LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

100玉そろばんと数ポスター

IMG_1957.jpg

今週からチビ加は夏休みになり、毎朝ラジオ体操に元気に出かけていくのですが、今日は、2年生の1学期中のお話です。

2年生になると、勉強もだいぶ難しくなってきていました。

特に、チビ加は、1年生の頃から「算数が苦手」と言っていたので、トランプを工夫して遊んだりしていたのですが、なかなか苦手意識は消えないようでした。

私としても、前々から、十進法って、ちゃんと概念として理解しているのかなぁと思ってはいたのですが、筆算の引き算の繰り下がりで苦しむ娘を見て、この百玉そろばんを購入しました。

元々は、親野先生の著作で読んで、良さそうだなと思っていたのですが、もっと小さい子どものおもちゃという先入観があったので、敬遠していたものです。

私が購入したのは、木製の大きなものではなく、プラスチック製の手のひらサイズのものなのですが、小2には、この大きさで充分でした。(ちなみに、ビレッジ・ヴァンガードで購入しました。)

これで遊んでいるうちに、なんとなく数字の概念の理解ができてきたようですが、筆算の方は、ヨメさんがうまく教えてくれたようで、いつの間にか、できるようになっていました(汗)

私も教えようとしてみたのですが、なかなか分かってもらえなくて、ついついイライラしてしまいます。先日の授業参観でも、なかなか手を挙げようとしないチビ加にイライラしてしまったり・・・。困った父親です。

ちなみに、ぼちぼち九九を覚える段階になるのですが、わが家のトイレには、あえてその前段階として、この数ポスターを貼っています。

P1030947.jpg

大人になってしまうと、なんの変哲もない数のポスターなのですが、子どもにとっては、これでも充分珍しいようです。

この本の付録でついていたものですが、なかなか良いです。

P1030948.jpg



9歳までで決まる! 算数が得意な子になる本9歳までで決まる! 算数が得意な子になる本
(2012/02/17)
親野 智可等

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:小学2年生の生活 - ジャンル:育児

  1. 2014/07/23(水) 22:45:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/619-13c82817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。