LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

改装中の野毛山動物園へ行きました(その1)

P1030566_R.jpg

結果的には、ツガルさんがいた最後の週末になってしまいましたが、家族3人、久々に野毛山動物園に行きました。

きっかけは、前回も書いたように、はつかねずみに触れるようになったチビ加の発案です。

ここは、私も小さい頃から何度となく遊びに来ている動物園です。横浜市民の子どもたちはみんな、放し飼いにされているクジャクに追いかけられた記憶があるのではないでしょうか?

一時期、閉鎖の話もありましたが、現在に至るまで、市民の憩いの場として頑張ってくれています。

さて、入口そばでは、いつもの通り、レッサーパンダがお出迎え。説明書きによると、下半身の毛を自分でむしってしまったらしく、少し痛々しい姿でしたが、いつものように、可愛らしく、動き回っていました。

P1030470_R.jpg

ツガルさんは亡くなってしまいましたが、チンパンジーは私より年上なので、小さい頃から見続けていることになります。

P1030476_R.jpg

ずっと昔からある動物園なので、老朽化も進んでおり、今回は、爬虫類館が耐震工事中とのこと。

P1030485_R.jpg

爬虫類たちは、昔々にゾウがいた広場に建てられた仮設小屋に移されているようで、ヘビやカメは見ることができました。

P1030478_R.jpg

で、必然的に、同じ建物である猛獣(ライオン・トラ)も非展示、もしくは移動中でした。

P1030486_R.jpg

P1030487_R.jpg

余談ですが、野毛山動物園は、日本で一番近くでライオン、トラを見ることができる動物園ではないかと思っています。とにかく近い!

トラの檻の横にあった注意書きの看板は撤去されてしまったのでしょうか?

P1030490_R.jpg

ヘビの案内看板は健在です。

P1030492_R.jpg

フラミンゴのエリアが拡張されていました。

P1030496_R.jpg

急に言い出したにも関わらず、ヨメさんが頑張ってお弁当を作ってくれました。

P1030518_R.jpg

3人で美味しくいただいた後は、チビ加待望のなかよし広場へ向かいます。

(つづく)

関連記事

テーマ:横浜!YOKOHAMA! - ジャンル:地域情報

  1. 2014/05/27(火) 21:15:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/585-1300d8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad