LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【PC設定】新PCのカスタマイズ

IMG_1449.jpg

パソコンを使い始めるにあたって設定したことを今後のためにメモ。

(1)ブラウザのインストール

2つインストールする意味は特にないのですが、前もこの2つを入れていたので。
firefox
Google Chrome

(2)ドライブのサイズ変更

○“AOMEI Partition Assistant”をダウンロード
 Cドライブを、865GB→350GBに、Dドライブを50GB→565GBに変更。
 Dドライブに“Softs”フォルダを作成し、この先フリーソフトなどをインストールしていきます。
 
(3)よく使うソフトのダウンロードとインストール

Lhaplus
  いわずと知れた解凍ソフト。Cドライブへインストール。
MKEditor
  テキストエディター。目に優しいように、背景は黒に、文字は白に変更。
  基本的にフリーソフトはさきほどのDドライブの“Softs”にインストール。
CLaunch
  ランチャー。デスクトップにショートカットを並べたくないので。
CubePDFCubePDF Utility
  PDF作成などのソフト。以前はクセロを使用していたが、変更。
JTrim
  写真などの圧縮、加工用ソフト。
iTunesBroadway
  他にも、音楽用のソフトなど。
EVERNOTE
  インストール先を選択できないので、これはCドライブに。

(4)マイドキュメントなどのフォルダの保存場所を変更

Cドライブの“ユーザー”-“PC名”フォルダにある下記のフォルダをDドライブへ移動。()内はフォルダ名称。

 アドレス帳(Contacts)、お気に入り(Favorites)、ダウンロード(Downloads)、デスクトップ(Desktop)、マイドキュメント(Documents)、マイピクチャ(Pictures)、マイビデオ(Videos)、マイミュージック(Music)、リンク(Links)、検索(Searches)、保存したゲーム(Saved Game)


(5)ファイルの表示方法の変更

エクスプローラーの「ツール」-「フォルダオプション」の「表示」を開き、ファイルの見え方を変更。
○「隠しファイル、隠しフォルダ~を表示する」にチェック。
○「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す。

(6)不要な装飾を消す


○パフォーマンスの変更
 「コンピュータ」の上で右クリックし、「プロパティ」を表示。「システム」にある「システムの詳細設定」の「詳細設定」で「パフォーマンス」を設定。「視覚効果」で「カスタム」を選択。
 「アイコンの代わりに縮小版を表示する」と「スクリーンフォントの縁を滑らかにする」以外のチェックを外す。

○デスクトップの掃除
 画面の右側に表示されているアプリなどを終了させて、「てぶらなび」などの不要な宣伝ショートカットも削除。コントロールパネルから、元々インストールされていた不要なアプリ等も削除。
 また、デスクトップの背景を単一色の黒に変更します。

などなど、初期設定としては、こんなところでしょうか。毎度参考にしているのは、たくき氏の著作群です。

◆『パソコンは買ったまま使うな!』

パソコンは買ったまま使うな!―フリーソフトで作る快適環境― (岩波アクティブ新書 (88))パソコンは買ったまま使うな!―フリーソフトで作る快適環境― (岩波アクティブ新書 (88))
(2003/10/08)
鐸木 能光

商品詳細を見る


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:カスタマイズ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/11/30(土) 00:15:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/491-8243ece0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。