LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

田んぼ体験に行きました

IMG_2842_R.jpg

梅雨入り前の週末、「田んぼ体験」というイベントがあったので、チビ加とそのお友だちを引率して、参加してきました。ヨメさんは今回は欠席です。

向かったのは、栃木県のツインリンクもてぎの中にある棚田です。

IMG_2861_R.jpg

林の中の道をしばらく下っていくと、やがてキレイな棚田が現れます。

IMG_2864_R.jpg
IMG_2865_R.jpg
IMG_2866_R.jpg

ここで、NPOの方の説明を聞いてから、田植えです。

IMG_2870_R.jpg

ここの泥は、とてもきめ細かくて、天然の泥パックのようでした。

IMG_2893_R.jpg

そんな泥は、裸足の足にとても気持ち良いのですが、子どもたちにとっては、足がズブズブと沈んでいくわ、泥で汚れるわで、始めは嫌がって、泣いたりしていた子もいました。

しかし、そこはNPOの人も厳しく、「へっぴり腰だと田植えなんて出来ないよ」とか、「そんなんじゃ、いつまで経っても終わらないよ」と叱責されるので、子どもだからと言って、優しい雰囲気にはしてくれません(笑)

そうこうしているうちに、子供たちも少しずつコツをつかんでいきます。

驚いたことに、汚れるのを嫌がるかと思ったチビ加は全然大丈夫で、始めこそ「ワー」と騒いでいましたが、そのうち「足が気もちいい!」と言うのを聞いたNPOの方も、「わかってくれて嬉しいわ」と仰ってました。

そんな感じで、チャキチャキと苗を植えていたのですが、まだ1/3ぐらい残っている段階で「疲れた・・・もうやめたい」と言い出したのには参りました(笑)。

田植え中は、写真が撮れないので、田植え後の田んぼをご紹介。

IMG_2896_R.jpg

田植えが終わった後は、子どもたちは、溜池で、生き物探しに夢中になっていました。

IMG_2878_R.jpg

普段はあまり接することがないオタマジャクシやいろいろなカエルも、こういう自然の中では、あまり抵抗なく、触ったりできたようでした。いや、カエルに触るのは無理だったかな。

IMG_2879_R.jpg

その後、昨年採れたお米で作っていただいたおにぎりと、具だくさんのお味噌汁をいただきました。

IMG_2902_R.jpg
IMG_2903_R.jpg

私も、お友だちの子を引率していくのは初めてだったので、心配もありましたが、周りの人たちにもいろいろと気遣っていただいて、助かりました。何より、二人とも我がままも言わず、仲良く過ごしてくれました。

「センス・オブ・ワンダー」の話ではないですが、自然と触れ合う機会というのは、日常のなかにもたくさんありますが、田んぼに入って田植えを経験する機会といったものは、意識しないと作ることができないものです。

朝も早かったですし、たくさん遊んだので、帰りのバスでは二人とも爆睡でしたが、その姿を見ながら、来て良かったなぁと思いました。

秋には稲刈りもあるようなので、そちらも参加するつもりです。

関連記事

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

  1. 2014/06/09(月) 20:00:00|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/595-6d630129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad