LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカのライブハウスに行ってみました

IMG_1085.jpg

先週の金曜日、意を決して、アメリカのライブハウスへ行ってきました。

実はこの場所、こちらへ来た早々に会食場所と間違えて来てしまったことがあるのですが、その時に、長髪のジャンキーっぽいおっちゃんにお金をせびられました。それ以来、ちょっと怖い場所という認識でした。

ですが、いつまでいられるかわからないアメリカ生活なので、勇気を出して行ってみることにしたのです。メインアクトは、スラッシュメタルの雄、TESTAMENTです。

入場料は、当日券で30ドルでした。

7時過ぎに会場へ入ると、オープニングアクトのバンドが演奏中。

IMG_1090.jpg

The Convalesceneというバンドのようです。白塗りのデスメタルバンドでした。まだ人はパラパラといった感じです。会場の都合なのか、元からなのか、ドラムはいないみたいでした。(けど、このビデオで観ると、ドラムいますね・・・?)



会場には、大きな円形のバーカウンターがあり、各種アルコールや飲み物が買えるようです。日本から帰って以来、咳が止まらないので、この日はアルコールは控えて、ずっとのど飴を舐めて過ごしました。

次に登場したのは、PRONG。この日は3組だと思っていたのですが、4組だったようです。

IMG_1092.jpg

PRONGは名前は知っていたのですが、残念ながら曲は知りません。でも、ボーカルの人がニコニコしていて、可愛らしかったです。3ピースのバンドですが、演奏もカッチリしていて良かったです。唯一聴きとれたのが、この曲でした。代表曲っぽいです。



次に出てきたのは、SEPULTURA。もちろんバンドは知っていますが、これまた曲は知りません。ですが、これまた演奏は素晴らしかったです。轟音ですが。

IMG_1096.jpg

IMG_1097.jpg

特に、ドラムのお兄ちゃん、最初から上半身裸で筋骨隆々、頭はボウズ。まさにダイナマイト・キッドでした(笑)。こういうメタルバンドのドラムの人たちは、本当にすごいと思いますね。恥ずかしながら、ほとんど曲は聴き取れず。なので、この曲も演奏したのかどうか、定かではありません・・・。



このSEPULTURAあたりから、左前にいたおじいちゃん(本当に70歳ぐらいのおじいちゃん)がノリノリで飛び跳ね出したのにはビックリしました。さすがにアメリカは奥が深い・・・。

最後に登場したのは、メインアクトのTESTAMENT。この時点で11時過ぎです。

IMG_1100.jpg

IMG_1101_20170411062641e50.jpg

IMG_1099_20170411062639ad8.jpg

さすがの貫録でした。こういうしっかりしたメロディがある曲は好きです。残念だったのは、チャック・ビリーのボーカルが少し聞こえづらかったのと、アレックス・スコルニックのギターの音がちょっとキンキンしていたこと。それまでのバンドの音がバランス良かったので、残念でした。あと、チャックのエアギターはどうなんだろ・・・。



テスタメントの演奏が終了した時には12時を回っていましたが、これだけ観られて30ドルとはお得感がありました。ですが、病み上がりの身にはずっと立ちっぱなしは厳しいものがありましたね。もっと体力を付けねば、と決意を新たにしました。

結局、怖い思いをすることもなく、予想以上に楽しめたライブハウス体験でした。これに味をしめて、ちょくちょく行こうと思います。

関連記事

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2017/04/12(水) 06:41:01|
  2. 音楽全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/767-f516d391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。