LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稲刈り体験に行ってきました

IMG_3255_R.jpg

5月の終わりに「田んぼ体験」というイベントで、チビ加とそのお友だちとの3人で、田植えに行ったのですが、今回は、そのお米の収穫ということで、稲刈り体験へ行きました。

今回の参加者は、田植えに行ったチビ加のお友だちだけでなく、そのパパ&ママも参加。わが家も、チビ加と私に加えて、ヨメさんも参加し、総勢6人での秋の遠足となりました。

山道を5分ほど下ると、4か月ぶりの田んぼへ到着です。

IMG_3251_R.jpg

5月に植えた稲が、ここまで育ってくれたのかと思うと、なかなか感慨深いものがあります。なんでも、この棚田を復活させたここ10年の間で、一番の豊作だそうです。

早速、稲刈りのレクチャーを受けて(足や手を切らないように!)から、田んぼへ入ります。

IMG_3260_R.jpg

鎌での稲刈りは、ザクザクと刈れるので、とても楽しく、実際、子どもたちもみんな一生懸命刈ってくれるのは良いのですが、それを天日干しすべく、藁で束ねる作業は、思った以上に力が必要で、大変な作業でした。なぜだか私にはそういう作業が回ってきます(笑)

IMG_3264_R.jpg

IMG_3262_R.jpg

そんなこんなで、大人たちも泥んこまみれの足になりながらも、4面の田んぼの稲刈りも終了。

IMG_3277_R.jpg

終わってみるとあっという間で、働いた後のおにぎりは格別でした。

IMG_3278_R.jpg

干してある稲を見て、この一粒一粒がお米になるんだな、としみじみ。落ちている稲穂を少し持って帰って、チビ加と中身を見てみたらよかったな~と、帰宅後に思いました。

IMG_3294_R.jpg

このまましばらく天日干しした後、一ヶ月ほどで、お米を届けてくれるらしいです。無農薬のお米、今からとても楽しみです。

さて、田植えをした春先には「これから毎年参加しよう!」と思っていたこの田んぼ体験も、しばらくの間は参加できなくなってしまいます。それはとても残念なことですが、今回のことが、チビ加やお友だちにとって、いつまでも良い思い出になってくれればいいなと願っています。


関連記事

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

  1. 2014/09/29(月) 22:46:40|
  2. 近場でお出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/646-4fc643f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。