LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

個人的ロック名盤ベスト10 ~第10・9・8位~

前に、海cafe2の海さんが、「個人的ロック名盤ベスト10」というテーマで記事を書いていらっしゃったので、それを「リスペクト」して、私も「個人的ロック名盤」を考えてみました。最初に断っておきますと、ビートルズもストーンズも入っておりません。

ちなみに、この「リスペクト」は、日本語で言うと「パクッて」ということになります。海さん、ごめんなさい。

その「リスペクト」に基づく選定ルールは、下記の4つです。

①1アーティスト1作品のみ。ただし、グループとソロは別物として考える。
②洋楽と邦楽の区別はなし。純粋に私が好きな作品のみ。
③特別な事情がない限り、ベストアルバムやライブ盤は避ける。極力フルアルバムから選ぶ事。
④2枚組、3枚組も1作品とする。ただしボックスセットの類は除外する。


という訳で、早速ご紹介していきたいと思います。

【第10位】HELLOWEEN 「KEEPER OF THE SEVEN KEYS Part2」

Keeper2.jpg

ドイツのバンドと言えば、まずスコーピオンズ、次いでアクセプトですが、このハロウィンが花を咲かせて、「ジャーマン・メタル」という言葉を一気に普及(?)させました。

ジャケットからは、限りなくB級の香りが漂っていますが、前作の“~Part1”から、音質的にも大きく進歩した印象です。

マイケル・キスクのボーカルがとても気持ちよくて、テンション上げたい時に何か1曲聴こうという時には、よく“EAGLE FLY FREE”を聴いています。他にも“I WANT OUT”に代表されるような疾走系の曲、“DR.STAIN”のような楽しい曲や“KEEPER OF THE SEVEN KEY”のような壮大な曲もあって、とても充実した内容です。

その後、大きなメンバーチェンジがありましたが、メンバーチェンジ後も、「THE TIME OF THE OATH」といった名作を作っています。

【第9位】QUEENSRYCHE 「OPERATION:MINDCRIME」

OM.jpg

続く9位もまたメタル系ですが、アメリカのバンド、クイーンズライクの名作です。

このバンド、当初は「クイーンズライチ」と呼ばれていたのですが、本作ぐらいから「クイーンズライク」と呼ばれるようになった気がします。「チ」より「ク」の方がカッコ良さそうですからね。関係ありませんが、スキッド・ロウの元ボーカルのセバスチャン・バックも、出たての頃は、セバスチャン・バッハだった記憶があります。「ク」つながりということで。

本作は、そのバンドが作ったコンセプト・アルバムで、リリース前からプレス(=「BURRN!」)の評判も高かったのですが、それほどメジャーなバンドではなかったせいか、発売日に横浜駅周辺のレコード屋さんを何軒も捜しまわって、やっと購入できたという記憶があります。

当時の私は、「コンセプト・アルバムだって!スゴイ!」ぐらいの認識で、曲間がすべてSEでつながっていることにも驚いたのですが、その物語が理解できた訳ではなく、結局は各曲の完成度の高さに惹かれた訳です。

緊張感のある高音ボーカルは、好き嫌いが分かれるでしょうが、本当に名曲がたくさん詰まっています。

この物語の主人公は、ニッキーという麻薬中毒者なのですが、その設定に怒ったモトリークルーのニッキー・シックスが、これまた名作「DR.FEELGOOD」のイントロでこのアルバムのSEをパクったという話もありました。

【第8位】大滝詠一 「B-EACH TIME L-ONG」

BTL.jpg

一気に趣きが変わります。年末に亡くなられた大滝詠一さんです。特別な事情があって、ベスト盤です。

記憶が曖昧ですが、中学生当時愛読していた「FMステーション」で紹介されていたような気がします。もしくは、当時開催された「ALL TOGETHER NOW」というイベントに、再結成はっぴいえんどが出ていたから興味を持ったのかもしれません。(ちなみに、今はどこかに行ってしまいましたが、この時のはっぴいえんどのライブLPもよく聴きました。)

このように、購入した動機は曖昧ですが、とにかく当時、このカセットテープを買ってもらったのです。確かCDとカセットのみの発売で、わが家にはCDプレーヤーがなかったのだと思います。ベスト盤だという認識もありませんでした。

ここに収録されている曲は、すべて通常の曲の前に、ストリングスによる長~いインストがついていたので、そういう編集盤だったようです。

とにかく一曲目の“カナリア諸島にて”を聴いて、すっかり気に入ってしまいました。それ以来、大滝さんのファンになりました。今では、このアルバムは廃盤になってしまったようで、このカセットもどこに行ってしまったかわかりません。オリジナルアルバムで聴くしかないのですが、再発を期待したいですね。

(つづく)

よろしければ、ランキングサイトへの投票をお願いします。
あなたのワンクリックが、とても励みになります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

  1. 2014/02/20(木) 22:00:05|
  2. 音楽全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんばんは

ラルさん、どうもです。
ついにこの企画が始まりましたね~(笑)
メタル系と大滝詠一が並ぶランキングには
目が離せません。
上位陣がどのようになるのか
気になりますね~(笑)
  1. 2014/02/21(金) 03:20:25 |
  2. URL |
  3. 海 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

海さん、ありがとうございます。
いろいろパクッてすみません(笑)
つまらないランキングになりそうですが、頑張ります!
検討にあたってあれこれ聴いているので、ストーンズの予習がすっかりおろそかになってます。
  1. 2014/02/21(金) 13:46:27 |
  2. URL |
  3. 金子ラル #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/533-14f72395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad