LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『経営学』ではなく『ちゃっかり温泉』

IMG_0506.jpg

前に、「新年最初に読み終えたのは、小倉昌男氏の『経営学』です」なんて、偉そうに書いたが、正しくは、「仕事が始まってから最初に読み終えたのは」の間違いだった。

本当に新年最初に読み終えたのは、この『ちゃっかり温泉』。私のなかで昨年から大ブレイクした久住昌之氏のエッセイである。

昨年読んだ『ひとり家呑み通い呑み』は抜群に面白く、思わず、『まんが道』全巻を大人買いしてしまったほどだったが、本書は、そのタイトル通り、どちらかと言えば、「湯」に重きが置かれているので、『昼のセント酒』の流れである。

もちろん「食と酒」の話ももれなく付いてくるのだが、個人的には、そこまで惹かれるものはなかった。

それなのに、なぜ本書を買ってしまったかというと、それは、第一話が「綱島温泉と焼き鳥」だったから。

綱島温泉、とても気になる。

このように、目次を見て、気になる温泉があったら読んでみるというのが、本書との正しい(?)付き合い方なのかもしれない。

とは言え、例え知らない温泉であっても、氏の文章の力で、一度は行ってみたくなること請け合いである。

どこも東京近郊。仕事のついでに、ちゃっかり温泉に入って来られるような場所ばかりが紹介されている。

だが、恋人と行くような温泉ではない。さながら、「孤独のグルメ」ならぬ、「孤独の湯浴み」といったところだろうか。

ゆったり、まったりしたい時に。


ちゃっかり温泉ちゃっかり温泉
(2012/12/25)
久住 昌之

商品詳細を見る

【目次】
第一話 綱島温泉と焼き鳥
第二話 高井戸温泉と回転寿司
第三話 笹塚温泉とじゃがいも塩ゆで
第四話 箱根かっぱ天国とシフォンケーキ
第五話 浅草観音温泉と牛すじ煮込み
第六話 蒲田温泉と生ハムサラダ
第七話 深大寺温泉と天盛り蕎麦
第八話 花小金井の湯とアイスクリーム
第九話 戸越銀座温泉とクレソンのサラダ
第十話 麻布黒美水温泉と焼きそば


▼こんな本も。

昼のセント酒昼のセント酒
(2011/12/24)
久住昌之

商品詳細を見る



ひとり家飲み通い呑みひとり家飲み通い呑み
(2012/01/30)
久住 昌之

商品詳細を見る


(いつもと文体を変えてみた。)

よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/01/17(木) 18:45:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/339-f4bf0aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。