LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母の脳機能障害について

母は、昨年(2009年)5月の連休前に、脳梗塞で倒れました。

その後、昨年9月に、総合病院からリハビリテーション病院へ転院して、入院していました。

もともと、脳下垂体に腫瘍ができていて、視野が圧迫されるので、
この10年間に、2度ほど腫瘍摘出の手術をしていました。

その腫瘍のせいかわかりませんが、もともと血管につまったところがあったため、
そこが通らない分、毛細血管が発達して、補っているという状態だったそうです。

二度目の手術のあとは、多少ぼんやりしているかなという時もあったのですが、
昔と変わらない、いつもの母でした。

入院の前日の夜、頭が痛いと言っていたらしいのですが、
明日の朝まで様子を見ようということになったようです。

次の日の朝も、頭痛が治まらなかったので、
救急車を呼んで病院へ行くことにしたそうですが、
その時も、階段を一人で下りて、普通に救急車に乗ったそうです。

その時点では、おそらく軽度の脳梗塞だったのでしょう。

先生からは、左半身に麻痺が残り、視野も半分になると言われていましたが、
私たちが見舞いに行ったときには、まったく変なところもなく、
ごくごく普通に、元気に、話したりしていました。

この様子なら、退院しても、今まで通りの生活が送れそうだなと、胸をなで下ろしていました。


しかし、それから数週間が経ち、点滴も外れていたときに、
再度、脳梗塞の発作が起きてしまい、意識もなくなり、危ない状況になりました。

この時は、母の死を覚悟しました。


その後、どうにか意識は回復したのですが、左半身の麻痺が大分進んでしまいました。

麻痺だけなら良かったのですが、会話がちぐはぐな感じになってしまいました。

でも、誰が誰かということは、わかっているようだし、トランプもできる。
計算ドリルだって、横についていれば、大体できます。

ですが、話がすべて理解されているとは思えないような状態です。

何かを聞いても、関係ない答えが返ってくる時がある、という感じ。

それに加えて、感情的に泣いてしまったり、
わがままになって駄々をこねてしまう時があるというか。

認知はできているので、認知症という状態ではないでしょうし、
言いたいことと違うことを話している風でもないので、
言語障害ということでもないのでしょう。

強いて言えば、高次脳機能障害ということになるのでしょうが、
高次脳機能障害」って、何かを言っているようで、
何も説明していない言葉ですよね。



あのとき、もう少し長い間、点滴をしていたらどうだったんだろう、と
今さら思っても仕方のないことを考えたりすることもあります。

入院してすぐには、とても元気だっただけに、余計にそう思うのです。

ただ、今のリハビリの先生によると、
これだけの部分が破壊されているのに、
これだけいろいろなことができているのは、
かなりすごいことらしいです。

脳に関して、いろいろな本を読みましたが、
「脳の可塑性」についての研究も進んできているようなので、
回復を少しは期待する部分もある反面、
これ以上大きく回復するということはないのかなとも思っています。


もともと、明るく、がんばり屋だった母でした。
(過去形にしたらいけないですね。)
いつも笑っているか、話をしているかという印象があります。

自分が親になってみて、たくさん聞きたいこともあったのに、
もうちゃんと聞くことは難しくなってしまいました。
とてもとても残念です。

そういう母のことを思い出したりすることも大事だと思いますし、
それに加えて、今の母に顔を見せること、
そして、父にも昔の話をたくさん聞いておくこと。

ただ、実際に、顔を合わせると、
甘えなのかなんなのか、素直にそういうことを言えず、
素っ気ない態度になってしまうこともあるのですが・・・


そして、自分の娘にも、
お父さんがどういうことを考えていたのか、
ということを遺したい。

このブログを書き始めた動機のひとつです。
関連記事

テーマ:感謝をこめて - ジャンル:心と身体

  1. 2010/12/10(金) 20:06:26|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/77-8af50fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。