LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【読書】2012年5月の逸冊!(5月に読んだ本)

5月に読んだ本は、6冊でした(活字本だけ)。
漫画にハマッていましたので、まずまずの結果です。

 先月読んだ本

・ジャック・ウェルチ , スージー・ウェルチ『ウィニング 勝利の経営』

ウィニング 勝利の経営ウィニング 勝利の経営
(2005/09/13)
ジャック・ウェルチ、スージー・ウェルチ 他

商品詳細を見る

日経新聞のコラム「清水勝彦と読むウェルチ「ウィニング」」を読んで購入しました。
清水先生によると、ここ30年で3本の指に入る経営書だそうです。

会社経営で勝つためのあれこれについて、ざっくばらんに語り尽くしたノウハウ本で、確かに面白かったです。

・ブライアン・トレーシー『ブライアン・トレーシーの話し方入門』

ブライアン・トレーシーの 話し方入門 ー人生を劇的に変える言葉の魔力ブライアン・トレーシーの 話し方入門 ー人生を劇的に変える言葉の魔力
(2008/07/17)
ブライアン・トレーシー

商品詳細を見る

社内で面談を受ける必要があったので、積ん読状態にあった本書を読みました。

実用的な本ではありますが、大人数を前にして講演をしなくてはならないときに効果を発揮する本かなという感じで、「話し方」の入門という本ではありませんでした。

ですが、「準備はしすぎることはない」ということを改めて学ぶことができました。

併せて、以前読んだこちらの本もパラパラと斜め読みしました。

・R.H.R. アンホルト『理系のための口頭発表術―聴衆を魅了する20の原則』

理系のための口頭発表術―聴衆を魅了する20の原則 (ブルーバックス)理系のための口頭発表術―聴衆を魅了する20の原則 (ブルーバックス)
(2008/01/22)
R.H.R. アンホルト

商品詳細を見る

これはいい本です。

・中野 ジェームズ 修一『体が若返る10の生活習慣』

体が若返る10の生活習慣  頑張らない、無理しない、簡単エクササイズ (ソフトバンク新書)体が若返る10の生活習慣 頑張らない、無理しない、簡単エクササイズ (ソフトバンク新書)
(2008/12/16)
中野 ジェームズ 修一

商品詳細を見る

軽い運動からスタートしよう、という話が多く、やってみようという気になります。
階段は、上るよりも降りるときの方が筋肉への刺激が強いというのは知りませんでした。ためしてみたくなることがたくさんありました。

・奥野 宣之『「処方せん」的読書術 心を強くする読み方、選び方、使い方』

「処方せん」的読書術  心を強くする読み方、選び方、使い方 (oneテーマ21)「処方せん」的読書術 心を強くする読み方、選び方、使い方 (oneテーマ21)
(2012/05/10)
奥野 宣之

商品詳細を見る

私の好きな著者です。心を強くするために、どう本を使うか、ということがまとめられています。
「メンヘル文庫」(「メルヘン」ではありません)、「神棚」など、ネーミングも面白いです。

・清水 勝彦『戦略と実行―組織的コミュニケーションとは何か』

戦略と実行―組織的コミュニケーションとは何か戦略と実行―組織的コミュニケーションとは何か
(2011/03/24)
清水 勝彦

商品詳細を見る

上記の『ウィニング』をオススメされていた先生の本です。
これも家に積んであった本です。

よくある経営の失敗に関する言い訳について、それはそもそも理由になっていないとして、バッサリ斬っていく本です。私にとっては、『ウィニング』よりも面白かったです。理屈中心で、頭でっかちになりがちな人は、是非読むべき本だと思います。
(誤字が多いのは難点ですが。)

・大野 更紗『困ってるひと』

困ってるひと困ってるひと
(2011/06/16)
大野 更紗

商品詳細を見る

この本を読む前に、『「処方せん」的読書術』を読んでいたのがきっかけです。直接言及があった訳ではないのですが、「困難に直面した方の生き方」というイメージのつながりから、なんとなく手に取ってしまいました。

ここには、「難病」という、想像を絶する世界が描かれています。面白おかしく書かれているので、つい引き込まれてしまいますが・・・

 ひみつシリーズ

・安部 団吉 , 西田 真基 , 堀江 卓『エネルギーのひみつ』

エネルギーのひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)エネルギーのひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)
(1994/04)
安部 団吉、西田 真基 他

商品詳細を見る

「環境エネルギー館」に行ったこともあり、改めて勉強するために読んでみました。

3人の作者の合作のため、3通りの絵柄が出てきます。旧版は読んだことがありませんが、そこからの差し替えなども関係しているのかもしれません。

正直に言うと、あまり期待していなかったのですが、とてもよく出来ていて、石油・石炭などのエネルギーがどう発明されて、どう使われてきたかなど、とてもわかりやすく書かれています。さすがにひみつシリーズだと感心しました。

当然ながら原子力についての記載もあり、放射性物質の危険性についてもかなりページが割かれて説明されていました。

 今月の逸冊は

ということで、読んでよかったなと思った今月の「逸冊!」は・・・



『困ってるひと』です。

困ってるひと困ってるひと
(2011/06/16)
大野 更紗

商品詳細を見る

明るく、おちゃらけた文章なので、好き嫌いはあるでしょうが、「難病」という世界は、知らないといけない世界だと思いました。

「世界」なんていう言葉を使うと、自分とは別の世界のことだという印象を与えてしまうかもしれませんが、これは、いつ自分のことになるかわからない世界です。

結局のところ、人の気持ちなんて、他人にはわからないのだと、ポジティブではない印象を持ちました。身も蓋もないですが、それが人間の大前提であることを忘れて、自分の痛みは人もわかってくれるはず、と思うから、イライラしたり、傷ついたりするんだろうと思いました。

いろいろと考えさせられる本です。

今月も、『戦略と実行』や『「処方せん」的読書術』など、オススメしたい良書がたくさんありました。

今月の読書傾向は・・・ビジネス、困難、話し方、などですが、実は、この後に出てくる青春、グルメという傾向があったりします。

 他購入した雑誌など

・BURRN! 2012年6月号

BURRN! (バーン) 2012年 06月号BURRN! (バーン) 2012年 06月号
(2012/05/07)
不明

商品詳細を見る

先月号で多くのコラムが終了し、何が始まるのかと思っていたら、何も始まりませんでした。編集長や編集者の個性が出ていたページもなくなってしまいました。

・藤子 不二雄A『まんが道 (1)』

まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)
(1996/06)
藤子 不二雄A

商品詳細を見る

先月読んだ久住氏の著書の中で、「日本人なら必読」とあったので、興味を持って集め始めました。小さい頃に『ハムサラダくん』という漫画がありましたが、それの原本にあたるのかもしれません。今のところ、9巻まで読み進めています。

・泉 昌之『かっこいいスキヤキ』

かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)
(1998/10)
泉 昌之

商品詳細を見る

内容は、こだわりのグルメが少々、あとは、いわゆるサブカル的なマンガであり、それを面白がることができないと、怒りが湧いてくるかもしれません。

何が面白いのかわからない部分もありますが、何も考えずに読んだらよいのではないでしょうか?

・泉 昌之『食の軍師』

食の軍師 (ニチブンコミックス)食の軍師 (ニチブンコミックス)
(2011/01/08)
泉 昌之

商品詳細を見る

上の『かっこいいスキヤキ』の冒頭を飾る作品に「夜行」という作品があります。
そこに登場するトレンチコートの男が主人公なのですが、この男が、三国志の諸葛亮孔明にあやかりつつ、食べ物へのこだわり、ダンドリをライバルと競うという内容です。

バカバカしいのですが、私は好きです。

・神沢 利子・山脇百合子『わたしのおうち』

わたしのおうち (あかね創作えほん 8)わたしのおうち (あかね創作えほん 8)
(1982/03)
神沢 利子

商品詳細を見る

娘がブックオフで選んできました。やまわきさんのやさしい絵が好きなのかもしれません。
昨晩も、寝る前、妻に読んでもらっていました。

今月も良い本と出会えることを期待しつつ。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
蔵書管理には、メディアマーカーを利用しています。
もう少し詳しい感想や目次などは、こちらを覗いてみてください。
http://mediamarker.net/u/tkaneko/

よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/06/01(金) 22:50:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/276-0139d67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。