LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

夏休みの読書感想文

P1050033.jpg

横浜市の小学校は、なぜか二期制なので、この前の水曜日からすでに小学校が始まっています。

この二期制、私に経験がないせいで、少々戸惑います。

「新学期はどう?」と訊きそうになって「あ、新学期じゃないんだ」と言葉を呑みこんだり、始業式もないし・・・と、なんだかよくわからない状況です。

それはそうと、二期制であっても、夏休みの宿題はいろいろとありました。

今年の宿題は、自由研究や音読、計算プリントなどでした。

自由研究には、手すき紙の作り方をまとめたり、万華鏡を作ったり、ヨメさんの進捗管理で、順調に宿題をこなしていくなか、私も、読書感想文を書くのを手伝いました。

読む本は『バスがくるまで』という絵本です。チビ加とヨメさんが帰省中に選んだので、千葉県での推薦本になってしまいました(笑)

読書感想文を書くのは初めてのチビ加なので、私からいくつか質問をしました。

「どんなお話だった?」、
「どうしてこの本がいいと思ったの?」、
「好きなのはどこ?」

とか。

それらの答えを、チビ加なりに文章にまとめていきます。

突飛なものではありませんが、ごくスタンダードな読書感想文が書けました。

たまに優秀作品の文集を読んだりすると、低学年なのに、実に見事な感想文が載っていたりします。主人公へのお手紙形式だったりして、とてもよく書けています。

けど、ああいうのって、本当に子どもが書いているのかな?と疑問を持ってみたりして(笑)

チビ加も、親のひいき目で見て、なかなかよく書けたと思うので、記念に読書感想文に応募してみることにしました。

これに気をよくしたのかもしれませんが、ベネッセの作文コンクール用に「もしもまほうがつかえたら」という作文も書いて、送りました。

「1等は、WII Uと図書カード2万円分だって!」というチビ加。

すでに選ばれる気マンマンです(笑)

関連記事

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

  1. 2014/08/30(土) 09:30:00|
  2. 子育て/娘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/635-bdbd7cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad