LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

【図書室16】ふたりはともだち

IMG_1673.jpg

新年一発目の【図書室】シリーズは、この『ふたりはともだち』という本でした。

どこかで見たことのある本なのですが、どこで見たのか思い出せません。本屋さんなのか、小さいころ家にあったのか・・・

私の記憶にはないのですが、小学校低学年の教科書にも使われているようですし、有名な本なのですね。

チビ加は「おてがみ」という話が好きなようですが、私が笑ってしまったのは「すいえい」という話でした。

水着姿が恥ずかしいので見られたくないというがまくん。

川に入るときは、「見ないで」と頼まれた親友のかえるくんも見ないでいるのですが、出る時には、一目見てやろうと待ち構えるみんなに見られてしまい、笑われてしまいます。

さて、親友のかえるくんはどうするのでしょう・・・?

IMG_1677.jpg

って、笑うんかい!(笑)

それに対して、がまくんは怒ったりするのかな?と思ってページをめくると、たんたんと家に帰ったりしています。

この不合理な感じというか、オチのない感じがほのぼのとしていいですね。

◆『ふたりはともだち』

ふたりはともだち (ミセスこどもの本)ふたりはともだち (ミセスこどもの本)
(1972/11/10)
アーノルド・ローベル

商品詳細を見る


よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/01/20(月) 21:30:00|
  2. 読んだ本など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/518-831fb63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad