LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

年末は紅白に限ります

20160909002809.png

年末は、やはり紅白歌合戦ですね。毎年毎年、演出がどうの、視聴率がこうの言われていますが、そんなこと関係ありません。

日本にいた頃はいろいろ選択肢もあったので、「笑ってはいけない」の方が面白いだの、「誰だ、この人たち?」みたいな文句も言ったりしましたが、それは贅沢というものです。

アメリカのテレビでは、ニューヨークの年越しイベントの中継を放送しているチャンネルもありましたが(話題になったマライア・キャリーのステージを見そこなったのは残念ですが)、基本は家族3人揃って、紅白を観てました。

北米の日本語チャンネルであるテレビ・ジャパンでは、31日には、紅白は2回放送されます。1度目は日本と同じ時間に生放送、つまり、アメリカでは早朝から朝にかけて、2度目は31日の夜、北米でも時差があるので、終了が0時という訳にはいきませんが、わが家では夜の8時から1時までの放送でした。

チビ加も、というよりも、チビ加が一番楽しみにしていましたね。

去年は、旅行から帰って来たのが31日の夜だったので、テレビをつけたらレベッカが歌っていたのを覚えていますが、今年は初めから見ました。

正直に言うと、私は朝、最後の1時間だけ一人で見ていたので、さんざんチビ加から「どっちが勝ったの?」と聞かれました。紅白の勝敗が気になるところは、さすが小学生です(笑)

バナナマンの副音声が聞けないのは残念ですが、初めからずっと見ていると、十分に面白いです。特に、今年は、チビ加の好きなAKB、嵐以外にも、ピコ太郎、RADIO FISH、星野源など、歌って踊れる歌が多く、とても楽しんでいましたね。

個人的には、欅坂46(と言ったら、ヨメさんに呆れられた)とピコ太郎を楽しみにしていたのですが、一番印象に残ったのは、意外にも(失礼)氷川きよしでした。昔の、どちらかというと、おばちゃん受けを狙ったような歌ではなくて、落ちついた、堂々たる歌いっぷりでした。

そんな訳で、紅白が終わってからも、YouTubeで紅白の歌のプレイリストがチビ加のヘビーローテーション中です(笑)


関連記事

テーマ:NHK紅白歌合戦 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2017/01/19(木) 02:20:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/758-86281dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad