LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

絵本を読んであげていますか?

卒園式では、普段園外活動をしてくださっている方々が来賓として、挨拶をされていました。

中でも、幼稚園で英語を教えてくださっている先生が仰っていたことがとても印象に残りました。

子どもたちへのメッセージとして、「4つのH」(①Head:よく考える頭、②Hands:よく働く手、③Heart:あたたかい心、④Health:健康)を大事にしてください、というメッセージがあり、これも印象に残ったのですが、それ以上に強く印象に残っているのは、保護者への次の質問でした。


「おうちで、絵本を読んであげている方はどれぐらいいますか?」


遠慮もあったのだと思いますが、パラパラとしか手は挙がりませんでした。

「みなさん、子どもたちがもう字が読めるようになってきているから、『自分で読みなさい』なんて言ってるんじゃないですか?」という言葉には、思わずドキリとさせられました。

先生曰く、「絵本というものは、親が読んであげるものなのですよ。10歳ぐらいまでは、絵本を読んであげてください。子どもは、その声の温かさに励まされるのです。保護者の方も、一緒にその時間を楽しんでください。」というようなお話でした。

ほんの少し前までは、夜寝るときの儀式として、当たり前にしていたことなのに、最近では、テレビに気を取られて、寝る時間が遅くなり、「8時半過ぎたら本読まないよ!」などと言って、あまり読んであげていないなーと反省。

読むときには、たまに岩波少年文庫の「くまのプーさん」や「星の王子さま」などのを読んであげたりはしていたのですが、最近はあまり読んでいませんでした。

たぶん、そんなことができるのも、あと数年のことでしょう。
もっと絵本を読んであげようと改めて思うのでした。

で、早速、卒園・入学祝いと称して、チビ加と本屋へ。
この絵本を買ってきました。


すてきな三にんぐみすてきな三にんぐみ
(1969/12/16)
トミー=アンゲラー

商品詳細を見る

チビ加も気に入ってくれたようです。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

  1. 2013/03/22(金) 08:00:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/359-6ee09152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad