LARGE AS LIFE LOG

娘のこと、家族のこと、読書記録など、日常のふとしたことを記録していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ZIGGYファンならこれも聴くべし

偉そうなタイトルでスミマセン。

昨日の余韻が冷めやらぬ中、
ちょっと気になったことがありました。

それは、LIVEのオープニングSEだった曲へのリアクションの薄さです。



ジギー・スターダスト(紙ジャケット仕様)ジギー・スターダスト(紙ジャケット仕様)
(2009/10/28)
デヴィッド・ボウイ

商品詳細を見る


とは言え、それなりの年の方でないと、わからなくても無理はありませんね。

そこで、若い方たちに向けて、考えました。

題して、「ZIGGYファンが聴いておくべきアーティスト5選!」

まずは、ハノイロックス。



白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)白夜のバイオレンス(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
ハノイ・ロックス

商品詳細を見る


そして、モトリークルー。

この2つのバンドの「毒と華」は欠かせないと思います。



ガールズ、ガールズ、ガールズ(紙ジャケット仕様)ガールズ、ガールズ、ガールズ(紙ジャケット仕様)
(2008/06/25)
モトリー・クルー

商品詳細を見る


・そして、ニューヨークドールズ。

 どこかで見たようなジャケット、そして、聴いたことがあるような曲ですね(笑)。



ニューヨーク・ドールズニューヨーク・ドールズ
(2009/03/04)
ニューヨーク・ドールズ

商品詳細を見る


・4番目は、エアロスミス。

 これまたどこかで聴いたことがありますね。

 結局、ロックンロール系統のBAD BOYZ ROCKになっちゃいました。



闇夜のヘヴィ・ロック闇夜のヘヴィ・ロック
(1996/11/21)
エアロスミス

商品詳細を見る


・そして、最後はジュリー。

 ロックへの愛という意味では、西城秀樹氏が上だったりするのですが、
 なんとなく森重さんのイメージ的には、ジュリーになります。
 グラムってことになるのですが。


沢田研二 A面コレクション沢田研二 A面コレクション
(2009/03/04)
沢田研二

商品詳細を見る


私が勝手に選んだだけなので、「あれがないよ!」とか、
「これを外してどうする!」というものがありましたら、
教えてくださいね。

久々に読み返したこの本には、甲斐バンドをはじめ、いろいろなバンドのことが書いてあったのですけども・・・
あ、もう10年近く前の本なんですねぇ。。。

ZIGGY―HEAVEN AND HELL 天国と地獄のはざまで SIDE HEAVENZIGGY―HEAVEN AND HELL 天国と地獄のはざまで SIDE HEAVEN
(2002/10)
増田 勇一

商品詳細を見る


関連記事

テーマ:ハードロック - ジャンル:音楽

  1. 2010/12/19(日) 00:19:19|
  2. 森重樹一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://largeaslife.blog103.fc2.com/tb.php/82-4058dbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。