カエル館」には、
100匹以上のカエルがいるようですが、
得意分野ではないので、この日はパス。

海をそのまま利用したイルカプールでのショーや、
アシカやアザラシのショーもありますが、
やはり独特の、ほのぼのとした空気です。

20110505_awashima6.jpg

20110505_awashima7.jpg

連休中にも関わらず、割と空いていたのですが、
寂れているという感じはありませんでした。

きっと、働いている方々に若い方が多く、
活気があって、楽しそうだったからだと思います。

そうそう、妻もアシカショーに参加して、
輪投げをしていました。

20110506_awashima11.jpg

20110506_awashima9.jpg

別途料金で、ペンギンやアザラシに餌をあげたりもできます。

20110506_awashima12.jpg

娘が「やりたい!」と言っていたのですが、
母親と一緒に餌をあげるのではなく、
娘だけであげないといけないようでした。

こりゃ無理かな、と思いましたが、
なんと、たくましくも、ひとりであげていて、
妻と二人でビックリ。

他にも、説明員の質問に手を挙げて答えていたり・・・
大きくなったね、と思いました。

20110505_awashima4.jpg

島内には、大人用と子ども用のウォークラリー(クイズ全20問)も設置され、
島のまわりを半周して、クイズに答えていきます。

これは、入場券の購入時に、
答えを記入するシートをもらい、
記入後、ポストに入れてくるものです。

正解者には何か送られてくるのかな??

途中、ライトアップされたトンネルがあったりして、
ちょうどいいお散歩コースです。

20110505_awashima5.jpg

島の反対側(海側)の方には、
軍事施設の名残があったりして、
あまり人にも会わないので、
少々寂しい思いもしますが・・・

娘は、私に向かって、なぜか、
「隊長!あそこに(次のクイズが)あります!」と
報告してくれたりしました。

ちなみに、朝食バイキングといちご狩りのおかげで、
お腹は全然空かないので、お昼ご飯は軽めに。

「あんこうの唐揚げ」が気になりましたが、
カレーライスで簡単に済ませました。

16時ぐらいまで遊んでから、
沼津~秦野中井を経由して
家に着いたのは、夜の10時ちょっと前。

短かったですが、いろいろと充実した一泊二日でした。

20110505_awashima8.jpg

(旅行記終わり)
関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2011/05/12(木) 10:16:20|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/122-6c43369a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad