LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親としてのの手助け

うちの近所の公園には、
木登りしやすい木があります。

比較的小さな子どもでも、
登れるような枝振りです。


以前、妻に聞いたのですが、
お友だちは上の方まで登れるのに、
うちの娘は、まだ途中までしか登れないので、
あまり好きじゃないみたいです。


先日のある休日、娘と2人で公園に行きました。

最近、なぜか逆上がりに燃えているようで、
できそうな気配は、まーったくないですのですが、
いっちょ前に、「えいっ」と蹴り上がる練習をしています。

それが終わると、次は、「木に登る!」と。

せっかくなので、手助けはせず、見ていました。

そうしたら・・・


登れるじゃん!


聞いてみたら、今日初めて
そこまで登れたんだそう。

そんな一瞬に立ち会えて、
お父さんも嬉しかったよ。

娘も嬉しかったのでしょう、
その後、帰る前にも、
もう一回登っていました。

ふとしたきっかけで、
何かできるようになって、
少しずつ少しずつ
自信をつけていくんですね。


親としては、

どう上手くその手助けを「してあげられる」か、

が課題だなと思う反面、

いつまで手助け「させてくれる」のかな、

なんてことが気になったりもするのです。

関連記事

テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

  1. 2011/05/13(金) 17:37:12|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/123-ae881456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。