LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めてのパンクに焦りました

IMG_0463.jpg

先日、チビ加と出かけようとクルマに乗ったのですが、アパートの敷地を出るまでの間に、聞きなれない音が・・・。

クルマを降りてみると、右後輪が見事にパンクして、ペチャンコになっていました。免許を取ってから25年以上が経っていますが、実はこれが初めてのパンクです。焦ったので、写真を撮るのすら忘れました(笑)

とりあえず車庫にクルマを戻して、さてどうしたものか、と考えました。

頭をよぎったのは、「ロードサービスに電話して直しに来てもらうか・・・けど、アメリカのサービスはいつ来るかわからないし・・・」とか、「スペアタイヤに替えるにも、ジャッキを持っていないので買いに行かないと・・・、けどどこに売ってるんだろう・・・」、「うーん、これは面倒なことになったぞ・・・」などなど。プチパニックです。

少し冷静になってくると、「あれ?スペアタイヤが乗ってるってことは、ジャッキも乗ってるかも?」と思い、調べてみると、やっぱりありました(笑)

気を取り直して、ジャッキを取り出し、クルマの説明書(もちろん英語)を見ながら、ジャッキアップを完了。

さて、次は、タイヤを外さないと・・・ということで、ネットで調べてみると、「まずはホイールを外せ」との指示。

指示通りホイールを外してみようとしたものの、外れません・・・。というより、タイヤと一体化している感じで、外れる気配がありません。仕方なく、そのままナットを緩めようとしたのですが、一向に緩む気配もありません(涙)

IMG_0488.jpg

このスキマに、長いドライバーをねじ込んで、何とか外そうとしたのですが、やはりうちのホンダCR-Vには、外せるようなホイールカバーは付いてなさそうです。このまま無理にねじ込むと、新たな問題が発生しそうだったので止めました。

そこで、改めてナットを外すべく、思い切りレンチに体重をかけてみると・・・、動きました!新車なので、固かっただけみたいです。

「やった~!」と思い、ナットを外していったのですが、すぐに次の障害が発生しました。一つだけ、他と違う形の、言うなら花柄のナットがあって、レンチとかみ合わないのです・・・。

IMG_0487.jpg

カバーかな?と、さらにネットで調べてみると、同じものの画像を発見することができました。これは、ロックナットと言い、盗難防止のものらしいです。そう言えば、購入時に営業マンがそんなようなことを言いながら、何かをダッシュボードのところに入れていたような気がします(笑)

02b.jpg

ガサゴソと探ってみると、ありました、専用のアダプター。それを使って、最後の一つのナットも外すことができました。

パンクが判明してから数時間が経ち、ようやくスペアタイヤを装着。冒頭の写真はスペアタイヤに交換した後の写真です。

パンクしたタイヤを見ると、見事にネジが刺さってました。

IMG_0462.jpg

で翌日、ディーラーへ持っていくと、30ドル弱でパンクを修理してくれました。タイヤ交換も覚悟していたのですが、修理だけで済んだようです。

アメリカへ来てから一年ちょっと。確かに、道端にクルマが放置されているのはしばしば見かけたのですが、点検もしないで乗ってるからだろう・・・・と思っていました。

まさか購入して一年弱で、トラブルが起きるとは思っていなかったのですが、やはり道路事情は日本とは違うんだな、と思いました。

それにしても、初めてのパンクが、どこか出かけた先ではなくて、家で本当に良かったです。これで経験値が一つ増えました(笑)


関連記事

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2016/03/02(水) 02:40:30|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/717-d3f10979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。