LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【おでかけ】ふなばしアンデルセン公園

気づけばすでに6月なので、今さら感が強く漂いますが、5月に、ふなばしアンデルセン公園へ行きました。私は初めて、妻とチビ加は2回目の訪問です。

この公園は、電車で行くには少し不便な場所にあるのですが、妻の実家から比較的近いので、帰省に合わせての訪問でした。

9時30分開園ということだったので、駐車場に入れないリスクを考えて9時過ぎに到着。すでに行列が出来ていたのですが、時間前に開門してくれていました。

IMG_1838.jpg

ゲートを入ると、見るからに岡本太郎作だろうという像がお出迎えです。

IMG_1926.jpg

そのうち、大きな遊具が見えてくるのですが、この日は、混む前に・・・ということで、先に子ども美術館へ向かいました。

ここには、いろいろなアトリエがあって、さまざまなモノを制作できるのですが、チビ加が選んだのは、版画のアトリエ。ここで、キーホルダーを作りました。

IMG_1843.jpg

IMG_1845.jpg

終わったあと、他のアトリエも見てみたのですが、チビ加の心はすでに楽しみにしていたアスレチックへ。

家が商売をやっていて忙しかったせいか、当時は施設自体が少なかったせいか、私が子どもの頃には、アスレチックなんて連れて行ってもらったことはありませんでしたが、子どもを惹きつける力がスゴイですね。確かに自分が身軽な子ども時代だったら(笑)・・・とても楽しいと思います。

ここには、森の中に、4つもアスレチックコースがあります。

IMG_1865.jpg

IMG_1878.jpg

アスレチックをしながら園内を移動。お昼を挟んで、「大すべり台」や「じゅえむタワー」で遊びましたが、こちらはすごい人でした。

IMG_1871.jpg

IMG_1867.jpg

IMG_1876.jpg

遊んでいる時間より、並んでいる時間の方が長そうだったので、ここは早々に諦めて、散歩がてら、メルヘンの丘ゾーンへ。風車の前の花畑で記念撮影をしたり、ボートを見ながら(チビ加はボートに乗りたかったようですが、こちらも行列がすごく長かったので断念しました)ラムネを飲んだり・・・とにかく大きな公園です。

IMG_1904.jpg

IMG_1911.jpg

風車には、ボランティアのガイドの方がいて、歴史や仕組みなど教えていただけました。日本は風向きがいろいろ変わるので、風車にはあまり向いていないことなど、知らないことばかりで、面白かったです。

その後は、夕方までまたアスレチック。結局、すべてのコースを制覇して帰りました。

IMG_1918.jpg

もちろん出来ないものもあるのですが、1年前にアスレチックに行った時よりもできることがずっと多くなっていて、毎度のことながら「大きくなったな・・・」としみじみ思いました。

アスレチックだけを楽しみたいなら、他にももっと充実した施設(例えば、ありのみコースとか)もあると思いますが、ここはアスレチックだけでなく、本当に多様な施設があるので、小さな子どもからお年寄りまで、いろんな世代の人が楽しめる公園です。

じゃぶじゃぶ池もあったので、夏休みはもっと楽しめるはず。

【公式サイト】-ふなばしアンデルセン公園

ちなみに、ここ、私の敬愛する久住センセイの『食の軍師』の2巻にも登場しています。

(参考記事)-『孤独のグルメ Season2』が楽しみだ


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

  1. 2013/06/07(金) 22:00:00|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/394-3c519233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。