LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

父の手術(経過)

昨日の手術は、うまく行ったようだ。

父は、9時過ぎに、手術室へ。
その後、12時半に、
病室用ベッドが手術室へ運ばれたので、
おそらくこの時点で、手術自体は終了したのだろう。

4時間ぐらいかかるという話だったので、
順調にいったと言えるのではないか。

その後、14時ぐらいに手術室から戻り、
先生と面談後、麻酔から覚めた本人に会う。

先生によれば、手術自体はうまく行ったので、
大丈夫だと思いますとのこと。
(ありがとうございました。)

高齢者は、脳などが空気に触れると、
痙攣を起こす場合があるようで、
まだ様子はみていかなくてはいけないらしい。

高齢者って、いくつからなんだろう?

もともと自覚症状がなかったので、
手術が終わったからどうなる、という話ではなく、
最終的には、CTで結果を確認するそうだ。

先生によると、
大きさ的には手術をして良かったと言えるでしょう、
と仰っていたので、それを信じるしかない。

結果的に、瘤が消えているかどうか確認がいるのだが、
昨日は麻酔から覚めた後に、話もできたので、
とりあえずほっとしている。

ただ、母の例があるので、
心の底からほっとはできていないのだが・・・


関連記事

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

  1. 2011/06/07(火) 16:15:25|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/141-9ac9891d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。