LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

アスレチック(その2) ありのみコース

20120505_1.jpg

ゴールデンウィーク後半戦は、妻の実家へ二泊三日でお邪魔してきました。

妻のお母さんは、いつもニコニコしていて、たくさん遊んでくれます。娘も一番よく懐いていて、実家では、いつも「ばぁば~♪」とご機嫌です。

今回の主な目的は、二泊三日の真ん中のこどもの日に、近くにあるアスレチックの「ありのみコース」へ行くことでした。

春休みにも妻と娘との2人だけで里帰りしていたのですが、その時にばぁばと一緒に3人で行った「ありのみコース」がとても楽しかったらしく、「アンデルセン公園に行ってみようよ。」という私の誘いにも乗らず、「ありのみコースへ行きたい!」との強い決意があったのです。

クルマで10分ぐらいのところなので、当日は、9時半すぎに出発しました。

道は混んでいなかったのですが、さすがにゴールデンウィークです。コース隣りの駐車場は満車で、少し離れた駐車場まで行かされました。人もたくさんいて、妻もビックリしていました。

「ありのみコース」と聞いて、てっきり虫のアリとノミのことだと思っていたのですが、「梨の実」→「なしの実」→「有りの実」ということのようです。

「スルメ」→「あたりめ」、「鉄」→「鐵」みたいなものですね。

20120505_2.jpg

で、コースですが、こちらは、この前のピカソのタマゴと違い、昔ながらのフィールド・アスレチックです。なにせ、妻が小さい頃に遠足で来た記憶がある、というぐらいの歴史があります。

春休みに来たときには、いろいろと出来ないこともあったようですが、この日は、父が一緒だったこともあり、少し躊躇はあったものの、こちらが少し怖くなるような高いところにも登っていました。すごい。

20120505_7.jpg

20120505_3.jpg

池の上をターザンロープに捕まって60メートルも渡っていくスカイライダーこそ、怖がってやりませんでしたが、それ以外はほとんど完遂。

確かに、冷静に考えると、5歳の娘が池の上をビューンと渡っていく姿は、カッコイイけど、親としては少し怖いような気もします。

20120505_8.jpg

下が地面だとなんともないのですが。

20120505_5.jpg

舟に乗ったり、丸太の上を歩いたりして、池の上を行くところでも、池に落ちることもなく、楽しめたようです。
(実は、父は落ちるのがいやだったので、やらず・・・)

20120505_4.jpg

実際に池に落ちている子もいましたが、近くのじゃぶじゃぶ池で遊んでいる子もたくさんいるので、まあ同じようなものかもしれませんね。

竹細工のお店もあり、竹とんぼ、竹けん玉、パカパカなどがすべて200円で売られていました。うちは、パカパカと竹笛を買いました。

20120505_9.jpg

20120505_6.jpg

バーベキュー施設や、大型遊具なども充実していて、とても良い遊び場だと思いました。中でも、シーソーのようなグルグル回る遊具は大人気で、すごい行列ができていました。

妻の実家からも近いので、きっとまた行くことになるでしょう。

娘も「次は(スカイライダー)やる」と言ってますので。

無理しなくていいからね。


-市川の健康村 フィールドアスレチック
ありのみコース
http://www7.ocn.ne.jp/~arinomi/

住所:市川市大町226-1
電話:047-338-2050


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

  1. 2012/05/10(木) 00:15:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/269-f2300543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad