LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

高次脳機能障害だけど・・・

義母は、父の見舞いのあとに、
母のリハビリ病院にも見舞いに行ってくれました。

前回来てくれたのは、2年ほど前。

脳梗塞で入院してすぐ、
まだ、2回目の発作の前だったので、
(我々の感覚からすると)
まったく正常だった頃です。

その頃と比べると、
だいぶ母の状態も変わってしまったので、
誰だかわかるのかな、とか
わがまま言い出したらどうしよう、とか
不安もありましたが、まあその時はその時。

なにか刺激になれば儲けもん、
ぐらいに思うことにしました。

病室だと狭いので、
ロビーで待っていてもらい、
母を車椅子に乗せて、連れていきました。

すると、「お久しぶりですね。」と、
義母のことがわかった様子。

その後も、「変わらないね。」など、
なんとなく話はできていました。

脳が半分やられてからの母の言葉は、
断片的だったり、唐突だったりします。

感情を制御できないので、
よく怒ったり、泣いたりします。

けど、今日思ったのは、
こちらが理解できていないだけで、
私が思っている以上に、
認識力はあるのかもしれないな、
ということ。

必要なのは、自分の根気と優しさだけなのかもしれません。

関連記事

テーマ:親の老後と介護 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2011/06/14(火) 09:57:27|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/149-d74a7739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad