LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【図書室】みんながつかうたてものだから

P1000500.jpg

【図書室】シリーズの5冊目は、『みんながつかうたてものだから』という本でした。

タイトルからして、公共の建物は大事にしないといけないよという、いかにも学校に置いてありそうな本かな、と思いながらも、「どうしてこれを借りたの?」とチビ加に聞いてみたのですが、「他に借りるのがなかったから」とお茶を濁されてしまいました。

で、私も読んでみたのですが、最初に抱いた印象とは違い、一級建築士の方が書かれた、バリアフリーなどのユニバーサルデザインの話でした。

階段に付いている手すりの形、みんなのトイレにある備品、エレベーター内の鏡の意味など、知らないことばかりで、とても勉強になりました。

この本は、チビ加が一人で読んでもいいですが、私なり妻なりが一緒に読んで、日常で目にした時に「あの本に書いてあったね」とか「こうやって使うんだったね」などと振り返ってあげられたらいいなと思いました。

絵も可愛いし、良い絵本です。

◆『みんながつかうたてものだから』

みんながつかうたてものだからみんながつかうたてものだから
(2010/08/27)
サジ ヒロミ

商品詳細を見る


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

  1. 2013/06/20(木) 12:55:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/404-4abab94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。