LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【PC設定】音楽ファイルの管理について

さて、【PC設定】編もとりあえずこれでおしまいですが、最後に音楽ファイルの管理についてもメモしておくことにします。

もともと、私の音楽ファイルの管理方法は、次のようなかたちで行っていました。

まず、フリーソフトの“CDex”にてCDをリッピング。ファイル形式は「mp3」と「FLAC」の2種類で保存します。「mp3」の方は、iTunesにドラッグ&ドロップしてから、“Brodway”にてアルバムのアートワークを設定して、iPodで聴くという方法です。「FLAC」は保存用ですが、将来、携帯プレーヤーで聴くことができる日も来るでしょう。

これらのファイルは、外付けHDDの中にある“music”フォルダの中に“mp3”と“flac”というフォルダを置き、それぞれ、“アーティスト名”-“アルバム名”というフォルダで管理しています。

念のため、別の外付けHDDでバックアップも保存しています。

新PCでも同じようにするつもりでしたが、改めて情報収集してみると、CDリッピングの定番ソフトは別にあるらしいということがわかりました。

せっかくなので、心機一転、新しいソフトに変更してみることに。

それは、“EAC(Exact Audio Copy)”というソフトです。

“CDex”での「mp3」と「FLAC」の設定は、次のようにしていました。あまり意味もわからないまま(笑)

【mp3】
Lame.jpg

【FLAC】
flac.jpg

で、今回、EACでは、次のような設定にしてみました。

【mp3】
WS000000_20131129221539356.jpg

【FLAC】
WS000001.jpg

「mp3」の方は、V2で充分だという説もありましたが、V0と聴き比べてみるとやはり違いがあるような気がします。と言いつつも、V1でいいような気もしています。まだ未決定です。

“EAC”だと、アルバムのアートワークを音楽ファイル自体に埋め込むことができるので、便利ですね。とは言え、すでに保存してある膨大なアルバムにアートワークを埋めていくのは大変なので、老後の楽しみにとっておきます。

これで、【PC設定】シリーズはとりあえず終了です。また何か気付いたら補足したいと思います。


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2013/12/03(火) 19:55:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/493-f31e4aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。